鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

浦和戦に改めて思うDESAFIO~挑戦~の意味
浦和戦での例のビジュアルについて、当然ですがかなりの批判が出ています。
こーめいも遺憾極まりないです。
いろんなところで問題視されすでに多くの意見も出ていますから、少し違った視点も踏まえながら考えて行きたいと思います。
オリヴェイラ監督は常に対戦相手をリスペクトし、選手たちはいつも献身的にチームのためにプレイしているのに、ゴール裏の一部の人間はそういった気持ちをまったく理解できていないようです。
応援するのも大事ですが、たまには監督のコメント、試合、選手のプレイをよく観てリスペクト、フォア・ザ・チームの精神を学ぶ必要があるのではないでしょうかね。
浦和に対する敵対心だけでああいう文字を掲げるという行為は、実に短絡的で考えなし、恥ずかしいものだと思います。
あんなのは応援ではありませんよね。
こーめいはJリーグ初年度からの鹿島好きなわけですが、チームが強くなるとそれを自分たちの威と勘違いして増長し、問題を起こす人間がこれまでも出ていました。
昨季は終盤に強さを見せて優勝したとはいえ首位に立っていたのは最終節だけですから大きな問題はなかったですが、今季ははたしてまた増長して問題を起こす人間が出て来るのか、それとも過去のことから学習して新たなチャレンジ精神でまい進することができるのかと注目していました。
フロントもこーめいと同じ気持ちがあって、今季のスローガンを「DESAFIO挑戦」としたのではないかと思っていたのですが、そういうことに対して考えが及びもしない人間は平気であんな愚行を犯してチームの勢いを削ぐようなことをしてしまうのでしょうね。
ご存知の通り今季開幕してわずか1ヶ月半でゼロックスの乱入事件、ゲーフラ騒動とあり、そして今回の浦和戦でも虎の威を借る狐が混じっていたようです。
もっともこの場合は、鹿の威を借る馬な人と言った方が正しいのかもしれません。
ゴール裏の目的としては主に『応援』、そして『観客動員数の増加』というものがあると思います。
応援というものは言うまでもなくチームを鼓舞するものであって、他人を貶めるものではありません。
昨季の10冠☆や新ユニフォームなどは、選手が観てもテンション上がるいいパフォーマンスだったと思いますが、浦和戦のようなビジュアルでは選手のテンションがあがることないでしょう。
そもそも選手入場の前に引っ込めましたし、最初のはスペルも読めませんでしたけどね。
つまり、応援というものは選手を鼓舞するものであるべきで、その観点からすればゲーフラだって赤が望ましいということはありません。
ゴール裏を鹿島のチームカラーである赤に染めようという意図は分からなくないですが、青だって鹿島のカラーでもありますし、白もアウェイのユニフォームの色です。
マルキーニョス、ダニーロらのゲーフラなら、緑と黄色でも周りはその意図を理解できるでしょうし、選手本人が見てもテンションは上がるでしょう。
例え赤でなくても立派に応援の役割を果たしているわけです。
また、浦和戦だからとテンパって的外れな文字で自分たちが目立って試合を台無しにする行為は、大一番だからとテンパって的外れな判定、カードを乱発して目立って試合を台無しにするJリーグのレフェリーとやってることは変わりません。
試合の主役はあくまで選手たちです。
サポーターは文字通りサポートする立場、応援は「相手の応援以上、選手の存在未満」が理想です。
浦和戦のビジュアルは明らかにそこから逸脱しています。
ゲーフラ騒動に関しても浦和戦のビジュアルに関してもまずこの『応援』という本質からはずれていますね。
それから観客動員数アップに少しでも繋がればと、ポスターを配ったり、友達を呼んだりしてに地道な努力をしているサポーターがいますし、フロントも無料招待などしています。
インファイトとしても観客動員数アップは目指すものの1つでしょうし、そういった地道な努力をしている人もいますよね。
こーめいも友達を誘ってスタジアムに行ったりしていますが、観客動員数アップに大事なのはスタジアムに来てもらうことではありません。
スタジアムに来て楽しんで帰ってもらうことです。
一方では観客動員数増加のためにポスターを配ったり友達を呼んだりしても、ゲーフラ騒動やビジュアル問題のようにせっかくスタジアムに足を運んでくれた人を率先して不快な想いにして帰してたらそれは観客動員増加には繋がらないわけです。
地道な努力よりも今回の事件のようなことの方が、反響が大きいわけですから多大なマイナス行為ですよ。
すべてを成功させることはできないですし、失敗することはあってもいいんです。
でも、浦和戦ではいつもこんな的はずれの応援で微妙な感じになって敗戦しており、過去の失敗から何も学んでないですからね。
それにゲーフラ騒動にしても浦和戦のビジュアル問題にしてもこれらは失敗以前の問題です。
ゲーフラの色で赤が多かったり、ビジュアルであんな文字を掲げてたからと言って誰が満足するんでしょうかね。
明らかにそれを決めた当の本人達だけです。
それは自己満足というもの以外の何ものでもありません。
逆に赤地以外のゲーフラを一生懸命作って来た人、あんな文字とは知らずに手伝わされた人、それらを見た人、スタジアムに来たすべての人を不快な思いさせてるわけですよ。
はっきり言ってゲーフラ騒動やビジュアル問題はこういったチームを応援している人、観客動員アップのために地道な努力をしている人を馬鹿にする行為です。
思いつく=即行動の前に少し考えれば、それが応援、そして観客動員数アップ、つまり「スタジアムに来て楽しんで帰ってもらう」ということに繋がるかどうか分かると思うんですけどね。
まあ、よく考えた上でやってるのなら、逆に救いようがないような気もしますが…。
浦和戦のビジュアルに関してはスタジアムへ来た人への非礼はもちろん、選手の応援、観客動員アップのために努力をしている人を馬鹿にした、その結果だけでも処分されるに値する行為だと思いますね。
こんなことをやっていてはいつまでたっても、観客動員数は増えませんよ。
今回は何らかの処分があるようですが、「DESAFIO挑戦」というスローガン、「応援」の本質、観客動員数増加のために「スタジアムに来て楽しんで帰ってもらうこと」の3つを理解できなければこれからも同じ事を繰り返すでしょう。
逆に言えば、サポーター1人1人がそのことを念頭に行動すれば今回のような問題は起こらないですし、普通のサポーターからしたら当たり前のことなんですけどね。
ゼロックスの乱入事件の処分もどうなったのかまだ聞きませんし、フロントもそろそろ厳しい態度で臨む必要があると思います。

