鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

岡田ジャパン初陣の25名が決定
岡田監督初陣メンバー、高原ら25人を発表(ニッカン)
GK
川口能活(磐田)楢崎正剛(名古屋)川島永嗣(川崎F)
DF
中沢佑二(横浜)坪井慶介(浦和)加地亮、水本裕貴(以上G大阪)
駒野友一(磐田)岩政大樹、内田篤人(以上鹿島)

MF
橋本英郎、遠藤保仁(以上G大阪)羽生直剛、今野泰幸(以上東京)
中村憲剛、山岸智(以上川崎F)鈴木啓太、阿部勇樹(以上浦和)山瀬功治(横浜)

FW
高原直泰(浦和)播戸竜二(G大阪)巻誠一郎(千葉)
前田遼一(磐田)大久保嘉人(神戸)矢野貴章(新潟)


西川周作(大分)、徳永悠平(FC東京)、青山直晃(清水)、安田理大(G大阪)、水野(セルティック)、田代有三(鹿島)の6名がはずれることとなってしまいました。
冒険はせず、敢えて無難なメンバーを選んだというところでしょうね。
この25名で26、30日にキリンチャレンジカップのチリ、ボスニア・ヘルツェゴビナを戦い、基本的にはそこから2/6に始まるW杯3次予選メンバーの登録18人に絞り込まれることになるでしょう。
ケガによる離脱・復帰選手があれば、微妙に入替えるでしょうけどね。
今年は五輪もあるので23歳以下の選手を多くはずすのは規定路線でしょう。
ただ、手薄なCBとSBにはそれぞれ水本と篤人が選ばれましたね。
残りは新しいメンバーより代表での実績を重視して選んだという形です。
前述したようにW杯3次予選を視野に入れたメンバーなので当然でしょうね。
ただ、はずれたメンバーも2/17、20、23日に中国で行われる東アジア選手権に出場するチャンスはあります。
報道であったことを鵜呑みにするなら、この合宿に呼ばれてない大枠のメンバーも入る可能性がありますからね。
まだまだチャンスはいくらでもあるでしょう。

岩政大樹
初合宿召集で初選出となりました。
ようやくという感じですね。
昨季は実力、精神的にも頼もしくなりましたから代表での活躍も楽しみです。
頭脳派ですから監督の求めるものを素早く理解して、実践できているのでしょうね。
今季はスケジュールがタイトになりますが、そこも持ち前の計画性でうまく乗り切ってほしいです。
内田篤人
一昨年に鹿島で開幕戦デビュー、スタメンに定着して、昨季は2冠に大きく貢献、加えてU-20で活躍、その後は五輪代表にステップアップ、今季も五輪代表にフル代表と忙しくなりそうです。
鹿島はもちろん、どの年代の代表でも監督からの信頼厚いです。
フル代表では駒野、加地といますからスタメンではないでしょうが、今のうちに多くのことを吸収し、五輪終了後に代表スタメン定着を狙っていきたいですね。
今季は試練の1年になりそうですが、コンディションをうまく管理して乗り切れば飛躍の年となるでしょう←どこの占い師だ(^^;)
篤人も頭のいい選手ですからね。
なんだかんだで安定したプレイを見せ続けてくれると思います。
岩政も代表に定着しそうですから、精神的にも少し楽なものがあるかもしれません。
コンディション管理でもアドバイスもらって頼っちゃってください。
田代有三
今回は残念ながらはずれることとなりましたが、昨季のFWとしての結果は巻、矢野とたいして変わりません。
むしろ90分の得点率では勝ってますから、ぜんぜん大丈夫ですよ。
これでチームのキャンプにばっちし参加できるとポジティブに考えて、しっかり1年間戦える体を作ってください。
あとは岡田監督は3トップをやりたがってるみたいなので、柔軟な思考力と適応力を高めたいですね。
東アジア選手権というチャンスもありますし、何よりまずは鹿島で結果を出しましょう。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

こんちは。シーズンオフなので、こーめいさんも話題づくりに大変でしょう(笑)。とはいえ、毎日ブログのチェックは欠かさずにいますよ。
日本代表に岩政と内田が選出されました。久しぶりの代表なので、がんばってほしいですね。鹿島>代表といったサポも多いでしょうが、代表で得られるものはとても多いし、過去の鹿島から選出された選手をみれば、それがわかるというもの。数多くいるプロサッカー選手のなかからの選手ですから、当然、実力が評価されたということです。
ちょっと残念なのは、田代がはずれたことかな。矢野、巻よりも活躍すると思うのだけど、初招集では連携がいま一つ、といった感じだったのでしょう。これもまた経験。田代本人にとっても、クラブにとってもプラスになることでしょう。
賛否両論はありますが、個人的には野沢をもう一度読んでくれないかなあ?って思ってます。もうひと皮、ふた皮と成長するには代表で揉まれてほしいしなあ。
ところで、FW補強でまたまた『逆輸入選手」発掘のようですね。ペルーにいる澤昌克。契約できたらいいですね(もちろんどんなプレーをするのかわかりませんが……)。笠井にしろ、澤にしろ、世界で活躍していても日本に知られていない日本人選手っているんですね。まあ、フロントもよく探してきますけど……。両選手とも各国のトップでプレーしているので、Jリーグでも見る機会が多くなりそうですね。
【2008/01/24 13:30】 URL | andy #- [ 編集]

andyさんへ
コメント、ご訪問ありがとうございます。
昨年はなぜかオフから毎日更新し始めたんですけどねぇ(^^;)
澤選手の獲得話、代表、あとJ18チームの戦力分析を今準備中なので、これからは話題に困らなくてすみそうです。
こーめいはオシムジャパンも楽しんでいた1人ですが、やっぱり鹿島の選手がいるといないとではテンションが違います。
これからが楽しみです。
野沢はJリーグで活躍したらまた呼ばれることもあるんじゃないですかね。
たくましくなって南アフリカW杯のピッチに立ってほしいです。
【2008/01/24 16:12】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/451-b0deddba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する