鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

大宮編~08開幕前戦力分析~
大宮アルディージャ
【08シーズン目標:1ケタ順位】

15位 勝ち点35
8勝11分11敗 24得点40失点

補強度:☆
選手層:☆
攻撃力:☆
守備力:☆☆
監督力:☆
経験値:☆
序盤戦:☆☆☆


IN
GK清水慶記(流経大)
DFレアンドロ(クルゼイロ:レンタル延長)
DF村山祐介(湘南:レンタル→完全移籍)
DF丹羽大輝(G大阪:レンタル)
DF塚本泰史(駒澤大学)
DF川原達也(東洋大学)
MF内田智也(横浜FC:レンタル)
MF金澤慎(東京V:レンタル復帰)
MF青木拓矢(前橋育英高校)
MF土岐田洸平(法政大学)
FW市川雅彦(法政大学)
FW渡部大輔(大宮ユース)


OUT
GK荻晃太(V神戸:レンタル終了)
GK柴崎邦博(栃木:完全移籍)
DF平岡靖成(未定)
DF奥野誠一郎(引退)
DF西村陽毅(高崎:レンタル)
DF石亀晃(草津:レンタル)
MF平野孝(未定)
MF高木貴弘(札幌:レンタル延長)
MF島田裕介(草津:レンタル)
FW若林学(愛媛:レンタル)


補強度:☆
プラマイゼロ、むしろマ~イ
名前の由来通り、リスのように冬眠していたストーブリーグとなりました。
横浜FCから内田を獲得、金澤の復帰した中盤がもっとも動きがあったと言えるでしょう。
しかし、後ろは奥野が引退、若林がレンタル移籍と全体的にはプラスマイナス0、いや、デニス・マルケスの相棒に巻、久保と獲得に乗り出しましたが、ことごとく失敗したことを考えるとむしろマイナス補強ですね。
ガリガリ君の方がよほど当たる確率高いんじゃないかというくらい、昨季の外国人FWのはずれっぷりはすさまじかったですが、緊急補強で次々入替えたのが経営面に響いているのかもしれません。
ただ、昨季は当初から就任したピム監督の目指すサッカーと現実にある手駒がマッチしていませんでした。
そのギャップで序盤からもたつき、シーズン途中では監督の希望する戦力の獲得に失敗。
結局、交替せざるを得ない状況に陥った影響も大きかったでしょうね。
サーレスは微妙ですが、アリソンやエニウトンは使い方次第ではもっと活躍できたと思います。
フロント陣の監督、外国人FWのスカウティング・交渉能力不足が露呈したシーズンであり、今季もFWの獲得に失敗したところを見るとその弱点が引き続き脚を引っ張りそうな予感です。

予想フォーメーション
大宮予想布陣08GK:①荒谷、②江角
CB:①冨田、②片岡、③西村
CB:①レアンドロ、②村山

SB:①波戸、②片岡
SB:①村山、②西村、③田中

DH:①佐伯、②斉藤
DH:①小林慶、②金澤

OH:①藤本、②橋本
OH:①小林大、②内田

FW:①吉原、②ペドロ・ジュニオール、③桜井
FW:①デニス・マルケス、②森田、③市川


選手層:☆
補強に比例して当然のごとく…
補強がマイナスなんですから、もちろん選手層は薄いですよね。
かなりうまくやり繰りしても、相当厳しいと思います。
強いて良い点を挙げるならば、スタメンと控え選手の実力差が小さいところでしょうか。
つまり戦術さえチームに浸透してしまえば、誰が出場しても比較的レベルを落とさずに試合ができるということです。
あまり慰めにもならないかな…f(^^;)

攻撃力:☆
昨季24得点
アンビリバボ~Σ( ̄□ ̄;)
よくこの数字で残留できたっていう感じですよね。
外国人FWがトコロテン式に次々と変わってしまえば仕方ないと言えば仕方ないですが…。
前述のように巻、久保の獲得に失敗し、今季もメンバーに変更はないので大きくアップすることはないでしょう。
上積みは戦術、連携頼みになるので、監督の手腕によるところが大きいです。
あとは昨季序盤にケガをして、シーズン終了までどうも調子の上がりきらなかった小林大悟の調子いかんでしょうね。