一応、こういう記事をブログで書くとネットの掲示板などでよく見られる考えなしのコメントがつく可能性があるので先に書いておきます。
こんなところ(ネットの掲示板)で言い合っても意味がない
考えるより行動っていうタイプの人が言う傾向があるようです。
やってることはドイツW杯惨敗の統括をせずにオシムって言っちゃった川淵キャプテンと同じですね。
ただこの発言の前にすでに言ってる本人もかなりその意味がないことにお付き合いしちゃってるんですよね(笑)
もちろん行動も大事ですが、現に考えなしの行動が問題を引き起こしてるわけですから、議論することは無駄ではありません。
浦和戦のビジュアルにしても、やる前にネットにアップして意見を求めていれば批判殺到で事前に防げてたことでしょう。
あとは議論において立場が苦しくなると逃げ口上のように使う人がいますよね。
ネットと言えど今は貴重な意見の場ですし、誰かがまとめてフロントにメールすれば十分意味があると思いますけどね。
こーめいも定期的に思うところはフロントにメールしますし、ネットもいろんな意見が聞けて参考になる面はあります。
むしろネットで言い合ってる人より、事件や騒動を起こした当人たちが口を閉ざしていることの方が問題ありですけどね。
スタジアムに来たことがない者に言われたくない
まず、現場のことが分からない人間は実情を良く知らないのだから意見するなという意味があるのでしょう。
こんな理論がまかり通るなら、日本人のほとんどが戦争について議論する資格がないですね。
戦場に行ったことのないものが、戦争の悲惨さを訴えてはいけませんかね。
もう少し考えてものを言ってほしいです。
2つ目としては、鹿島のために行動してる人たちが何もしてない人に言われたくないという意味があるのでしょうね。
ルールや道徳、マナーに反した者が批判されるのは、この世の中で当たり前のことと知っておいた方がいいでしょう。
どこの世界の住人ですか?
ネットでは単なる誹謗中傷も多く、もちろんそういうのは論外ですが、むしろ鹿島系の掲示板なら批判だけでなく建設的な意見も出てますからね。
それにこんな主張をするならまず、住んでる地域、収入、家族構成、スタジアム観戦回数、グッズ購入金額などで分けて、カテゴリごとにどこまで貢献すればどこまで意見していいのか、誰もが納得するリストを作るという行動力を見せてほしいですね。
そもそも本当に行動力がある人というのは、誰の意見にも耳を傾けていい意見なら取り入れて実践する人のことです。
上記のような発言をする人は、単に自分の耳に痛い意見から逃げているだけですね。
逃げることを行動力があるとはいいません。
ただ、本当の行動力を発揮するには人の意見を聞き入れる器の大きさと、本当に鹿島のことを思う気持ちがないとできませんけどね。
つまり、それができてないということは2つのうちのどちらか、もしくは両方が欠けているということです。

