鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

J1キャンプ地とケガ人情報
宮崎県(9チーム)
川崎フロンターレ①(1/23~2/3)
横浜FM(2/1~2/10)
鹿島アントラーズ(2/5~2/16)
ヴァンフォーレ甲府②(2/5~2/17)
FC東京②(2/9~2/17)
ガンバ大阪②(2/10~2/18)
川崎フロンターレ②(2/12~2/17)
大分トリニータ②(2/15~2/22)
サンフレッチェ広島②(2/18~2/23)

鹿児島(5チーム)
名古屋グランパス(1/29~2/9)
柏レイソル(1/30~2/16)
清水エスパルス(2/4~2/15)
ジュビロ磐田(2/7~2/17)
浦和レッズ(2/16~2/22)

グアム(5チーム)
大宮アルディージャ(1/26~2/9)
アルビレックス新潟①(1/27~2/9)
ヴィッセル神戸(1/28~2/11)
大分トリニータ①(1/29~2/8)
ガンバ大阪①(1/31~2/7)

静岡(2チーム)
ヴァンフォーレ甲府①(1/18~1/26)
アルビレックス新潟②(2/13~2/24)

トルコ(2チーム)
ジェフ千葉(1/28~2/13)
サンフレッチェ広島①(2/1~2/15)

沖縄(1チーム)
FC東京①(1/26~2/3)

オーストラリア(1チーム)
横浜FC①(1/24~2/2)

熊本(1チーム)
横浜FC②(2/7~2/17)

こうして見るとキャンプもチームによってそれぞれ特徴がありますね。
やはり例年通り宮崎県が一番多いです。
グアムでキャンプするのが5チームもいるなんて、意外とJリーグも豪勢です。
トルコは千葉のキャンプ地で有名ですが、広島もなんですね。
2回に渡ってキャンプを行うのが、甲府、新潟、東京、川崎、G大阪、広島、大分、横浜FCと8チームもあるなんて知りませんでした。
川崎なんて、宮崎県内で2度行う変り種です。

始動日ランキング
ヴァンフォーレ甲府(1/18~1/26・2/5~2/17)
川崎フロンターレ(1/23~2/3・2/12~2/17)
横浜FC(1/24~2/2・2/7~2/17)
大宮アルディージャ(1/26~2/9)
FC東京(1/26~2/3・2/9~2/17)
アルビレックス新潟(1/27~2/9・2/13~2/24)
ヴィッセル神戸(1/28~2/11)
ジェフ千葉(1/28~2/13)
名古屋グランパス(1/29~2/9)
大分トリニータ(1/29~2/8・2/15~2/22)
柏レイソル(1/30~2/16)
ガンバ大阪(1/31~2/7・2/10~2/18)
横浜FM(2/1~2/10)
サンフレッチェ広島(2/1~2/15・2/18~2/23)
清水エスパルス(2/4~2/15)
鹿島アントラーズ(2/5~2/16)
ジュビロ磐田(2/7~2/17)
浦和レッズ(2/16~2/22)

何気に浦和が一番遅いキャンプインなんですね。
この日程だとゼロックススーパーカップを1番きつい時に戦わないといけなくなりますよ。
大丈夫なのでしょうか?

日数ランキング
アルビレックス新潟(26日)
ヴァンフォーレ甲府(22日)
横浜FC(21日)
サンフレッチェ広島(21日)
大分トリニータ(19日)
FC東京(18日)
川崎フロンターレ(18日)
柏レイソル(18日)
ガンバ大阪(17日)
ジェフ千葉(17日)
大宮アルディージャ(15日)
ヴィッセル神戸(15日)
鹿島アントラーズ(12日)
清水エスパルス(12日)
名古屋グランパス(12日)
ジュビロ磐田(11日)
横浜FM(10日)
浦和レッズ(7日)

浦和はバイエルン、ザルツブルグと試合が組まれてますから、そのせいでキャンプ自体の期間は短いようです。
始動は早いですから、浦和でフィジカル作るのでしょうかね。
同じようにお金持っているレアル・マドリーがそうであったように、イベント興行を優先して、肝心の選手のコンディションが悪いなんてことになるんじゃないでしょうか。
横浜FMはキャンプはたったの10日間なんですね。
キャンプするお金もないのでしょうか…。
マリノスタウン恐るべし!?


