鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

2016シーズンの鹿島選手構成
2016移籍動向
IN
GK:櫛引正敏(清水・レンタル)
MF:永木亮太(湘南・完全)
FW:垣田裕暉[19](鹿島ユース)
MF:平戸太貴[19](鹿島ユース)
MF:田中稔也[19](鹿島ユース)
DF:町田浩樹[19](鹿島ユース)


OUT
GK:佐藤昭大[30](熊本・完全)
DF:鈴木隆雅[22](愛媛・完全)
MF:梅鉢貴秀[24](山形・レンタル)
MF:豊川雄太[22](岡山・レンタル)
MF:本山雅志[37](北九州・完全)
FW:ダヴィ[32](退団)


2016鹿島選手構成表
予想フォーメーション:4-2-2-2
GK:①曽ケ端準[37]、②櫛引正敏[23]、③川俣慎一郎[27]、③小泉勇人[21]
CB:①昌子源[24]、、③青木剛[34]
CB:①ファン・ソッコ[27]、③町田浩樹[19]、③植田直通[22]
SB:①山本脩斗[31]
SB:①西大伍[29]、③伊東幸敏[23]
DH:①永木亮太[28]、①小笠原満男[37]、⑥大橋尚志[20]、⑦平戸太貴[19]
DH:①柴崎岳[24]、④山村和也[27]、⑤久保田和音[19]
OH:①遠藤康[28]、④杉本太郎[20]
OH:①カイオ[22]、①中村充孝[26]、⑤田中稔也[19]
FW:①ジネイ[33]、①金崎夢生[27]、⑦高崎寛之[30]
FW:③赤﨑秀平[25]、④鈴木優磨[20]、⑤土居聖真[24]、⑥垣田裕暉[19]

