鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

鹿島の補強はもう終わり!?ファボンは残留か!?
こんばんは、初夢に徹夜で仕事をしている夢を見たこーめいです。
起きたときぜんぜん寝た気がしなかったですねぇ~(;-_-;)
あれ以来どうもよく眠れません。

鹿島“13”は今季欠番(報知)
こーめいにとっては背番号はたいした問題ではないのです。
気になったのは記事の最後のところ。
柳沢が抜け、所属FWが4人となったが、新たにFWを獲得しない方針を固めた
諦めるのはやっ!!
方針を固めたっていうよりお金がないし、状況を考えても来てくれそうな日本人選手がいないから今季は4人体制で行くっていう解釈の方が正しいと思います。
4人って言うのはもちろんマルキーニョス、田代、興梠、佐々木です。
ケガがなければ4人でも十分でしょうが、昨季はマルキと興梠は筋肉系のケガ、田代と佐々木はそこそこ長期離脱していました。
そもそも1シーズンを通して好パフォーマンスを見せたことのある選手はマルキ以外いません。
そのマルキも昨季が初めてでしたからね。
レギュラークラスの選手を見ると大きなケガなく1シーズン戦えたのはマルキ、本山、青木、イバ、、曽ケ端、鼻骨骨折はありましたが岩政、篤人と守備の人がほとんどです。
それをここに来て中島、康平を仙台に完全移籍、深井を名古屋へレンタル、柳沢は京都に完全移籍で残ったFWはたったの4人、しかも興梠はMF登録だー、田代も興梠も代表もあるかもーってなもんで、ACLもあるのに選手を酷使して殺す気かーっと帽子を地面に叩きつけて号泣してしまいそうな状況ですよ。
ここはもう迷走する黄色のチームみたいに元主将を呼び戻すしかない!!っっってうちの元主将は今季出てったばかりだった!!Σ( ̄□ ̄;)
上島竜平ならここで取り乱してすみません、クルリンパッと帽子を被ってその日の仕事は終わりってところでしょうが、このような由々しき事態を迎えてはそうもいきません。
そこで鹿島のFW以外の選手のFW適正を10段階で分析してみたいと思います。
野沢拓也⑩
05年の得点力とミネイロ、本山、小笠原とのカルテットは記憶に新しいところ。
本人はもうFWはいいって言ってますが、こーめいはそっちの方が向いていると思っています。
今季も得点できなかったことでかなりゴールしたいって言ってましたし、ゴール意識のすごく高い選手です。
さらにシュートを打っていって調子を上げていくっていうところもありますからね。
コンディションさえよければフィジカルもけっこういけますし、技術はもともと高いのでポストプレイもできます。
05年は小笠原を中心に夏場までの鹿島のボール保持率というか、奪われなさ率というのは相当のものでしたからね。
それに何より野沢はDFラインの裏を取る動きが何気にうまいです。
もしFWに緊急事態が生じれば野沢、小笠原を1つ上げてボランチに中後を入れるというオプションは十分に可能性があると思います。
増田誓志⑨
こーめいがかねてからラウル・ゴンサレスを目指せと言っているようにFW適正はかなり高いと思います。
ラウルは言わずと知れた世界最高峰の選手ですが、足が早いわけでもドリブルがすごくうまいわけでも高さがあるわけでもフィジカルが特に強いというわけではなりません。
しかし、あれだけ得点力があるのはゴール前での技術がしっかりしていること、落ち着いてること、DFラインの裏を取るのがうまいこと。
そして、何よりペナルティエリアに入っていくタイミングとポジショニングがいいからです。
近年はケガもあって活躍できていませんでしたが、そもそもラウルをサイドハーフで使ったりロナウドと一緒に使ったりするのに無理があったのです。
今季復活したのも相棒がニステルローイになったことが大きく影響しています。
モリエンテスと組んだときは得点王にもなりましたし、ターゲットとなる選手と組ませるとその実力をいかんなく発揮します。
増田のもっともいいところもペナルティエリアに入っていくタイミングとポジショニングです。
技術やゴール前での落ち着きはまだまだですが、田代と組ませれば確実に進化するでしょう。
船山祐二⑧・遠藤康⑦
どちらかというとセカンドトップ向きのレフティー2人です。
船山はもともとFWもしてましたし、遠藤はトップ下タイプの選手でキープ力と1対1の仕掛けもできますからFWも十分できるでしょう。
2人ともフィジカルは強く、何よりゴール意識はハンパなく高いです。
特に船山なんて柏戦で決めたゴールは本山の打ち損ねシュートが自分のところに来ると信じて疑ってなかったほどですからね。
点取り屋に重要な要素を持っていると思います。
本山雅志⑥・ダニーロ⑤
若い頃はボランチを経験し、運動量豊富な汗かき屋タイプのプレイを得意とする2人です。
本山は昨季のプレイを見ての通りセンターハーフ的な役割が多く、それがチームの心臓となっていたのでここを動かすのはもったないです。
実はダニーロももっとも得意なプレイはセンターハーフ的な仕事です。
2人とも鹿島でFWのポジションに入ったこともありますが、どちらかというとシュート<パスという意識で、ペナルティエリア内よりペナルティエリア付近で力を発揮するタイプです。
ダニーロはサンパウロ州選手権で、本山はマンチェスター戦やナビスコ杯G大阪戦などで、突然目覚めたように得点を発揮することはありますが、コンスタントに得点を取るタイプではないのでFW適正はそれほど高くないと言えるでしょう。
笠井健太④
加入したばかりで申し訳ないですが、FW経験者ですし自ら「GK以外はどこでもできる」って言ってますから。
高校まではFWでしたが、高校までは無名だったんですよね。
プレイを見てないのでなんとも言えませんが、やはり1年目ですしサイドバックで勝負してもらいましょう。

