鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

【いばらきSF08】良くも悪くも昨季のベースから…の水戸戦
結果
2月24日(日) 2008Jリーグプレシーズンマッチ
鹿島3-0水戸(カシマ/7,012人)
[得点者]
16' 中後雅喜(鹿島)
46' 野沢拓也(鹿島)
49' 小笠原満男(鹿島)

[選手交替]
53分:大岩剛→大道広幸
60分:マルキーニョス→佐々木竜太
65分:小笠原満男→増田誓志
70分:新井場徹→船山祐二
74分:野沢拓也→小谷野顕治
78分:本山雅志→遠藤康

[フォーメーション]
     マルキ
ダニーロ    野沢
  本山    小笠原
      青木
イバ 大岩 中後 笠井
      ソガ


感想
まったりとした練習試合という雰囲気で始まったのですが、新フォーメーションの4-3-2-1はあまり機能していませんでしたね。
攻撃に関してはダニーロも野沢もパサーということであまりワイドに使えていませんでした。
どちらかというと細かいパスを繋いでという攻撃が多かったです。
前半は中央で繋いでから左サイドのイバの上がりでチャンスを作っていました。
野沢やダニーロがサイドに開く形から仕掛ける攻撃をもっと使ってほしかったですね。
守備に関してはドイスボランチに比べて小笠原が前に行き、また青木が流れの中で左のCBに入り両サイドを高く上げて3バックになっていたりしたので、序盤は中盤のプレスがよくなかったです。
そのため水戸にペナルティエリアまで持ち込まれることもあったのですが、ここは落ち着いて大岩や中後が対応していました。
パスミスなども多かったですが、次第に連携もよくなってプレスも機能し始めました。
16分の先制点はCKのクリアボールをイバがミドルシュートして、そのこぼれ球を中後が押し込みました。
当然ですが鹿島がボールを支配してゲームが進み、ダニーロのニアへのシュートや野沢のボレーなど前半もけっこうチャンスはあったのですが、前半はこの1点だけでした。
後半に入って今度は小笠原のFKからイバ→野沢のヘッドで早々に追加点を上げます。
その後すぐに水戸DFのGKへのバックパスをマルキーニョスが奪ってGKをかわし、中央へ折り返して小笠原が冷静に決めます。
3点差がついたということでここからは断続的に控えのメンバーが投入されます。
まず大道がCBに入り、佐々木が1トップに、増田がセンターハーフ、船山が左サイドバック、小谷野が右に、遠藤が左に入りダニーロがセンターハーフに下がりました。
新フォーメーションがそれほどスムーズにいってない上にこれだけメンバーが交替するとなかなか難しいですね。
それでもチャンスは作っていたのですが最後の最後のところで水戸DFに阻まれてそのまま試合が終わりました。

