鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ジダニーロ?馬鹿げている
6月4日に発売されたエルゴラッソに、「J1ブラジル人特集」という記事がありました。
今季からJリーグに加入したブラジル人18人+監督1人の採点がされています。
この記事では、ブラジル人選手の見極めで重要なことをいくつかあげています。
アテにならない材料
代理人は好材料しか提示しない
代理人は契約が成立してなんぼの仕事ですから不利になる材料は提示しないのは当たり前です。
代理人任せのチームはブラジル人助っ人にハズレが多くなるのは当たり前ですね。
名門○○でプレーした
名門と言っても現在落ちぶれているチームもあります。
こういう肩書きだけをありがたがるチームはさすがにないでしょうが、報道で大袈裟に書いてある場合はありますよね。
○○州選手権優勝
ブラジルは全国選手権のほかに州選手権があって、そちらの方はサンパウロ州選手権以外はレベルの高いチームが少ないためこの肩書きはあまり意味がないそうです。
20代後半までに一度も国外に出たことがない選手
ブラジル人は海外でも定評があって、いい選手なら海外移籍の話が出ることは少なくないです。
20代後半までに1度も国外でプレイしたことがない選手は、それだけスカウトの目にとまっていないということでしょう。
ある程度信頼できる材料
サンパウロ州選手権、全国選手権、リベルタドーレス杯で活躍
全国選手権、リベルタドーレス杯のレベルはいわずもがな。
サンパウロ州選手権は唯一複数の強豪クラブがしのぎを削る州だそうで、この大会で活躍できるということはレベルの高い証拠のようです。
【フロント編】これまでの鹿島アントラーズは…で書いたように、こーめいはこの他に全国選手権ベストイレブン、ブラジル代表で活躍した選手も当然かなり信頼度の高い基準となると思います。

ブラジル人選手の現状
ブラジル国内での選手の年俸はこーめいの予想以上に低いようで、仮に3000万円の1年契約でも一生を保証するには十分だそうです。
そのため、給料泥棒と罵られても国内に帰れば勝ち組だそうです。

鹿島の新外国人
さて、ここで鹿島に今季から加入したファボンとダニーロを上記の条件と照らし合わせて見てみましょう。
ファボン
まず肩書きとしては、クラブ世界一、06年のブラジル全国選手権ベストイレブンというものがあります。
そして、かつてリーガのベティスに在籍したこともありますね。
中でもブラジル全国選手権ベストイレブンというのは、ブラジル人が認めているということですからかなり信頼できるでしょう。
ダニーロ
こちらも肩書きとしては、クラブ世界一があります。
そして名門サンパウロの10番を背負うという肩書きも大きかったでしょう。
しかし、サンパウロ時代のダニーロは常にブーイングの的になっていたそうで、ジダニーロというニックネームも昨年冒頭の州選手権で加入後初めて得点力を見せたために洒落でブラジルメディアが付けたそうです。
しかもその好調もたった2ヶ月で終わったそうで…(^^;)
つまり、鹿サポの多くが開幕前にYouTubeで見たダニーロのスーパーゴールも、全国選手権ではなく州選手権の可能性が高いです。
いくらサンパウロ、サントス、コリンチャンス、パルメイラスなどレベルが高いチームが所属するサンパウロの州選手権でも、強くないチームとの対戦もあるわけですからどの試合で活躍したのかは重要ですね。
要するに選手の能力を見極める上では、代理人からのビデオが全国選手権、リベルタドーレス杯のものか、国内カップ戦、州選手権のものなのか、対戦チームがどこなのかが大事となってきます。
サポーターがクラブ世界一や名門サンパウロの10番という肩書きに踊らされるのはいいです。
しかし、クラブがブラジルのサッカー事情をまったく理解しておらず、同じレベルで踊らされていては職務怠慢としか言えませんね。

各選手の採点
4.5…ボッティ(神戸)
4…パラナ(磐田)、アルセウ(柏)、レアンドロ(大宮)、リシャルデス(新潟)
3…ファボン(鹿島)
2…ダニーロ(鹿島)、エニウトン(大宮)、サーレス(大宮)、アラウージョ(柏)、アドリアーノ(横浜C)、アルベルト(甲府)マラニョン(大分)、セルジーニョ(大分)
1…エバウド(東京)、フランシスマール(川崎)、エウチーニョ(横浜C)、アンデルソン(横浜C)
【助っ人編】これまでの鹿島アントラーズは…の記事では、こーめいはファボンを2、ダニーロを1と採点しましたがそれよりは甘いですねf(^^;)
ファボンはケガさえなかったら4以上でもおかしくないと思います。
ボッティはクラブW杯で見たときから活躍しそうだなって思ってましたし、レアンドロは開幕戦で見ましたがいいプレイをしていました。
リシャルデスもいい選手ですし、外国人獲得精度の高い川崎のフランシスマールが低いのはケガが原因ですから、全体的に納得の採点ですね。
ちなみにオリヴェイラ監督の採点は4です。
ブラジルでは「すでに終わった監督」という評価のようですが、こーめいはサッカー経験のない監督というのはJリーグに合うと思っています。
ジョアン・カルロスもそうでしたが、プレイヤー経験がない監督はまず間違いなく理論派ですからね。
しかし、そのジョアン・カルロスもC大阪と札幌ではいい結果を出すことができませんでしたし、監督の仕事は実に水物だなと感じますね。
終わった監督でもチームが変われば成績を出すこともあるでしょうし、その逆もあるでしょうね。
監督の選定は実に難しいですが、Jリーグで言えば理論派であればそれほどはずれはないような気がします。
あとは若手を育てるなどのチームの方針に合うかどうかが大事になってきますね。