守備力:☆☆
昨季40失点
アンビリバボ~Σ( ̄□ ̄;)
どうしてこの数字で降格争いに加わることになったんだって感じですよね。
まあ、得点が信じられないくらい少なすぎたからなんですけど、最後の最後まで結局はディフェンスのおかげで残留できました。
広島との勝ち点差は3でしたが、それはそのまま引き分けられた試合の差でもありますから。
三浦監督が叩き込んだ守備の意識は、そのままチーム・選手の中に残って受け継がれているので大崩れはないでしょう。
奥野が引退したもののDF陣は昨季とさほど変わらず、レアンドロがいれば頼もしくチームを支えてくれると思います。
ただ、選手層が薄いのは否めないですし、今季は監督が代わってどういった戦術をとるかですよね。
樋口監督が率いた山形を見てみると、それほど守備がいいわけでもなく意識もより攻撃的に持っていきそうかなと思います。
昨季の守備の実績なら☆3つですが、攻守のバランスが崩れて失点が増えると予想して、☆2つとしました。

監督力:☆
指導者歴は長いが…
横浜マリノスユースの監督やコーチを長い間していて、06年にJ2山形が初のトップチームの監督就任となるというちょっと変わった人材ですね。
その山形では06年が17勝17敗14分の8位、07年は15勝20敗13分の9位と、なんともまあ、掴みどころのない成績なのですが…。
取り立てて手腕が優れているということもなく、戦力に見合った結果しか残せないというところではないでしょうかね。
より攻撃的なサッカーを目指すと思われるので、攻守のバランスが崩れて守備が安定しなくなると一気に崩れることになりかねません。
補強と合わせて見ると、どうも監督人事もお金のかからないところ狙い、それだけのような気がします。

経験値:☆
降格争いの経験ならリーグ随一
05年に昇格してからの3年間で13位、12位、15位で、下位チームとしては失点も少ないので降格争いをさせたらプロフェッショナルです。
しかし、今季の目標は1ケタ順位だそうです(^^;)
何を持ってそこまで強気に出られるのかよく分かりません。
パワーアップしたのはスタジアムだけだと思います。

第1節3月09日(日)アルビレックス新潟(NACK)
第2節3月16日(日)京都サンガ(西京極)
第3節3月30日(日)清水エスパルス(日本平)
第4節4月02日(水)名古屋グランパス(NACK)
第5節4月05日(土)大分トリニータ(NACK)
第6節4月12日(土)ジェフユナイテッド千葉(フクアリ)
第7節4月20日(日)浦和レッズ(埼玉)
第8節4月27日(日)鹿島アントラーズ(NACK)
第9節4月30日(水)ガンバ大阪(万博)


序盤戦:☆☆☆
スタートダッシュで勢いに乗れ
戦力的に厳しいですが、新潟、大分、千葉など同じく戦力的に厳しいチームとの対戦が序盤に固まっています。
これらの戦いを制すれば勢いは出るかもしれません。
逆に6節までに競り負ける試合が続くと厳しくなるでしょうね。
清水は強豪ですが、京都は充実した戦力補強があったとは言え昇格組ですから、3年連続降格という波をしぶとく乗りきっているチームの意地を見せたいところですね。
沈まない小型船舶大宮と潜水艦京都の対戦は楽しみです。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

更新お疲れ様です、なんか急かしてしまったみたいでσ(^-^;)

これからも頑張ってください!


あと、わざわざありがとうございます(≧▽≦)ゞ
【2008/02/12 16:52】 URL | 春から大学生よ♪o(^-^)o #- [ 編集]

春から大学生よ♪o(^-^)oさんへ
コメントどうもです。
いえいえ、いい発奮材料になりました。
あと14チーム、がんばります(^_^)
【2008/02/13 22:33】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/467-588e6bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

駒澤大学/駒澤大学

「駒澤大学」 に関する流行を追いかけよう!駒澤大学 に関するいろんなものを集めてみました! 駒澤大学 に関する情報をゲットしよう! 駒澤大学 関連のアイテム ベルリオーズ「幻想交響曲」より/ 駒澤大学吹奏楽部 第43回定期演奏会...3500 円 駒澤大学吹奏楽... 話題のキーワード【2008/02/12 15:14】

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する