鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

【J1第26節】後味悪い辛勝で2連勝…の湘南戦
結果
2016年08月20日(土)
鹿島1-0湘南(18:33/カシマサッカースタジアム/14,233人)
[得点者]
80分:鈴木優磨⑥
[フォーメーション]
FW:赤﨑、金崎
MF:土居、鈴木
MF:永木、小笠原
DF:山本、ソッコ、昌子、西
GK:曽ケ端

[選手交代]
61分:赤﨑→中村
70分:金崎→ファブリシオ
77分:小笠原→永木


試合の感想
先発とフォーメーション
湘南は3-4-2-1、鹿島と契約満了になって入団したジネイが1トップに入っていました。
鹿島は4-2-2-2、前節とまったく同じメンバーですね。
ただ、ベンチには柴崎や中村が戻って来ています。

右サイドの攻防戦
立ち上がりは静かだったのですが、次第にお互い特徴を出して行きます。
湘南はやはりジネイの高さを活かしてそこに当てて落としてって形ですよね。
しかし、鹿島もそれは分かっているので昌子とソッコで厳しく競りに行っていました。
鹿島は前節もいいプレイを見せていた鈴木を起点に右サイドからいい攻撃を繰り出します。
18分、右サイドに流れた金崎とのコンビで鈴木が突破すると折り返しのクロス。
これは弱くなりますが土居とのパス交換から最後は赤﨑がシュートします。
これが鹿島の初シュートでしたね。
直後には鈴木のアーリークロスから土居が合わせますが、GK正面となってしまいます。
28分にはカウンターのカウンター。
左サイドの攻撃からボールを奪われてジネイのポストからの展開。
しかし、西がボールを奪って小笠原が前線の赤﨑へ繋ぐとドリブルから左サイドの土居へ。
土居は中に切り込んでファーサイドを狙いますが、ベラピのセーブに防がれます。
続くCKで小笠原のクロスを金崎がフリーで頭に合わせますが、ここもGKベラピの壁に阻まれてしまいます。
さらに34分には永木のパスから西が抜け出しセンタリング。
グラウンダーのクロスはDFに引っ掛かるも拾って今度は左足で頭に合わせるセンタリング。
これを狙い通り鈴木がヘディングで合わせるのですがGK正面となってしまいます。
前半ロスタイムに湘南が動いて来ます。
武田に変えて奈良輪を入れて来ましたね。
この時間に代えてくるってことは間違いなく守備の改善ですから、やはり鹿島の右サイドの攻撃が気になったのでしょう。
鹿島がチャンスを作りながらも決められないという前半でしたが、守備では危ない場面はなかったですね。

2試合連続決勝点
後半も鹿島は右サイドから攻撃一辺倒になります。
50分にはCKの2次攻撃から西のクロスをソッコが頭でそらせますが枠に飛びません。
膠着状態が続く中、61分に石井監督は赤﨑に代えて中村を投入、土居をトップに戻します。
これは左から攻撃出来ていないのでそちらも活性化して湘南を左右に揺さぶりたいという狙いでしょうね。
湘南は連敗中と言えど運動量はありますし、攻守の切り替えも早いです。
ということで状況を打開しようと70分に石井監督は金崎に代えてファブリシオを入れます。
この選手交代は非常にまずいと思っていたらやはり一悶着起きましたね。
退がった金崎が石井監督との握手を拒否して激昂。
得点を取れていないのでストレスが溜まっているのは明らかなんですけど、攻撃の起点にはなっていましたし右からの崩しに貢献していましたからね。
自分が一番悪いプレイをしていたり連戦だったらこういう態度は出なかったんでしょうけど、前節含めてこの試合も左からの攻撃が出来ていないのは土居が何も出来ていないからです。
その土居を残して攻撃の起点になっていた自分が代えられたらそれは怒りますよ。
こういう選手交代の不公平さはどの選手も絶対感じますし、それが続いて不平不満が溜まるとチームが上手くいかなくなります。
ただ、金崎のように露骨に態度に出す日本人選手はなかなかいないですけどね(笑)
いいポジションでボールを受けて身体を張って起点になって活躍している鈴木に対して、土居は福岡、湘南相手にも2列目で機能しないというのは致命的ですよね。
しかも、鈴木はやりづらい右サイドでプレイして幾つもチャンスを作っている上にゴールまで奪っているんですが、土居は攻撃の形を作れていない中、味方に作ってもらったチャンスを3回ともはずしています。
誰を代えるかは明らかだったと思いますけどね。
その後、小笠原に代えて柴崎を入れて攻撃を活性化。
試合終盤になってももっともチャンスを作っていたのは鈴木でしたね。
右サイドから切り込んでマイナスのクロス、こぼれ球を拾ったファブリシオから戻されたボールを土居が打ちますがDFに当たって入りません。
しかし、79分の柴崎からのCK。
ファーサイドの鈴木が胸でトラップしてDFと入れ替わると身体を張ってボールをキープ、明らかにファウルで倒されますが笛が鳴らないと分かるやいなや、すぐさま立ち上がって長谷川をかわすと左足で決めました。
やはりこの貪欲なメンタルはゴール前で活きますし仕事しますよね。
あとペナルティエリア内で胸トラップ出来るというのは武器です。
88分にはクロスからジネイのヘッドという危ない場面がありましたが、シュートは山本の身体に当たって助かります。
でも湘南をシュート3本に抑えましたし、1試合を通してヒヤっとしたのはこの場面くらいでしたね。
守りきって逃げ切り、久しぶりの無失点勝利となりました。
年間順位下位3クラブが負けて15位の甲府が勝ったので降格のボーダーラインの所が開いてしまいましたね。
一方、上位陣は川崎が浦和に勝ち。
年間順位4位の広島が負けましたので、鹿島は何とか3位をキープが目標ですね。
調子が上がって行けば2位を窺うといった感じでしょう。
鹿島は下位相手といえとせっかく2連勝したのでこのまま調子を上げていきたいですね。
一悶着が水をささなければいいですが…。
鹿島なんで話し合いで解決するでしょうが、エースだからと言って特別扱いするのもよくないですから。
場合によっては罰金など目に見える処分もありかと思いますが、重要なのは問題の本質がどこにあってそれをしっかり解決できるかですね。
でないと下手に引きずってまた同じ問題が噴出してしまうことに成りかねません。