※[新加入退団の可能性ありプロ入り3年以内レンタルバック長期負傷離脱]  
※年齢は16シーズンの表記
※丸数字は序列番号

今のところ加入選手はユース昇格組を除くと櫛引と永木だけですね。
むしろ金崎を始め、柴崎、ジネイ、高崎など去就がどうなるかはっきりしていない選手も多いです。
確実に補強が必要なのは左サイドバック、あとはこれから退団する選手が出るかで決まって来ると思います。
そんなわけで現在の鹿島の16シーズン選手構成は上記のような感じとなっています。
GKは櫛引を獲得したものの、レンタルですし実力的にもレギュラーが確実視されるものではありません。
GKの補強は他の選手の名前も上がっていましたし、紆余曲折あった結果、ここに落ち着いた感じですね。
昨年も書きましたが、曽ケ端を放出しない以上、他クラブの主力選手が来てくれるはずありません。
ただ、、櫛引はまた若いのでこの移籍を機に成長してくれればと思います。
CBは今年も昌子とファン・ソッコを軸に考えて、そこに若い植田や町田が絡めるかですが、リーグタイトル獲得を目指すなら安定感のある主力級の選手を獲得すべきでしょうね。
町田はスケールの大きな選手ですし、ルーキーイヤーからいきなり活躍してくれたら嬉しいです。
サイドバックは単純に人数が足りないので補強がありそうですね。
なければ余剰人員の多いボランチの若い選手をコンバートするか、ジョルジーニョ監督が起用したように土居を使うのもいいと思います。
サイドバックは攻撃では基本、使われる役割ですし、土居のドリブルとセンタリングは精度高い上に左右を選ばないですからね。
前線含めてバックアップとして計算すれば十分な戦力となるでしょう。
ボランチは1つポジションを上げた山村に加えて、永木を獲得した事で一気に厚みが出て来ました。
柴崎の動向次第ですが、ユース上がりの大橋、平戸は相当頑張らないと出場機会を得ることは出来ないでしょう。
久保田は柴崎の後継者として成長させるためにも使って行っていいと思いますが、2列目で起用してもおもしろいと思います。
そのOHは遠藤、カイオ、中村をレギュラーとして調子のいい選手を起用して行く事になりますね。
中村とともにセンタープレイヤーである杉本も鹿島の2列目にはフィットすると思うので勝負の年となりそうです。
昨年もそうであったように鈴木優を2列目で起用する事もできますね。
FWはなんと言っても金崎次第です。
すでにレンタル元のポルティモネンセに復帰という話も出ていましたが、結局どうなるんでしょうね。
金崎がいなくなるとジネイを軸にして、赤﨑と鈴木のさらなる成長に期待するしかないです。
ジネイはケガ明けなのでパフォーマンスは心配ですが、こればかりは分かりませんからね。
山本や磐田のジェイ、アダイウトンも大きなケガをしていて前年の稼働率が低い状態で、移籍後に活躍していますから、ジネイもそうなってくれるよう願うばかりです。
それでも戦力的に手薄なのは明らかで、ジネイがダメだった場合はかなり悲惨な状況が待ち受ける事になると思います。
その場合は、セレーゾ監督時に1トップで機能していた中村をトップに上げる手もありますが、石井監督はカイオをFW起用したいのでしょうね。
ボールが収まる事に加えて、マルキーニョスしかり、金崎しかり、自分からどんどん仕掛けてシュートを打つ選手をトップに起きたいのだと思います。
カイオは足元でもらって前を向いてドリブルを仕掛けるのが持ち味ですから、相手を背負った状態やスペースに走ってボールを受ける事の多いトップよりも2列目の方が活きると思います。
しかし、カイオは柔軟性も高いのでトップの役割にも適応してくれるんじゃないかと思います。
とは言え、全体的にやや手薄感はあるのでサイドバックに加えて、前線にもう1枚補強があるかもしれませんね。
外国人枠も余っていますから。
今のところはこんな感じですが、今季は始動が早いので櫛引に続いて新たな補強話も出て来てほしいところ。
もしくはドゥトラや金崎のように途中合流もあり得ると思います。
補強もですけど、金崎や柴崎などまだ不透明な選手の動向がまずははっきりするといいんですけどね。
何はともあれ早くニューイヤーカップを観たいです。

昨年もたくさんのご訪問、コメント、ポチっとありがとうございました。
今年もよろしくお願いしますと言いたいところですが、昨年はいろいろありまして、今年も引き続き忙しくなりそうです。
早めに落ち着いてくれたら大丈夫なのですが、ブログの更新はどうなるかわかりません。
まったく更新しないことはないでしょうが、全試合のレビューを書くのはもしかしたら難しくなるかもしれませんね。
そんな感じで今年もよろしくお願いします。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

あけましておめでとうございます。
コメント記入はたまにですが、毎回、こーめいさんの所感記事を楽しみにしておりますので、お忙しい中とは思いますが、今年もよろしくお願いいたします!
【2016/01/07 10:09】 URL | ともっぷ #- [ 編集]


他にはない鋭い視点のブログ今年も期待してます。
【2016/01/08 20:53】 URL | ゲイ鹿 #- [ 編集]

オファが来ている子とは知っていましたが・・・・
遅まきながら、新年おめでとうございます。
今朝方 山村がセレッソ大阪へ完全移籍との報
を知りました。
セレッソは 山口がハノーバーへ移籍したので レギュラー確約されての
移籍でしょうか?
まぁ、鹿島に残留しても、柴崎の海外移籍はないようですし、
DHとしては小笠原、柴崎、永木に次ぐ4番手の控えとなるでしょうし、
CBとしても昌子、ソッコの控えとなり、年齢的から察しての決断したのでしょう。

入団時は、鹿島を背負って立つCBになる。と期待していたのですが・・・・。
セレッソで頑張ってもらいたいです。
【2016/01/11 09:00】 URL | 鹿島くん #- [ 編集]


エト、早漏れすぎるだろ・・・
せめて新体制発表まで待ってからアップしようよ・・・

記事、書き直しな?
【2016/01/14 00:21】 URL | #- [ 編集]