選手評
まず注目の笠井健太ですが、オーバーラップのタイミングがあまりよくないです。
だから上がってもあまり使われないんですよね。
それと篤人と比べたらスピードにちょっと難がありますね。
でも、連携がまだまだなところもあるのでコンビネーションがよくなればもっと効果的な上がりができると思います。
技術はしっかりしていて守備もとりあえず水戸レベルなら問題ないですし、何よりラインギリギリのボールに追いつくも残せず、ピッチを叩いて悔しがっていた姿に気持ちの強さが見えました。
これから十分期待できると思います。
でも、もうちょっと1対1は積極的仕掛けてほしかったですね。
試合終盤に放ったミドルシュートはグッドでした。
キャンプでコンディションがいいと言われているダニーロですが、確かに昨季のこの時期に比べたら動けていますが、そんなにすごいってわけではないですね。
高さはあるのですが田代に比べたら競り勝てないですし、落としも正確ではありません。
ボールキープやパス、スルーパスをもらってシュートまで行くなど光るプレイもありましたが、相手が水戸というところもあるでしょう。
しかし、周囲との連携はよくなっていました。
終盤にセンターハーフに下がってミドルシュートを放ちましたが、前を向いてプレイできるあの位置の方がいいプレイできそうな気がしますね。
大岩剛、小笠原満男、青木剛は昨季に引き続いて安定感があります。
特に小笠原は中盤でもっとも厳しくプレスできてましたね。
CBに入った中後雅喜は問題ないです。
危険なエリアをカバーして的確なプレイができていました。
あとはせっかく最終ラインに入っていたので得意のロングボールをもっとビシバシ出してほしかったです。
新井場徹は攻撃で効果的な動きができていました。
攻め上がりも良かったですし、2得点にからみましたからね。
でも、やっぱり軽いプレイが随所に見られるのが気になります。
あと篤人がいなくて右が笠井だったこともあって、DFラインからのフィードが少なかったですね。
野沢拓也本山雅志はコンディションはまだまだかなという感じです。
それでも野沢はやはり1試合で数回は決定機にからみますね。
本山は昨季は特に守備でがんばってましたが、この試合はフォーメーションが違っていたのでちょっと攻守に中途半端だったかもしれません。
マルキーニョスは1トップということでなかなか厳しかったですが、それでも惜しいループシュートを放ちました。
相変わらず仕掛ける動きがいいですが、シュートいけそうでいけなかったですね。
もっとコンディションが上がれば仕掛けてからのシュートも数多く出てきそうです。
増田誓志はセンターハーフで使われると相変わらずってとこですね。
積極的にシュート打ったり上がっていったりしてもいいと思うんですけど。
パス出すなら出すでしっかり正確なパスを出してほしいです。
佐々木竜太はゴール前に入る動きはさすがですね。
1回目は空振り、2回目はオフサイドになりましたが光るものを感じます。
ゴール意識も高いです。
でも、やっぱり1点ほしかったですね。
小谷野顕治、遠藤康は時間が短かったですが、非凡なボールタッチは見せてくれました。
もっと時間があればサイドをうまく使って突破やセンタリングが見れたんでしょうけどね。
これからに期待です。
船山祐二はミスが多くて、左サイドバックは向いてないのかな…。
攻守にあまりよくなかったですね。
大道広幸はCBに入ったのですが、1度胸トラップを奪われてピンチを招きました。
こういうところのプレイ判断が中盤の選手だなって感じですね。
他のシーンはけっこう無難にこなしていたと思います。
最後に曽ケ端準は相変わらずキックに不安がありますが、セーブでは今季もやってくれそうです。
ポジショニング、反応がいいですね。

それほどコンディションがよくない中でセットプレイや相手のミスからの勝利するところ、そして各選手のプレイなど昨季のベースは健在ですね。
コンディションが上がって攻守の切り替えが早くなればもっといい試合ができるでしょう。
よく言えば昨季の強さが計算でき、悪く言えば今のところまだ目立った上澄みがないというところですね。
開幕2週間前ということでまだ全体的に体が重いのもあるでしょう。
それでも普通に勝ててしまうというところが問題だと思います。
水戸にはもう少し強くなってもらわないと…。
今年はゼロックススーパー杯があるのでいいですが、開幕前にこのテンポの試合で普通に勝てる相手というのはちょっと問題かと。
水戸と試合をするのはいいと思いますが、2週間前にして1週間前にJ2の上位チームと試合をするくらいがちょうどいいかもしれません。
仙台だと元鹿島の選手も多くいるので盛り上がると思うんですけどね。
水戸戦と仙台戦をホーム、アウェイ交替でやればカシマスタジアムで確実に開幕前に観戦できますから。
まあ、毎年リーグ戦か天皇杯に優勝してゼロックススーパー杯に出場するというのが理想ですね。
そのゼロックススーパー杯ではこれからの1週間でどれだけコンディションが上がっているのか、戻って来た主力のプレイ、フォーメーションなどに注目してみたいと思います。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/477-c3c553ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する