鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC東京編~08開幕前戦力分析~
FC東京
【08シーズン目標:優勝争い】
12位 勝ち点45
14勝3分17敗 49得点58失点

補強度:☆☆☆
選手層:☆☆
攻撃力:☆☆☆
守備力:☆☆☆
監督力:☆☆
経験値:☆
序盤戦:☆☆


IN
GK荻晃太(神戸:レンタル)
GK廣永遼太郎(F東京U-18)
DFブルーノクアドロス(札幌:完全移籍)
DF佐原秀樹(川崎:レンタル)
DF長友佑都(明治大学)
DF椋原健太(F東京U-18)
MF羽生直剛(千葉:完全移籍)
MF下田光平(秋田商業高校)
MF大竹洋平(F東京U-18)
MFエメルソン(イラクリス)
FW近藤祐介(神戸:レンタル復帰)
FWカボレ(慶南FC)


OUT
GK土肥洋一(東京V:完全移籍)
DF増嶋竜也(京都:レンタル)
DF伊野波雅彦(鹿島:完全移籍)
DF八田康介(横浜FC:完全移籍)
DFエバウド(サントス:レンタル)
MF福西崇史(東京V:完全移籍)
MF鈴木規郎(神戸:完全移籍)
MF馬場憂太(千葉:完全移籍)
FWルーカス(G大阪:完全移籍)
FWリチェーリ(山形:レンタル)
FW阿部吉朗(湘南:完全移籍)
FW小澤竜己(鳥取:レンタル)


補強度:☆☆☆
効果的な補強もややマイナスの方が大きいか
加入選手も多かったですが、退団した選手も多いオフシーズンとなりました。
羽生、ブルーノやルーカス、福西など派手なものから、佐原、リチェーリらやや地味なものまで。
特にルーカスが去ったのは大きいですね。
戦力ダウンの方が先行していましたが、やや遅れてエメルソン、すごく遅れてカボレの獲得が決まり、補強が何とか追いついてきました。
しかし、両者を比較してみると戦力的にはややダウンというところでしょう。
ただ、今季の強みは外国人が計算できることです。
昨季はワンチョペ、エバウドがはずれましたからね。
C大阪、札幌で実績のあるブルーノ・クアドロスは言うまでもなく、Kリーグで活躍したカボレも期待できそうです。
エメルソンも真面目な性格で順応性が高いようなので、外国人のパフォーマンス次第では昨季の戦力を凌駕するかもしれません。
ということで、補強度はやや上乗せ評価の☆3つとしました。

予想フォーメーション
FC東京予想布陣08GK:①塩田、②荻
CB:①茂庭、②佐原
CB:①藤山、②ブルーノ、③今野

SB:①金澤、②鈴木、③藤山
SB:①徳永、②長友

DH:①今野、②羽生
DH:①ブルーノ、②浅利
DH:①梶山、②栗澤

OH:①エメルソン、②赤嶺
OH:①羽生、②石川、③川口

FW:①平山、②カボレ、③近藤


選手層:☆☆
未知数で楽しみ尽くし
キャンプ中は4-3-2-1のいわゆるツリー型でやっているので、予想布陣もそれを前提としました。
4バックは間違いないですが、カボレが加入したことで前線は2トップもあり得ますね。
どういう布陣になるかまったく読めないですから、逆にどんなフォーメーションでどこにどの選手を配置するの楽しみです。
そのまま4-3-2-1だとしても、Jリーグではやっているチームがないのでどんなサッカーをするのかこれまた楽しみですね。
フォーメーションがはっきりしないので選手層もなんとも言えませんが、この布陣だと前目の選手層は問題ないですが、後ろはやや薄い印象です。
全体的には平均弱という感じでしょうかね。

攻撃力:☆☆☆
ルーカスの穴を埋められるか
昨季Kリーグ得点王のカボレが力を発揮できれば、ルーカスと同等の活躍は望めるでしょう。
こーめいはKリーグで活躍した選手はJリーグでも結果を出せると特に根拠もなく決め付けているので、カボレはかなり警戒すべき選手となるのではないかと思います。
気になるのはなかなか契約がまとまらず合流が遅れたことですが、マグノ・アウベスやボッティを見ても順応するのにそれほど時間はかからない可能性もあります。
平山も昨シーズンよりはいいパフォーマンスを見せるでしょうし、エメルソンや近藤の加入も大きいです。
また、昨季はルーカスが個人で得点を取ることも多かったですが、チームとして機能すれば羽生、石川といったところも攻撃力を発揮しそうですね。

