鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

【ゼロックスSCプレビュー】シーズンはここから始まる…の広島戦
明日は13:30から国立でゼロックススーパーカップ広島戦です。
ゼロックスを迎えるといよいよ今シーズンも開幕だなぁって感じがしますね。
天気は晴れ、気温も10度以上まで上がりそうなのでコンディションとしては最高です。
しかし、午後からは風がかなり強くなるようです。
サッカーは雨よりも風が強いとやりづらいですからね。
試合勘が少ないと思いもしないミスが生じたりしますから、その辺りうまく対応しないといけません。

昨季の対戦
○鹿島5-1広島(カシマ・リーグ戦)
●鹿島0-1広島(ビッグアーチ・ナビスコ杯)
○鹿島3-1広島(カシマ・ナビスコ杯)
○鹿島1-0広島(ビッグアーチ・リーグ戦)
○鹿島2-0広島(国立・天皇杯)

広島は元来相性が悪いチームですが、昨季は4勝1敗と大きく勝ち越しました。
今季の対戦はゼロックスだけ(天皇杯では可能性あり)ですから、ここでしっかり勝利して相性の転換期としたいですね。
鹿島は02年以来6度目の出場、広島は初出場ですね。
97:鹿島アントラーズ3-2ヴェルディ川崎
98:ジュビロ磐田1-2鹿島アントラーズ
99:鹿島アントラーズ2-1清水エスパルス(準優勝)
01:鹿島アントラーズ0-3清水エスパルス(準優勝)
02:鹿島アントラーズ1-1(4 PK 5)清水エスパルス

3連覇の後に1年挟んで2連敗となってますね。
こーめいはこの大会はやたら柳沢が得点する印象があります。
もうヤナギはいないので13番を受け継いだ興梠に期待したかったのですが、ケガで出場できそうにないですね。
ここは代表へのアピールも込めて田代のドカンとヘッドをかましてほしいです。
いきなり反転シュートいっちゃうか!?
鹿島は勝てば、磐田と東京Vを突き放して最多優勝となります。
勝利してる試合もどれも接戦となっていますが、それは鹿島のシーズンスタートがいつも遅いのが影響してるのかもしれません。
フィジカルばかりのキャンプを経ての水戸戦から1週間、まだ選手たちのコンディションもそんなに上がってないようですし、明日も簡単な試合にはならないでしょう。

不在メンバー
鹿島:興梠、後藤(以上ケガ)、金古(微妙)
広島:柏木、森崎和、盛田(以上ケガ)、高萩(微妙)

鹿島は3人ともすでに復帰に向かっている状態で大きなケガ人はいません。
ただ明日の試合の出場はないと思われます。
広島は天皇杯決勝に続いてまた柏木が出場できませんね。
キャンプでのケガ人が多く青山、高萩、下田が復帰明けでまだ微妙なところで、ダバツもケガという話を聞いたのですがどうなのでしょうね。
鹿島は主力にケガ人がいないですから、攻守の切り替え、プレスの仕掛け方、連携などまずはこの試合で昨季と同じパフォーマンスを見せてほしいです。

フォーメーション
鹿島アントラーズ
ホンダロック戦や水戸戦では4-3-2-1で戦っていましたが、代表組が戻ってきたということで昨季同様4-4-2で間違いないでしょう。
田代、マルキ
本山、野沢
青木、小笠原
イバ、大岩、岩政、篤人
曽ケ端

メンバーもまったく同じです。
ただ、ベンチに誰が入るのか興味深いですね。
小澤、中後、増田、ダニーロ、佐々木は当確で、残り2人は伊野波、船山、石神、笠井からというところでしょうか。
サンフレッチェ広島
こちらもフォーメーションは昨季と変わらず3-3-2-2でしょうね。
柏木と高萩が出場できないのでそこには桑田、盛田のポジションには森脇、駒野の抜けた穴には李が入りそうです。
1ボランチには青山、2トップはユキッチと久保が加入しましたが、佐藤と平繁とこのあたりは変更ないようですね。

両チームとも監督が続投、メンバーも大きく変更なかったのでやって来ることは変わりません。
鹿島はしっかり守ってボールを奪ったら素早い攻めを基本に、広島守備陣を切り裂きたいですね。
あとイバが好調そうで、篤人は代表ではなかなかクロスからいい形を作れなかったのでサイドからの攻撃に期待したいです。
広島は天皇杯決勝のリベンジという気持ちが強いでしょうから、立ち上がりからガツンと入りたいですね。
鹿島は気持ちで負けなければ実力で勝つことができるでしょう。

対決前日 火花散った岩政VS寿人(スポニチ)
ウェズレイというベストパートナーはいなくなったものの、佐藤は油断なりません。
裏のスペースに気をつけたいですね。
対応する岩政はケガから普通に復帰。
試合勘がちょっと心配ですが、気合いでカバーしてもらいたいものです。

鹿島・内田が“飛躍”の08年フル回転!今季初タイトルへ気合!(サンスポ)
元日の先制ゴールは素晴らしかったです。
今季はすでに代表でフル回転しているので、コンディションはいかがなものでしょうかね。
ぜひ田代との代表コンビで1得点お願いします。

バス70台!鹿島 国立を赤く染める(スポニチ)
これまで鬼門だった感のあるバスツアーが今季は好調となるのでしょうか。
この調子でカシマでの観客動員もアップするといいですね。
テレビでも全国に放映されますし、代表効果で注目も集まってるかもしれません。
結果はもちろんいい試合を見せて観客動員に繋がれば理想的ですね。

オフシーズンも多くのポチっとありがとうございます。
いよいよシーズン開始ということで、気合いのポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
はじめまして
初めまして、こんにちは。
いつも楽しく拝見しています。
今日のゼロックススーパーカップは、今現在のアントラーズの調子を知る
いい機会になりますね。TVの「頂上決戦」というコピーにはちょっと???ですが、
ケガには気を付けていい試合をして欲しいと思います。
今日は残念ながらTV観戦ですが、開幕戦はスタジアムで観戦します。
その直後の3月12日にバンコクで行われるACLクルン・タイ・バンク戦も
応援に行く予定です。
…が、主人の仕事の都合で当日の朝出発なんですけど、
最近のAFCのHPで試合時間が18:00から15:30に変更になっていて…。
15:00にバンコクに着くので絶対間に合いません。
でも最後の5分でも観れるように頑張ります。
(何をどう頑張ったらいいのか分りませんケド…)
それにしても今が一番暑いタイで15:30の試合開始は、ちょっと…。
アントラーズのHPには何も出ていないので、まだ決定じゃないのかもしれませんが、
せめて日没後になるように交渉して欲しいですね。
【2008/03/01 11:35】 URL | ワンとも #Hz8HZXwc [ 編集]

>はじめまして
ワンともさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
ゼロックス…。
審判に試合を壊されてしまいましたね(;-_-;)
ACLアウェイに観戦行かれるなんてうらやましいです。
こーめいは平日のカシマの試合すら難しい状況ですから。
こーめいの分まで、応援お願いします。
開始時間夕方だといいですね。
【2008/03/02 00:29】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/481-0e121c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日はゼロックススーパーカップ

明日はゼロックススーパーカップが開催されますね。 このゼロックススーパーカップを迎えると、今シーズンもいよいよ開幕って感じがします。 対戦カードは鹿島アントラーズvsサンフレッチェ広島で、、、 実力差ははっきりしているので勝敗に関してはあまり興味がありませ... FUBIE BLOG【2008/03/01 00:11】

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する