統括すると
鹿サポとしては、ダニーロといえど鹿島選手のことを悪く言われるといささかカチンと来ますが、今回の記事を書いている下薗氏は確か開幕前もダニーロのことでは同じことを言ってましたし、見解はまったくその通りだと思います。
さすがにダニーロがいた時のサンパウロを現地で150試合以上も取材しているだけのことはありますね。
この記事では、最後に川崎Fは今年もクルゼイロを訪問してブラジルとの地道なパイプ作りをしていると触れており、一方で「あいつにこれだけ出すなんて無駄遣いだろ」とブラジルのメディア関係者もあきれる大金を費やすクラブも多々あるのが現状、補強でも確実に二極化が進みつつあると締めくくっています。
このブラジルのメディア関係者もあきれる大金を費やすクラブには、残念ながら鹿島も入っています。
人脈で言えば、ジーコにジョルジーニョ、ビスマルク、セレーゾ、アウトゥオリと確実に鹿島はJリーグの中でも有利であり、どうしてその人脈を生かしてブラジルとのパイプを作らないのか不思議でなりません。
ダニーロに8000万円も払って1年で帰国されるなら、飛行機代がかかっても地道にブラジルとの連携を作って4000万円のいい選手を発掘した方が絶対得だと思うのですけどね。
鹿島の外国人選手のスカウティングはあまりに大雑把、どんぶり勘定、人任せ、考えなしとしか言いようがありません。

いつもご協力ありがとうございます。
今日も最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
フロントが
フロントが、プロスポーツのフロントにまで成長していないと
言うことではないでしょうか!?
プレマッチでも、鹿島以外で開催される事が、早々に出てしまいます。
鹿島で開催が地元の人間にとっては、嬉しい限りですが、実際問題
スポンサー等の関係で、東京開催もありうると思います・・・。
鹿島主催の試合ではないですから・・・。
ただ、現在の鹿島の観客動員を考慮した場合、ギリギリまで
開催地を伏せて(表向き調整中とか・・・)、地元のリーグ戦に
リピートできる観客の心情を考慮するとか・・・。
チーム強化をはじめ、すべてがとてもプロのフロントとは
思えないですよね。
【2007/06/08 01:19】 URL | onosenet #ojBJu5Sc [ 編集]

>フロントが
onosenetさん、コメントどうもです。
観客動員数問題にしろ、ゴール裏問題にしろ、HPにしろ、考えれば考えるほど鹿島フロントはそうとうひどく、鹿島サポやめようかなという考えも脳裏をよぎることもあります。
プロスポーツのフロントとはとても言えませんね。
ジーコスピリッツがなくなってきたのは選手だけでなくフロントも同じようです。
中田浩二を獲得するお金を使って、優秀なGMを雇った方がいいという意見を見ましたが、こーめいはそれに賛成ですね。
ローマとの親善試合ですが、欧州のチームはTシャツ売りに来るのが主な目的みたいなものなので、やはり人口が多いところで試合をしたいのではないでしょうか。
それに都内には鹿サポはたくさんいますが、あまり鹿島の試合を生観戦する機会はないので、注目度の高い欧州チームとの対戦を都内でやるのは刺激になっていいんじゃないでしょうか。
【2007/06/08 22:43】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

路線変更
ボスマン裁判後有能なブラジル人は早々とヨーロッパに旅立ってしまいます。  鹿島も思い切ってブラジル路線から変更してみるのもいかがでしょう。
【2007/06/08 23:13】 URL | かわち #- [ 編集]

>路線変更
かわちさん、コメントありがとうございます。
ボスマン裁判以降、Jリーグでは欧州国籍の選手にはなかなか手を出せず助っ人の7割以上がブラジル人になっているというのも現状ですね。
こーめいはアフリカ人なんておもしろいんじゃないかと思います。
欧州では、日本人<アフリカ人ですし、柏のドゥンビアなんてよさそうですよね。
ただ、代理人に任せきりではどこの国籍でも同じだと思いますけどね。
ブラジル人で言えば、ポンテやマジーニョ、フランサなど一度欧州でプレイした選手がいいですね。
3人ともドイツのチームに所属してましたね。
【2007/06/08 23:24】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


ダニーロの悪口を言うな!!
【2008/01/17 15:55】 URL | #- [ 編集]

名前のない方へ
ダニーロ好きなんですね。
ただ、よく文章は読みましょう。
こーめいはエルゴラッソの記事から、それが正しかったかどうか判断してるだけですからね。
昨季の今季の働きを見てもそれが正しかったと認めざるをえないでしょう。
今季は活躍するといいですが…。
【2008/01/18 00:55】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/251-e61e35fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する