最後にタイトルにも書いたように今季の鹿島のスローガンは、『DESAFIO~挑戦~』です。
浦和戦のビジュアルでスペル間違いもあったので一応書いておきますが、挑戦(ちょうせん)と読むのであって、挑発(ちょうはつ)ではありませんから。
読めない人がいるようなので、鹿島オフィシャルサイトでも読み仮名をふっておいた方がいいかもしれませんね。
ちなみにこーめいは今季優勝することができたら、優勝報告会でこの『FOOTBALL DREAM'08 DESAFIO挑戦』というスローガンを笠井選手に叫んでほしいです。
理由は単身ブラジルに渡って下部組織から挑戦をし続け、今また日本で、鹿島で挑戦をしているから…というのもありますが、単に鹿島の中で英語、ポルトガル語、日本語をもっともいい発音で話せるであろうからです。
ぜひとも実現してほしいですね。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
はじめまして。
今回の一件は(も)非常に残念でしたね。            あまりに幼稚で同じ鹿サポとして許すべきことではないと思いました。             選手たちがいいサッカーをしてくれてるだけに辛いです…。
【2008/04/16 22:55】 URL | けい #- [ 編集]

残念というか怒りです
いつも見ています。
スカパーに入っていないので試合の様子も何もわからなかったのですが、ネットで例のものを見ました。管理人さんのおっしゃる通りです。彼らは何をしたいのか。アントラーズに何を与えようとしているのか。インファイトではなくアントラーズの一ファンとして怒りしか湧いてきません。
インファイトが試合前に歌うやつに「奴らを血の海へ~」とかいう件がありますが、そもそもあそこに今回の件の「根」があるように思います。私はスタジアムに行ってもこういった歌を歌う方々と同調するのが嫌でバックスタンド観戦しています。あんな歌詞を大声でどうどうと歌う方の気持ちが正直分からないのです(この部分以外はよく聞き取れないので分かりません)。
インファイトは今回の件を反省するのなら、この歌詞を何とかすることから始めた方がいいのでは。改善すればおそらくスタジアムでの応援の声もより大きくなるという効果もあると思うのですが。
【2008/04/17 07:45】 URL | #- [ 編集]


相手を挑発するにしても、皮肉を込めて第三者が「クスッ」と出来るようなのがいいなぁ…
こうゆうのはFC東京軍団が上手いから、最初は習ってみたらどうですかねぇ…
【2008/04/17 08:04】 URL | レン #mQop/nM. [ 編集]

しょうがない
インファイトって馬鹿だからしょうがないのかなとも思います。
だって半端じゃない馬鹿なんだもん。
毎度毎度同じ過ちの繰り返し。
思いつきで行動して準備足らずでグダグダ
4/9だって「アントラーズは無敵だぜー。北京のチームをぶっ倒せ」だからね。
今日戦う相手も知ろうとしない。
PSMで新人が出てくると誰だか判らなくてコールできないとかね。
本当に鹿島の事思ってる奴らじゃないでしょ。
馬鹿に何いっても始まらない。
こー思わせちゃってるてある意味凄いよね。
【2008/04/17 12:18】 URL | 整形外来 #EBUSheBA [ 編集]


今回の件も首謀者は、反省よりも結果に満足しているのではないかと思います。もう私たちとは考え方自体がことなっているのでは?
毎回毎回チームが上り調子のときに、足を引っ張るのが好きな方は来ないでいただきたい。フリークスでもゼロックス以前に、乱入みたいなことをにおわせることを対談で言っていましたし。クラブも頭を悩ませているとは思いますが、一度思い切ったほうがよいとおもいます。
 ゲーフラの件もまったく見当違いなことをいっているようですし、まずはあんたらもユニフォーム着て貢献せいや。
【2008/04/17 12:22】 URL | 鹿 #- [ 編集]


初めまして。
私は大阪住まいでスタジアムで観戦できることがほとんどありませんが、ネットのラジオや文字情報で頑張って応援しています。
今回の件、本当に情けないですよね。何とかならないものかと思い、私もオフィシャルサイトから意見を送っておきました。こーめい様のように自分のブログでしっかり意見を言ってくださってる人がいてくださって、ありがたいです。目に見えるような効果はなかなか表れないやもしれませんが、くじけずお互い頑張りましょう!
【2008/04/17 15:29】 URL | ギョラ #- [ 編集]


