鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

イバもケガ…(;-_-;)
鹿島・新井場軽症も次戦出場微妙(スポニチ)
鹿島DF新井場が肉離れでG大阪戦欠場(ニッカン)
浦和戦でのケガが心配された新井場ですが、スポニチでは「左大腿二頭筋の炎症」で次戦出場微妙となっており、ニッカンでは「肉離れ」でG大阪戦欠場と出ています。
どっちが本当なのか知りませんが、とりあえず鹿島サポとしては軽い方を信じておきます。
両サイドバックのレギュラーが不在というのは痛いですが、無理せずアウェイの北京国安戦に備えるというのも選択肢でしょう。
そうなると次節は左に石神、右に伊野波ということになりそうですね。
攻撃力のあるG大阪が相手だけに守備力重視なら中後という選択もいいですね。
もっとも攻撃力、仕掛けができるのは笠井ですから観てみたい気持ちもあります。
試合展開によっては途中出場というのもおもしろいかもしれませんね。
ニッカンには野沢のケガについても触れてありますが、あまり思わしくないようです。
野沢が出れないと、本山、ダニーロ、小笠原、青木という中盤になります。
使う側の選手ばかりになってしまって、やはりバランスがいまいちなんですよね。
特に野沢はゴール意識、前線とのからみ、飛び出しは鹿島でも随一の貴重な存在ですからね。
だから、本山がもっとフリーランニングするなどして使われるような動きをしないといけないです。
そのあたり、ダニーロも含めて少し意識を変える必要があるでしょう。
実はサイドバックのイバと篤人の不在の大きさは、この中盤の構成にもかかわってきます。
鹿島で使われる選手は、田代、マルキーニョス、野沢、イバ、篤人です。
もちろん、野沢や篤人、ダニーロなど使う方も使われる方もこなす選手もいますし、流れの中で役割も違ったりしますが、基本的に普段から使われる方の意識が強いのは上記の5人ですね。
だからいい形で使われることで攻撃を活性化していた両サイドバックの存在というのは、野沢がいないとさらに大きいです。
そういう観点からすると浦和戦の伊野波はやや攻撃面では物足りなかったように思います。
ただ、石神はいいタイミングで思い切りよくオーバーラップするので中後や伊野波より現状ではうってつけの選手かもしれません。
野沢が長引くようでしたら、興梠、遠藤など突破力のある選手をサイドハーフとして固定して、ガンガン仕掛けさせるのもこーめいはおもしろいと思います。
若い選手はチャンスと思って、試合までの練習でアピールして、出場することになったら120パーセントの力を発揮してほしいです。
ここが踏ん張りどころですねぇ~。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/517-aeb16aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する