鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

【W杯3次予選感想】失望した…のオマーン戦
結果
日本1-1オマーン(オマーン・ロイヤル オマーン ポリス)
[得点者]
12' アハメド・ムバラク(オマーン)
53' 遠藤保仁(日本)
[フォーメーション]
FW:玉田、大久保
MF:松井、中村
MF:遠藤、長谷部
DF:駒野、闘利王、中澤、篤人
GK:楢崎


感想
時間がないので手短に…というか、少し雑な感じです。
日本はケガの長友に替わり篤人が入り、駒野が左に回りましたが、メンバーとフォーメーションを見ての通り、ホームでの試合を同じことをしようというスタンスでした。
遠藤、中村を中心にボールを回して積極的に相手DFラインの裏を狙っていましたね。
しかし、監督が替わったオマーンは戦術を変更してきたためにホームの再現とはいきませんでした。
オマーンは守備ラインを引いてゴール前に人数をかけてほとんどスペースを与えてはくれませんでしたね。
攻撃も同じカウンターではあるのですが、ホームでは繋いでいたのに対し、この試合では大きくロングボールを放り込むという中東のチームらしい戦術でした。
このオマーンの変化に対して、日本の選手が柔軟に対応できなかったので大いに苦戦しましたね。
これにはこーめいは正直失望しました。
スペースがないのにやたらとDFラインの裏へボールを放り込んではボールを失っていました。
また、引いた相手に対してまず開いたサイドバックにボールを預けて起点としようし、それを追い越す動きがないので完全にノッキングを起こしていましたね。
それでもサイドからセンタリングを上げるのですが、スペースがないなかでFWに高さがないのでなかなか生きてきませんでした。
まず、松井や中村がもっと開いてボールをキープしてタメを作らなければならなかったですし、両ボランチ含めて積極的にミドルシュートを狙うべきでした。
そういったプレイがあればこそ、またDFラインの裏を狙うプレイも生きてきます。
前半はオマーンのプレスが激しかったですが、できるできない以前に何をすべきかを的確に判断できてはなかったですね。
代表となると監督の能力うんぬんばかり言われますが、相手の出方に対して選手だけで前半20分くらいには対応できるようにならないと世界とは戦えないですよ。
失点して流れが悪い中、誰もミドルシュートを放ってリズムを作ろうとする選手がいないことにがっくしな気分でした。
残り10分を切ってようやく玉田や松井が狙っていきましたからね。
また守備で言えば中盤のバランスもよくなかったです。
両ボランチに両サイドバックまで上がっていたので、オマーンのカウンターをCB2人で受け止めるシーンも見られました。
やられなかったからよかったものの、一方的な試合になってもおかしくない時間帯もありましたよ。
サイドバックが上がった後を狙われるのは仕様がないので、そこはボランチがケアしないといけないでしょう。
後半になって日本はよくなりましたが、それは監督の指示があったのと、オマーンの運動量が落ちたからですね。
岡田監督の「松井、狙うなー」という怒声が、選手が試合の流れを読めてないことを表していたと思います。
後半はスペースが出来始めたので日本も攻勢に出れました。
ようやく中盤でタメが作れてオーバーラップするサイドバックをうまく使えたり、逆にサイドバックを追い越す動きができたりと流れがよくなります。
しかし、最後の最後のフィニッシュまでがなかなかうまくいかずに、結局得点はPKのみ。
オマーンにもPKを与えてしまうなど守備のバランスの悪さは相変わらずでした。
もっとも失望したのは大久保の退場です。
松井のおかげで結果的にオマーンDFも退場して数的不利にはなりませんでしたが、あの悪癖は治ってはいなかったようですね。
つくづく日本にはまともなFWがいないのかなと…。
せめて軸となる選手1人くらいは早く出てきてもらいたいものです。
それだけに他の選手もチャンスがありますから奮起してほしいですね。
前田の早期復活を願います。
それとホームでは機能した遠藤と長谷部のドイスボランチですが、この試合ではまったく生きませんでしたね。
展開オンリーの遠藤と移動型の長谷部ですから、スペースがないとその特徴を出せません。
攻撃的ではあっても得点力はないですし、守備力はもともと期待はできないですから、引いて守ってカウンターの相手にはない組み合わせだとはっきりました。
今回はオマーンの出方がまったく分からなかったので仕方ないとも言えますけどね。
だからこそ選手たちが柔軟に適応しなければなりません。
かなりの酷暑で選手たちの思考も鈍っていたのかもしれませんが、体に負担がかかる分、頭を働かせることが大事です。
もっと試合の流れを読んで自分たちが有利に運べるようにしなければ、チーム全体のレベルアップには繋がらないでしょうね。
過酷な環境のアウェイの試合で最低限の勝ち点1を獲得できたという意見が多いようですが、オマーンの戦術変更も手伝ってこーめいは逆に考えてプレイすることができないことが露呈してしまった致命的な試合だと感じました。
目に見える日本の永遠の課題が決定力不足とするならば、試合の流れを読めないのは目に見えにくい方の永遠の課題ですね。