埼スタのゴール裏で何も知らず急に回ってきた、チラシをくっ付けた文字を掲げた者の一人です。

ずいぶんショボイのを作ったものだと思いながら何が書いてあるのか知らずに掲げ、後でそれを聞かされた時の怒り、恥ずかしさ、鹿島アントラーズに関わる全ての人の顔にションベンをかけられた心境です。
インファイトの礼儀のなさに嫌気がさし、ほとんど指定に座ってますが浦和戦だからこそゴール裏に行ったのだが・・・

情けなくて腹が立ってこのままで終わらせたら、必ず又同じ事の繰り返しです。
自分も意見を送るつもりです。
【2008/04/17 19:13】 URL | 怒鹿 #- [ 編集]


初めまして。今回の件に心を痛めている一人です。

ACLやクラブW杯。周囲の環境も充実し、鹿島というクラブの世界への露出も増えてきました。となると、サポーターの露出も自然と増える。それなのにこれでは恥ずかしい。
その点、浦和のサポーターは本当に凄い。敵とはいえそう思います。

鹿島も世界に目を向けているのですから、サポーターも“世界から見られる”という意識を持って欲しい。たとえ一部のサポーターの行為だったとしても、周りから見れば“鹿島のサポーター”または“鹿島”として言われるんですからね。
【2008/04/17 20:01】 URL | tk4 #PaK5/ZHM [ 編集]


きっと今回も何も変わらずに終わると思いますよ。
インファイト以外に新しい大きなグループを作るとかしないと、永久にこのままです。
なんせ議員がリーダーですから。フロントとグッダグダです。
だから乱入も一切お咎めなしだし、今回もそうなるでしょう。
対抗するには次回選挙で当選させない、市へ問題提起するなどの必要があります。
難しいでしょうが、まずは外堀から埋めていかないとどうにもならない。
彼らが居る間はどんなに強くなっても客は増えないし、下品な行為は続いてしまいます。
【2008/04/17 20:06】 URL | 太郎 #aIcUnOeo [ 編集]

>はじめまして。
けいさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
選手ががんばってくれてるだけに、サポーターがごたごたしてては申し訳ないです。
こーめいもこういった問題についてはいい方向へ向かうようこれからもアイデアを考えつつ、G大阪戦に向けて気持ちを切り替えていきたいです。
【2008/04/17 20:28】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

>残念というか怒りです
名前のない方、コメントありがとうございます。
応援にも戦う気持ちは必要でしょうが、それがあらぬ方向に向かってほしくないですね。
クラブとしても観客動員数増加には昨年から力を入れだしてきてはいるので、ここらでビシッと方針を明確にしてほしいところです。
【2008/04/17 20:32】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

レンさんへ
コメントありがとうございます。
FC東京はそういう応援がうまいって評判ですね。
ピクシーも言ってましたが、センスがない人はピクシーになろうとしてもなれないですからなかなか難しいところです。
でも、学習すればある程度はできるようになれると思います。
でも、その学習能力すらないのだから嘆かわしいです。
【2008/04/17 20:36】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

>しょうがない
整形外来さん、コメントありがとうございます。
こーめいもこれまでずっと鹿島を応援してきたので、今回の問題が起こったときも、どちらかというと整形外来さんと同じ気持ちでした(;-_-)
問題を起こしてる人は同じ人ではないのでしょうけど、くだらない伝統も受け継がれているんでしょうかねぇ。
【2008/04/17 20:39】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

鹿さんへ
コメントありがとうございます。
>今回の件も首謀者は、反省よりも結果に満足しているのではないかと思います。
すごくありえそうで説得力がある言葉に感じるのが、逆に悲しいです。
インファイトの中にも観客動員アップのために地道な努力をしてる人もいるんでしょうし、そういう人は今回のことに頭に来てると思うんですけどね。
それとも口先だけで本気でやってないんでしょうかねぇ。
【2008/04/17 20:43】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

ギョラさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。
こーめいは山口県生まれなので、なかなかスタジアムにいけない気持ちはよく分かります。
年に数回しかない関西での試合を楽しみに観に行った鹿サポが、浦和戦のようなことやられて台無しにされたら腹立ちますよね。
地道な努力をしてもああいうヤカラが一気に台無しにしてくれますが、地道にがんばっていくしかないですね。
【2008/04/17 20:46】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