というわけでFW適正が高い選手は野沢、増田、船山、遠藤といるのでなんとかなると思います。
しかし、問題なのは攻撃的MFの層も手薄だということです。
中盤からFWに回してたら今度はそちらがきつくなりますからね。
そこは遠藤、小谷野、鈴木ら若手の成長に期待です。
中後に加えて伊野波、浩二と加入すれば小笠原を前に持っていくことも十分可能ですからね。
来季の鹿島はポリバレント、ポリバレントで戦い抜きましょう。
何はともあれ、選手全員は不可能にしてもできるだけケガ人が出ないことを祈りたいですね。

東京が札幌DFブルーノクアドロス獲得(ニッカン)
ファボンが移籍するならその後釜にと思っていたのに、東京への移籍がもう決まってしまったんですね。
こーめいはC大阪時代からいい選手だと思っていて、札幌の昇格にも貢献したのにどうして契約更新しないのかなと不思議に思ってました。
ブラジル時代は練習に不真面目で夜遊びも多かったらしいですが、日本では真面目な選手ってけっこういますよね。
札幌は金銭面で折り合いが付かなかったんでしょうかねぇ。
それでファボンについてですが、早々にFW4人体制で行くと決めたということは残留の可能性が出てきたっていうことですね。
ファボンが移籍するなら、違約金が入りますからFW探しに苦労するとも思えません。
まぁ、それを赤字補填に使うというなら話は違って来ますが…。
外国人枠が1つ空くのなら、FW探しをこんな早々に諦めるとも思えません。
まぁ、オフェンシブハーフに使うというなら話は違って来ますが…。
もしファボンがサントスに移籍するならこーめいはカタタウを獲得してほしいですね。
あのスピードはJリーグに慣れてきた今からこそ脅威では?
あとFWの枚数が足りないことは確かなので、C契約の外国人獲得を睨んでのスカウティングはしておいた方がいいでしょう。

それにしても首藤慎一(水戸決まり?)、柳沢敦、吉澤佑哉、山本拓弥、田中康平、中島裕希、深井正樹と放出話ばかりです。
早く笠井健太、ファボン、伊野波雅彦、中田浩二もオフィシャルの確定情報が欲しいですね。
まぁ、中田浩二は夏の移籍でもこーめいはいいんですが。

うぉぉぉ~、1位まであと7ポチっとの僅差です。
今日も最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
うぉぉぉ~、1位になってますよ!!
なんか変なテンションになってしまいました。
いつのまにかの1位、おめでとうございます。
さて、ダニーロのFWについてこーめいさんの意見が見れて頷いてしまいました。
得意な位置や意識からするとコンスタントな活躍はやっぱり難しいのでしょうね。
FWを獲得しない理由って、なんとなく赤字補填かな~なんて思ってましたが、なるほどファボンの残留もあるかもしれないですよね。
【2008/01/11 08:47】 URL | S #wLMIWoss [ 編集]


おめでとう。
ブログランキングで1位じゃあないですか。2007リーグ優勝、天皇杯優勝、ランキング1位と……『三冠達成』ですね(笑)。
今年1年、この調子で乗り切ってください。鹿戦士同様にハードワークが続きますが、フィジカルとメンタルを維持してくださいね。応援してます。
【2008/01/11 18:37】 URL | andy #- [ 編集]

>うぉぉぉ~、1位になってますよ!!
Sさん、ありがとうございます。
こーめいもテンション上がってます。
これも皆様のおかげです。
いや~、これも鹿島の優勝効果ですかねf(^^;)
【2008/01/11 19:48】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

andyさんへ
ありがとうございます。
>2007リーグ優勝、天皇杯優勝、ランキング1位と……『三冠達成』ですね(笑)。
今季は鹿島にぜひ3冠、いや4冠してほしいですね。
この調子でブログ続けていければな~と思います。
それと先日のオリヴェイラ監督についてですが、ブラジルでの監督デビューはコリンチャンスでしたが、83年のアラブ首長国連邦のクラブで監督デビューしているそうです。
優勝したのもきっとそのときだと思います。
失礼しました。
【2008/01/11 19:51】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/442-9ca960e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する