ケガ人情報
清水DF佐野は全治7カ月
浦和にリタイア続出!小野ら別メニュー
横浜FWハーフナーが全治2週間
清水MF枝村が全治2週間
FC東京MF石川は全治2週間
横浜FW吉田が全治3週間
横浜DF松田ひざ手術後初めてスパイク(以上ニッカン)
今のところ開幕絶望なのは、清水ユースから今季昇格した佐野克彦だけのようですね。
残りは軽傷から2~3週間程度のようです。
しかし、この時期1年闘える体を作るキャンプに参加できないのは痛いですよ。
それにしても東京の石川直宏はケガが多すぎます。
ケガがなかったらフル代表にもコンスタントに呼ばれていた可能性も高かったのでしょうけどね。
ケガには十分気をつけつつも、充実したキャンプシーズンを送ってほしいですね。

最後まで読んでくださった方はポチッとお願いします( ^o^)φ→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
レッズは
天皇杯決勝まで戦っていましたからねー。しかも2年連続で・・・そして2年連続のゼロックスカップ出場。
選手の休みたいって気持ちをくんだのかな?とも思います。体力もですがメンタルのケアーも必要なんじゃないですかね。
【2007/02/01 14:37】 URL | けい #mQop/nM. [ 編集]

レッズは
けいさん、コメントありがとうございます。
天皇杯準決勝は29日だったので、日程的にはたいして変わらないでしょう。
始動そのものは早いですし、2月13日からオーストリアでのブルズ杯に参加することを考えると選手の休みたいという気持ちを汲んだということもありえません。
メンタルのケア目的ではなく、完全に興行優先のスケジュールですね。
【2007/02/01 21:17】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

んまぁ確かに
あまり変わらないですね。一応それで2年連続って言葉を入れてみました笑。
僕はJリーグサポという感じで、レッズサポでもないのでなんとも思いませんが、自分が選手ならキツくて飽きそうな(毎日環境が変わらないので)キャンプより、興行優先だろうが招待されて新鮮な空気が吸える(物理的な意味じゃないですよー)レッズみたいな感じは羨ましく思います。
その結果は12月に出るわけですが、時期は違えど興行優先マッチをたくさんやってもレッズはうまくやってきてるので、難癖つけることはないんじゃないかなーと。。。
試合も2つで実質キャンプみたいなもんだろうし。
それとたぶん三都主が移籍したからお金うんぬんってなってるんだと思いますが、レッドブルはバイエルンからレッズを招待してくれと言う話らしいのであまり関係ないような気がしますよー。
宮本の移籍金が1200万で三都主は完全なら3~4億という話を聞くと宮本の方がビジネス?という気もしますし。
【2007/02/01 21:38】 URL | けい #mQop/nM. [ 編集]


けいさん、コメントのお返事ありがとうございます。
キャンプというのは一度肉体を極限まで追い込んで、1年間闘える体を作るので、浦和がどこでフィジカルを作るのか知りませんが、浦和でだったらブルズ杯、鹿児島でだったらその後のゼロックス、絶対体がきついですよ。
実際、Rマドリーの選手もキャンプ時期の興行ツアーはきついのでやりたくないとはっきり言ってましたし、選手からしたら環境が変わるという気楽なものではないと思います。
シーズン中とはコンディションがまったく別ものですからね。
別に興行するのは悪いことではありませんが、日程から見るとかなりうまくやらないときついでしょうね。
それと、同じようにお金持っているレアル・マドリーがそうであったように…とは書いてますが、浦和がお金目的だとは書いていません。
そもそも、浦和に限らずJのチームが海外ツアーしてもマドリーのようにTシャツが売れまくるなんてことはないですから。
結果は12月まで待たなくても、けっこう早い時期に出るかな~と思っています。
【2007/02/01 22:44】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

I am so glad.
Hello Mr.David.
Thank you for your comment.
I am glad when you concretely write where on this site to have been liked.
【2007/02/06 23:16】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/127-23d2a53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

浦和レッズ

浦和レッズ浦和レッドダイヤモンズ(うらわれっどだいやもんず Urawa Red Diamonds)は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。ホームタウンは埼玉県さいたま市(合併前は浦和市)。呼称は「浦和レッズ」である。選手について のぞみのblog【2007/05/15 13:56】

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する