鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

【天皇杯決勝】最高の新年の幕開けを!!…の広島戦
大晦日でちょいと時間もないですが、この試合だけ書かないというのもモヤっと感があるのでプレビューです。
明日は14:00から国立競技場で天皇杯決勝の広島戦です。
天候は晴れ、最高のコンディションになると思います。
今季はお互い46試合(のはず)をこなしてきて、しかも中2日で選手たちのコンディションは厳しいところもありますが、いい試合が期待できそうです。

今季の対戦
鹿島5-1広島(カシマ・リーグ戦)
鹿島0-1広島(ビッグアーチ・ナビスコ杯)
鹿島3-1広島(カシマ・ナビスコ杯)
鹿島1-0広島(ビッグアーチ・リーグ戦)

今季は4度対戦して、3勝1敗となっています。
天皇杯決勝は鹿島が2勝2敗、広島が3敗となっていることもあり、鹿島の方が相性もよく有利だと言われていますが、昨季まではお互いホームで負けてアウェイで勝つという結果が多かったですから決して組しやすい相手というわけではありません。
降格が決まってからは広島はらしいサッカーを展開し、勢いもあります。
鹿島としては地力と経験の差を見せ付けて、天皇杯決勝の勝ち越しも決めたいですね。

不在メンバー
鹿島:ファボン
広島:柏木(出場停止)、ストヤノフ(ケガで微妙)、ウェズレイ(帰国)

鹿島は連勝中のベストメンバーで勢いそのままに確かな強さで戦います。
広島はウェズレイが帰国、ストヤノフはG大阪戦でケガで途中交替でした。
筋肉系のケガのようなので、中2日での復帰は微妙なところでしょう。
ウェズレイはすでに帰国しています。
しかし、代わりに出場する平繁、高萩、戸田もいい選手ですからね。
平繁は得点を決めて勢いがありますし、戸田はいつ出番が来ても安定したプレイができます。
そして、G大阪戦で途中出場してきた高萩はうまくボールをさばいて、攻撃の起点になっていました。
データがないだけに試合の中で意識して素早く特徴を掴んで、きっちりケアしたいですね。

フォーメーション
鹿島アントラーズ
ここまで来たらやることは変わりません。
自信を持って4-4-2のボックス型、ベストメンバーで臨みます。
田代、マルキーニョス
本山、野沢
青木、小笠原
イバ、大岩、岩政、篤人
曽ケ端

控えは川崎戦と同じ小澤、船山、増田、中後、ダニーロ、興梠、柳沢でしょうか。
チーム一丸となって強い気持ちで戦えば、素晴らしいサッカーを展開できるでしょう。
サンフレッチェ広島
こちらは2トップの下に2人のトップ下が入る3-5-2のフォーメーションです。
柏木の位置には高萩が入るでしょうね。
当然ながら佐藤、駒野にも最大の注意が必要です。
全員守備、全員攻撃で激しいプレスに来るでしょう。
イメージとしては27節のようなサッカーをしてくると思います。
あの時も得点を取るのに苦労して、最後はマルキーニョスの個人技で打ち破った形となりました。
プレスの激しさは鹿島も同じですから、攻守の切り替え、準決勝からの疲労回復の度合いが鍵となってくると思います。
2トップと長いボールでいい展開をしてくる高萩、森崎浩をしっかり抑えたいですね。
広島は柏木の運動量が際立っており、攻守においてチームの心臓となっていました。
高萩もいい選手ですがそこに弱点はあると思います。
他にも若い選手が多いですから、厳しいプレッシャーをかけてスタミナを奪い、鹿島としては焦らず90分で勝ちきる川崎戦のような試合展開にしたいですね。
鹿島は02シーズン(03年元日)以来の決勝戦です。
こーめいはあのときの黒部に決められたシュートを思い出すと今でも悔しいです。
同じ想いのサポーターも多いと思います。
明日の決勝は優勝すればかつての悔しさを晴らすと同時に、新しい時代の幕を開ける一戦となるでしょう。
かつてからのサポーターも、新しいサポーターも一体となって応援し、優勝という最高の形で新年の幕開けを迎えましょう!!

天皇杯 鹿島と広島が最終調整(スポニチ)
今季の鹿島のミーティングとコンディション調整は定評がありますからね。
ケガ人はことごとくかなり早い復帰をしてきました。
ここに来て中2日の厳しい日程ですが、スタッフの力も借りてピッチでチーム力を出し切りたいですね。

鹿島岩政が佐藤寿「秒殺弾」封じる(ニッカン)
元日決戦へ、鹿島岩政が自信見せる(ニッカン)
佐藤はかなり気合いが入ってますから要注意です。
鹿島としては試合の入り方には十分気をつけたいですね。

では、今日はさらっとこのあたりで。
ブログの1年統括のような記事は、来年にずれ込みますがシーズンが完全に終わってから書こうと思います。
1年間、ランキングに協力ありがとうございました。
07年最後のポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

いよいよ明日ですね!
私は、実家に帰ってアントラーズを応援します!
今年は、ありがとうございました!
また、来年も宜しくです♪
応援ポチッ♪
【2007/12/31 23:38】 URL | nowbest1 #- [ 編集]

nowbest1さんへ
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、昨季はブログをごひいきにしてもらい、コメントをたくさん頂いたり、応援ポチっとありがとうございました。
今年もよろしくおねがいします。
いよいよ、あと数時間で決勝ですね。
楽しみです!!
【2008/01/01 10:39】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/433-424dc417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する