怒鹿さんへ
コメントありがとうございます。
何も知らず手伝わされてしまった鹿サポは今回の1番の被害者といえると思います。
浦和戦だからこそゴール裏に行かれただけに、怒鹿さんの怒りは相当なものでしょう。
こーめいもまとめてクラブにメールするので、フロントを動かして対処したいですね。
【2008/04/17 20:50】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

tk4さんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。
鹿島の露出は増えてますが、今回のような問題も鹿島に限らず審判問題と同じであまりメディアでは露出しませんよね。
観客動員に影響するので、Jリーグが規制をかけているように感じます。
審判問題同様、そっちももっとオープンにしてきちんと明確に処分されるようにしていく必要がありそうです。
【2008/04/17 20:54】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

太郎さんへ
コメントありがとうございます。
これまでの歴史を見ると、こーめいも太郎さんと同じ気持ちもあります。
それでもこのままでは本当にいつまでたっても観客は増えないですし、とりあえずクラブの対応がぐずぐずなので、ここをしっかりさせないとと思ってます。
【2008/04/17 20:58】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


いつもブログ読ませてもらってます

こーめいさんってmixiにもいますよねそれらしき人を見ました

こーめいさんの意見や試合分析には本当にいつも関心しっぱなしです今回のレッズ戦の事も、みんながこーめいさんみたく考えてくれればなぁ~と思いましたあれはサポーターのするべき事ではなかったですよねサポーターがバラバラになってしまわないか不安です選手の方もケガ人が増えてきて心配ですこのまま悪い流れにならなければなぁと思ってます
【2008/04/18 00:09】 URL | あや #UXr/yv2Y [ 編集]


はじめまして。
レッズサポです。

俺もあの行為が全員の総意ではないことくらいはわかります。
でも一部の馬鹿の為に全員がそういう連中に見えたのもまた事実です。

こーめいさんのような良識のあるような方があの中心の連中の中に増えることを祈ります。

そうならないと「アントラーズは好きだけどインファイトが嫌いだからスタジアムに行かない」という人が増えますよ。
【2008/04/18 12:45】 URL | タカユキ #d9gczlYo [ 編集]


鹿系主要ブログでもあの行為に肯定的なところは皆無でしたね。
しかし一部にはあきらめがあるのも事実です。
しかもインファイト外部ではあるが、内部事情がなんとなく分かっている方にその傾向があるように思います。
今回の件でおぼろげに分かったことは
インファイトにも複数グループがあり、インファイト全体の総意でもないこと。
その主導したグループ内でも実力者の強権発動であった可能性が高いこと。
インファイト内にその実力者に対し物が言えない構造があるであろうこと。
その実力者がサポーターとしての確かな理念と人望によって支えられ権力を持っているのか疑わしいこと。
なんらかの別要素によって権力を持っているのではないのかということ。
土曜日の話し合いによる自浄作用にひとまず期待したいです。
【2008/04/18 14:05】 URL | 初心鹿 #WCSj23LI [ 編集]


お聞きしたいのですが・・
浦和戦で鹿サポが柵乗り越え、緩衝地帯への侵入はお咎めあったのしょうか?
ある意味ビジュアル騒動より深刻ではないでしょうか。
そしてゲーフラ騒動とは何ですか。
【2008/04/18 19:13】 URL | 浦和サポ #- [ 編集]

あやさんへ
絵文字あふれるコメントありがとうございます(^_^)
そう言ってもらえるとこーめいもブログのやりがいがあります。
こーめいはmixiは見たことも書き込んだこともないので、それらしき人はあくまでそれらしき人だと思います(^^;)
いろいろゴタゴタしてますが、明日の試合に勝ってまたいい流れを作っていきたいところですよね。
【2008/04/18 19:37】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

タカユキさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。
「アントラーズは好きだけどインファイトが嫌いだからスタジアムに行かない」というのは昔からずっと問題としてあるんですけどね。
これを機に何とかできればと思います。
【2008/04/18 19:39】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

初心鹿さんへ
コメントありがとうございます。
実はこーめいも諦めの気持ちの人に近い方ではあるんですけどね。
でも、諦めたらそこで試合終了ですし、手はまだありますからね。
【2008/04/18 19:42】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

浦和サポさんへ
コメントありがとうございます。
質問の件ですが、記事を読めばその答えは分かると思うのでよく読んでください。
【2008/04/18 19:44】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/518-d59dd964
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する