ブエノと三竿がサプライズ的な感じで加入しましたね。この二人の加入は嬉しいですが、金崎がポルトガルに戻ってしまった今FW陣がやや手薄に見えます。個人的には赤崎に奮起してもらいたいです。
石井監督ということで例年よりもリーグの開幕が待ち遠しいです。来季も鋭いレビューをよろしくお願いします。
【2016/01/16 15:58】 URL | こばけい #- [ 編集]


今年も切れ味鋭い解説楽しみにしています。
ヨロシクお願いしマース。
【2016/01/18 18:39】 URL | いたばしか #- [ 編集]

ともっぷさんへ
コメントありがとうございます。
できるだけ更新していこうと思いますので、今年もよろしくお願いしますね(^^♪
【2016/01/21 15:05】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

ゲイ鹿さんへ
コメントありがとうございます。
今年もマイペースにやって行きますが、よろしくお願いします(^^♪
【2016/01/21 15:05】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

鹿島くんさんへ
コメントありがとうございます。
山村は大卒ですから年齢を考えると主力でプレイできるところにっていうのは当然でしょうね。
しかし、ジョルジーニョ監督、セレーゾ監督と主力として起用され続けた期間はありましたから、チャンスを与えられなかったわけではありません。
実際にCBでのプレイは酷かったですし、移籍しても守備があのままでは厳しいと思います。
CBではなく最初からボランチとして勝負していたらもっと早くから地位を気づけていたかもしれませんね。
【2016/01/21 15:15】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

自分のHNも書けない頭の残念な方へ
こーめいは毎年3回くらいは選手構成表を書いているのでアップするタイミングなんて最初から問題ではありません。
そちらは脳みそ漏れすぎなんじゃないですか?(笑)
ドブネズミ並みの知能の親に育てられたとしか思えない頭の悪さ(((o(*゚▽゚*)o)))
周りの人から1000年前の今日の天気くらいどうでもいい存在としか思われていないあなたのような質の悪い人でも、周りの人に優越感を与えるくらいの存在価値はあるのでがんばって生きてください(≧▽≦)
【2016/01/21 15:20】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

こばけいさんへ
コメントありがとうございます。
FWはジネイ次第になりそうですが、石井監督が選手を活かして起用してくれるんじゃないかと思います。
こちらこそよろしくお願いします。

【2016/01/21 15:22】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

いたばしかさんへ
コメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします(^^♪
【2016/01/21 15:23】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


ムキになりすぎだろ。
お前みたいな単細胞生物は思考が単純だから煽られるとすぐに怒り出してメンドくさいわ(^_^;)

こんな糞ブログを見てあげてる優しい俺に少しは感謝しろよな・・・?
【2016/01/21 19:17】 URL | 自分のHNも書けない東大生 #- [ 編集]



うるせぇ

つまんねぇことイチイチ書き込むな。
目障りやから2度とくんなよ。
【2016/01/22 20:21】 URL | Love鹿島 #- [ 編集]

自分のHNも書けない東大生さんへ
頭の悪い人はこのくらい言わないと分からないからってことに、頭が悪いから気づかないですのですね(笑)
哀れ過ぎる生き物です(´;ω;`)
あなたのような頭の悪い人には難しいので読まない方がいいですし、ゴミみたいな人間に読まれても嬉しくないですから。
前にもハンドルネームも書けない頭の悪い人がいきなり弁護士を名乗り出しましたが、今度は東大生ですか(´∀`*)
東大生でも学部によって偏差値は違うのに肩書きつけておけば頭がよくなったと思う方がよっぽど単細胞の証拠です。
文章から頭の悪さが滲み出てるってことに気づかないのかな(°д°)
【2016/02/05 16:52】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

Love鹿島さんへ
コメントありがとうございます。
なんとかかまってもらおうと必死なんですよ。
東大生って名乗れば頭よく見てもらえるって考えがいかにもですよね。
友達も脳みそも少ないことを感じさせます(笑)
【2016/02/05 16:59】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/1137-28627ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する