中断前の横浜FM戦
次はアウェイで横浜FMとの対戦となりますね。
ルヴァン杯があるためこの試合が終わると鹿島は2週間インターバルが空くことになります。
柴崎、中村は次の試合で先発に戻って来れそうですかね。
やはり、この試合みたいに左からまったく攻撃できないと厳しいですから。
横浜FMは3引き分けの後に柏に勝って大宮に引き分け、前節はFC東京に敗れています。
つまり1勝4分1敗ってことですね。
マルティノスのスピードには気を付けないと行けないですが、カイケともにまだフィットし切れていない感じです。
最近得点が少ないのはやはり攻撃の核となる中村俊がいないせいですかね。
プチ中断に入るので走れる選手を起用して全力を出し切って勝って8月を締めくくりたいですね。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

マルティノスは出場停止ですよ。
【2016/08/22 17:43】 URL | まる #- [ 編集]


いつも楽しく読ませていただいております。

金崎の態度は褒められないですが、
それよりも。
満の補強!
石井の采配!
の方が問題だと思っています。

カイオいなくなって、左サイドで
起点できなくなり、チームが停滞。
未だに稼働率のあがらないファブリシオ
しか補強ができない満!
そのファブリシオを使えない石井!
これが今の鹿島の根底にある問題点です。

それを補うためにチームのために
献身的に起点になっている金崎には、
態度は別として同情します。

土居の左サイドについては
何を?どう思って?いるのか?
優遇であれば本当にマシで。。。
適性があると本気で思って使ってそうで
絶望感があります。

今回の事の発端は、土居を左サイドで
使った石井かと。
何を言い争っていたか不明ですが、
左サイド死んでるからだろ!
ってな内容じゃないですかね?

遠藤が少し前の試合で途中交代した際も、
金崎程じゃないにしても、
握手拒否して、吠えてましたよ。

石井は選手に信頼されていない気がして
心配しています。
今回は金崎が謝罪すれば済む話ではなく、
石井が選手に信頼されるのが重要かと思います。
【2016/08/22 19:52】 URL | しかくん #- [ 編集]

まるさんへ
コメントありがとうございます。
そうだったんですね。
鹿島としてはラッキーでしたが、斎藤にやられて惜しくも引き分けでした。
逆サイドがマルティノスだったらと思うと怖いです。
【2016/08/29 12:02】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

しかくんさんへ
コメントありがとうございます。
ああいう態度とったら選手としてはいけないので仕方ないですよね。
謝罪して収まったかと思いきや今度は監督が心労だそうで…。
はっきり言ってこのくらいでダウンしていては監督に向いてないとしか言いようがないですね。
金崎は横浜戦もアシストしてますし、得点できてないですがチャンスメイクはしています。
本来ならああいうパス出すのは2列目の役割ですから、パスが出てこないことに不満を持ってるんじゃないですかね。
鈴木は誰が見てもトップの選手なのでじゃあ誰がパスを出すのかというと土居になるんですけど全然できてないですから。
【2016/08/29 12:07】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/1177-1088ed12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する