鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

浦和-川崎戦もあるよ…の今日の1日
今日の1日
休日の朝は少し遅く起きて、眠った頭をコーヒーで起こす。
パソコンを機動させて、まずはニュースをチェック。
特に経済の動向に目を光らせる。
午後からは、チーズと焼き鳥と一緒にワインを楽しみながら、サッカー観戦。
その試合内容に途中からつい夢中になってしまう。
その後、風呂にお湯を張って、バスタブでのんびりと読書をする。
小一時間ほどリラックスした時間を過ごし、風呂から上がると真新しいシャツに袖を通す。
コーヒーで水分補給しながら、テレビを見て戦争の悲惨さについて考える。
十分、休息を取った後は一仕事。
連載しているコラムをささっと書き上げる。

いつもサッカーのことばかりなので、たまには私生活のことでも書いてみました。
誰も求めてないかもしれませんが…(^^;)
家にいる休日はだいたいこんな感じ。
けっして書くネタがないわけではありませんよ。

今日の1日
休日の朝はダラダラ寝て少し遅く起きてしまったので、眠った頭をコーヒーBOSS朝のオレで起こす。
パソコンを機動させて、まずはサッカーニュースをチェック。
株価が気になるので特に知識もないからチンプンカンプンだが経済の動向に目を光らせる。
午後からは、スーパーで買った安いチーズと同じくスーパーで買ったくそまずい焼き鳥と一緒にもらいもののワインを楽しみながら、サッカー観戦(録画の浦和-川崎戦)。
その試合内容に途中からつい夢中になってしまう。
その後、風呂(ユニットバス)にお湯を張って、狭く窮屈なバスタブで気持ちだけはのんびりと読書(警察の表と裏99の謎)をする。
小一時間ほどリラックスした時間を過ごし、風呂から上がると真新しいユニクロのTシャツに袖を通す。
コーヒーBOSS朝のオレの残りで水分補給しながら、テレビ(Vガンダム)を見て戦争の悲惨さについて考える。
十分、休息を取った後は一仕事。
連載しているコラム(=このブログ)をささっと書き上げる。

おっと、赤字の部分を書き忘れていたので修正です。
まあ、現実なんてこんなものですよね。
情報操作とは恐ろしいものです。
誰かが「人の手を経た時点で、その情報は操作されている」と言っていましたが、まさにその通り。
これからはサッカーのニュースを見る上でもいっそう気をつけて、そのウラを読むようにしなければ。
そう思った1日です。
なんじゃ、そりゃ…( ̄д ̄)

というわけで、いろいろ遠回りしながら言い訳しましたけど、寝てしまったので浦和-川崎戦は分析するほどじっくり観れていません。
だからちょっとだけ触れておこうと思います。
浦和-川崎戦の雑感
□浦和は4-5-1
ワシントンの1トップに、トップ下はポンテ。
左に小野、右に永井です。
左SBは阿部、右SBは山田です。
□川崎は3-5-2
代表合宿でケガした森に替わって左サイドには黒津が入っていました。
あとはいつものメンバーですね。
連戦明けで1週間のインターバルがあったため、序盤からどちらもアグレッシブに行っていました。
しかし、どちらも守備意識が高く流れの中からはあまりチャンスはありませんでした。
得点も川崎は黒津、ジュニーニョの個人技から、浦和はセットプレイとチームとして崩す場面は少なかったですね。
特に浦和は、4バックにしてサイドバックがほとんど攻撃にからんできません。
①ワシントンのポストプレイからの展開
②ワシントンへのアーリークロス
③高い位置で奪っての手数をかけない速攻
④セットプレイ

浦和の攻撃パターンはこの程度ですね。
これは昨年からの傾向ですが、3バック+1トップ2シャドーから4バック+1トップにトップ下という布陣にしたことで明らかに攻撃の厚み、精度は低くなっています。
①、②に関しては相変わらずワシントンは半端ないですが、ファボンがなんとか抑えてくれそう。
④についてはそれほど精度が高いわけではありません。
③はもっとも注意すべきことですが、一旦攻撃を遅らせてしまえば手詰まりです。
中盤でのパスミスを少なくし、攻守の切り替えを早くすれば問題ないでしょう。
また、田中達也、エスクデロは復帰したそうですが、永井がケガで離脱、田中達也もまだ試合復帰まではかかりそうで、選手層が薄くなっており、苦しい試合展開を変えられる控えがいないのも弱点ですね。
確かに川崎の川島のいいセーブもありましたが、浦和はシュート18本も打ってたのか~という試合内容でした。
次節鹿島戦の試合展望は明日のプレビューで書く予定です。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/210-aa9a677f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する