守備力:☆☆☆
ブルーノを置くだけ
1月に右肩鎖関節脱臼をしたブルーノ・クアドロスの離脱が心配されましたが、すでに復帰しました。
これまたシステムがどうなるか分かりませんし、城福監督はブルーノをボランチの底で起用することも考えているようですね。
まあ、ブルーノ・クアドロスを置いておけば守備に関しては平均以上のものが見込めるでしょう。
今野をディフェンシブハーフとして使えるのも好材料です。
昨季はコンディション不良のままシーズンを終えた茂庭が復活すれば、磐石な守備陣になるやもしれません。
少し選手層が薄いのが気になるくらいですかね。

監督力:☆☆
初のプロクラブ監督就任でいかなる采配を見せるのか
城福監督と言えば、やはりU-16日本代表を率いてU-17選手権2006で日本を12年ぶり、2度目の優勝へと導いた実績でしょうね。
ただ、大韓民国で開催されたU-17ワールドカップ2007では一次リーグ敗退でしたが…。
「ムービングフットボール」を掲げるだけあって、獲得した戦力も機動力がある選手が多いですね。
素材は揃っているので、あとは監督がどう組み合わせて調理するかでしょう。
まだまだ未知数な部分が多いのでなんとも言えませんね。

経験値:☆
偉い人はあっさりとんでもない事を言う
なんだかいきなり優勝争いするとかフロントは言ってるみたいですが、監督も主力も代わったのでまずは地盤作りからでしょう。
しかもここ3年は降格争いに巻き込まれない程度の2桁順位というのが定位置です。
昨季躍進した柏や神戸、確実に力を付けている清水、川崎も優勝争いには加わってないわけですからね。
目標に対する経験値は、0に近いと思います。

1節3月08日(土)ヴィッセル神戸(味の素)
2節3月15日(土)アルビレックス新潟(ビッグスワン)
3節3月30日(日)京都サンガF.C.(味の素)
4節4月02日(水)横浜F・マリノス(三ツ沢)
5節4月05日(土)コンサドーレ札幌(味の素)
6節4月12日(土)東京ヴェルディ(味の素)
7節4月19日(土)川崎フロンターレ(味の素)
8節4月26日(土)清水エスパルス(日本平)
9節4月29日(火)大分トリニータ(味の素)


序盤戦:☆☆
移動は楽だが…
何だかやたらと関東近辺が多い序盤戦ですね。
もっとも遠いのところがビッグスワンです。
終盤に札幌、大分、関西圏のアウェイが集中してるんですね。
監督と主力が代わったのでどうしても最初はもたつくかもしれませんが、開幕3戦は現在の実力を図るには絶好の相手です。
ここでいいサッカーができれば1ケタ順位も狙えるのではないでしょうか。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

ガスサポです。
よく研究しているな、という面もありますが、やっぱ外からじゃわかんないね、という部分もあります。

まずはルーカスの過大評価。
ルーカスはいい選手でしたが、絶対的な選手ではありませんでした。だからルーカスの穴と言われてもピンときません。

それからフロントの姿勢。
ブログ主さんの書き方だと優勝を目指しているイメージなのでしょうが、そこは今年は違います。優勝争いといっても、一時でも絡めればいいというニュアンスで実質狙っているのは8位以内くらいだと思います。プロだから公言できないものの、この辺のニュアンスはクラブミーティングに出た人間は理解できてると思います。
地盤作りというのは、サポーターの共通認識になりつつありますので、今年は例年より我慢強いでしょう。

監督力も昨対比では、星4つといきたいところです(満点はいくつでしたっけ?)
なにせ昨年までは練習らしい練習は何もなく、ほぼ個人能力だけでやってきたのですから。今年の練習の質は明らかに違います。それは実際に見に行った者、選手のコメントからもよくわかります。
まあ実際は勝てなければ意味がないわけですが、”練習でやったこともないことを本番でやるサッカー”より”約束事のあるサッカー”のほうが結果に近づきやすいでしょう。ちなみに、まだ形になってないので折込み済みです。