選手一言評
楢崎正剛
PKを止めて最低限の結果の最大の立役者に。
安定感がありますね。
内田篤人
前半抑えて後半リミット解除。
ただ、コンディションはまだまだでミスも多く、キリン杯から新しくなったチームとの連携もまだまだですね。
中沢佑二
高いレベルで安定したプレイを見せています。
セットプレイからのヘディングもさすがですが、GKに防がれたのが残念。
アルハブシはボルトンでもプレミア最終節でチェルシー相手にファインセーブを連発していました。
この試合でもゴール前に立ちはだかれてしまいました。
田中マルクス闘莉王
ケガの影響のせいかいつもの迫力がありませんでした。
駒野友一
最近元気ないのに左サイドだとさらに元気なく見えます。
あまり攻撃参加してなかったわりに、守備でのバランスも取れてなかったですね。
長谷部誠
試合終盤に篤人がゴール前に入っていたプレイを本来しなければならないポジションでしょう。
ヘディングをはずしたのも…。
遠藤保仁
セットプレイのキッカーとPKだけでしたね。
中村俊輔
個人のプレイとしては質が高いですが、チームの中心となってもっと試合をコントロールすべきです。
セットプレイのキックの精度は酷い上に、工夫・修正が見られなかったですね。
大久保嘉人
ボケということだそうです。
松井大輔
簡単に前にパスを出しすぎましたね。
もっとキープして周りをうまく使うプレイ、周りを囮にシュート、切り込むプレイを見たかったです。
まだまだチームがいいときは馴染むって感じでしょうか。
玉田圭司
動きにキレがありますね。
ホームの試合よりボールを納められてましたし、PK奪取を始めいい仕事しました。
山瀬功治
やるべきことをあまり理解できてなかったみたいです。
岡田武史
スカウティングできなかったため、遠藤、長谷部のボランチ起用は仕方なかったかもしれません。
ハーフタイムで修正するも、松井や途中で入った山瀬などに指示が徹底されてなかったようですね。
あと大久保の退場があったとは言え、ロスタイムでの選手交替はお粗末でした。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

お久しぶりです。

>試合の流れを読めないのは目に見えにくい方の永遠の課題ですね。

まさにそのとおりですね。
将棋は駒の動かし方を覚えれば誰でもできますが、下手な対局だと
一手先のことしか見えないけど、上段者の対局だと先の先まで
読みながらやりますよね。
日本のサッカーは将棋でいうと、やっと段位をもらえたところくらいに
なるのでしょうか?それとも‥。

それと、スカウティングできなかったのならなおの事、遠藤、長谷部の
ボランチ起用はなかったのでは?と思いました。
岡田監督もゲームプランの立て方など、まだまだやっと段位をとれたか
どうか、というところですか。
大久保は破門ものですね~。
【2008/06/09 00:45】 URL | くまお #- [ 編集]

裏番組見てましたm(__)m
先に失点して点を取りに前に出たのは理解出来ましたが、何故引いてる相手にミドル、ロングから狙わないのか…工夫が無かったですよ。暑さボケ!?

相手の出方が読めなかったので、布陣については仕方ないですが、こーめいさんの言う通り順応力が無かったですね…


そもそも、今の代表チームはどのレベルを目的にしてるのか…


W杯出場が目的なんですかね…


見てて『前半中に同点は無いな』と思い、人生初の裏番組にワープしました…



大久保は、成長したと信じてましたが…


まだ、最終予選前で今の状態では10年は厳しいのかなと思います…


アジアのレベルは上がってますが、日本が世界を戦う事を狙うなら戦術(工夫)で戦わないと…引いた相手をどう崩すかセオリー通りでも良かったと思うのですが…


今の日本の弱点を露出した試合になってしまいましたね…


どう修正するかが見ものですね…


【2008/06/09 01:58】 URL | タレ目 #- [ 編集]

90分動いてくれた!
まっ、いろいろある代表ですが・・・ミスもありましたが、篤人君が90分動けたことがよかった(なんて自分勝手な感想・・)。
満男君がいれば、と思いましたが、こーめい軍師の意見は如何に!
ないものねだりなのですが、アントラーズ贔屓のひき倒しですかね。
中盤の底でどっしり構えたボランチが欲しい代表だと思うのですがね~。(満男君のケガが問題?)
【2008/06/10 01:01】 URL | antrahope #- [ 編集]

くまおさんへ
コメントありがとうございます。
大久保はやっぱり3試合の出場停止になってしまいましたね…。
でも本当にきついのはそんな大久保に頼らざるを得ない日本の現状ですが…。
【2008/06/10 18:40】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

>裏番組見てましたm(__)m
タレ目さん、コメントありがとうございます。
最近はこーめいの周りでは代表戦を見なくなった人が多いです(;-_-;)
でもオマーン戦は視聴率よかったようですね。
もう1つアウェイのタイ戦でどのように修正されるか、注目したいと思います。
【2008/06/10 18:42】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

>90分動いてくれた!
antrahopeさん、コメントありがとうございます。
そうですね、篤人は90分、しかも終盤もよく走ってました。
ケガからも完全復活で何よりです(^_^)
前半もいいタイミングで上がってはいたのですが、使ってもらえないシーンが多かったですね。
そのシーンを見ていてこーめいも小笠原がいればと思いました。
なんにせよ、中盤との連携は要向上ですね。
【2008/06/10 18:45】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/550-2057f015
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サッカー オマーン 戦の新着話題

宝くじ、当てたいですか? ⇒ 宝くじ・ロトで高額当選!【旬な話題がやっぱりいいよね♪】にようこそ!旬の話題のチェックって楽しいですよね?あなたの話題の引き出しをこのサイトで充実させてくださいね。まずは新着チェックをどうぞ! ⇒ ★新着トピックス一覧★それで... 旬な話題がやっぱりいいよね♪【2008/06/09 20:15】

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する