とにかく今年は暗黒の3年間をリセットし、待望のカボレもやってきて、皆わくわくしています。スローガンは「今年からサッカーを始めます」です。
クラブ全体で、本当の優勝争いは来期以降に照準を定めているようです。
【2008/03/06 15:17】 URL | ルカ #- [ 編集]

ルカさんへ
コメントありがとうございます。
目標については全チーム正式コメントに基づいて書いてますから、内部で実際にどうとらえてるか知ってようと知ってまいと関係ありません。
監督については相手のあることなので、昨年より練習してるだけではまだ未知な部分が多いですね。
ルーカスはその練習らしい練習をしない状態で12得点も取ってます。
これは普通に考えて大きいですよ。
その12得点を別の部分で埋めないといけないわけですからね。
一時でも絡めればいいというニュアンスというのは、はっきり言って優勝争いに入りません。
それにプロだからこそ、本来なら現実を見据えた目標を掲げるべきで、プロだから優勝以外公言できないなんてことはないですね。
さすがに自分の応援するチームはよく見ていらっしゃるようですが、やっぱ優勝争いしたことないから全体のことはわかんないね、という部分もありますね(笑)
まあ、期待する気持ちは分かりますが。
【2008/03/06 19:52】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


さすが優勝経験をなさるチームのサポーターは、上から目線ですね。まあ、言いたい気持ちはわかりますが(笑
しかも優勝争いしたことのないサポーターは、そのチームしか見てないという思い込みもすごいですね。ゼロックスもしっかり見てましたよ。
内部でどう捉えているかどうかは、もちろん貴方には”関係ない”でしょうが、ブログでよそ様のチームについて書き連ねて公開し、さらにコメント欄を開いているいる以上、もうちょっと肯定しましょうよ。関係ないと言い切るならコメント欄を開かないとか、チラシの裏に書いたりすればよいのでは?
プロだから本来現実を見据えた、うんぬんの話は貴方の意見も理解できますが絶対ではないですね。私も過去はあなたと同じ考えでした。事実、J1に昇格したとき、サラリーマン出身の監督は「現実目標8位」を掲げ、それは達成できました。しかし、勝ちを争うスポーツである以上、最初から負けを見越すのはプロじゃないという選手の意見もあり、クラブ内でひと悶着ありました。そういう考え方も理解できます。そういった経験を踏まえて、今のフロントの外向けの発言が曖昧になっているのだと推察しますが、実際クラブの中で具体的な目標があるかどうかは貴方も私も知らないわけです。優勝争いをする、というのはネドベド獲得と同じような次元の話というのは、サポーターなら理解していることです。それを大真面目に「まずは地盤作り」というのは滑稽すぎます。
どうしてこのようなプロバガンダをするのか、鹿島さんには理解できないでしょう。

自分のチームをよくみるのは当たり前でしょう。
【2008/03/06 22:00】 URL | ルカ #- [ 編集]

ルカさんへ
コメントありがとうございます。
>優勝争いしたことのないサポーターは、そのチームしか見てないという思い込みもすごいですね。ゼロックスもしっかり見てましたよ。
あくまでルカさんのコメントを見て言っているのであって優勝経験したことないチームのサポーター全部とはまったく言ってはないですよ。
優勝経験したことないチームのサポーターでも全体を見れてる人はいますから。
ゼロックスとリーグ戦はまったく別ものですから、優勝争いの話で真っ先にゼロックスを持ち出すことがどうでしょうね。
しかも優勝争いをすることとネドベド獲得と同じような次元の話と言うのもピントがずれてると思いますね。
川崎のやり方を見てれば分かると思いますが。
>実際クラブの中で具体的な目標があるかどうかは貴方も私も知らないわけです。
だからどのチームも新体制発表の場で正式発表された目標をもとに書いているわけです。
よって内部で実際にどうとらえてるかは関係ないということですね。
別に内部事情を否定はしてませんから、肯定しろという主張もおかしな話です。
プロだから本来現実を見据えたうんぬんの話は、先にそちらがプロだから公言できないと言ってることに対し、こーめいがそうとは限らないと言ってるだけです。
完全な一人相撲ですね。
【2008/03/06 23:05】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/480-ab7def31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する