鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ナビスコ杯決勝トーナメント組み合わせ決定
こんばんは、鳥居みゆきが結婚していることを知っていささかショックを受けたこーめいです。
いや、なんとなくですけど…。
「ヒット&ラーン」のサッカーヴァージョンとして、「キック&ダーッシュ、キック&ダーッシュ、ボールは僕の友達さ~」ってやってくれないですかね。

2008年 ナビスコ杯決勝トーナメント(スポニチ)
こちらも今さらな感じの話題ですけど、忙しくしてる間に対戦相手が決まっていました。
初戦は清水になりましたね。
カップ戦はどこが強いとか、勝ち上がるとかはリーグ戦とはまた別次元になったりもしますけど、このレギュレーションは当初からわかりづらかったです。
単純に鹿島とG大阪を別ブロックにして2位のチームをぶつければいいんじゃないかと思いますけどね。
それなら同グループ同士の対戦も避けられますし、どうせ準決勝はオープンドローになるわけですから。
相変わらずよく分からんことをするJリーグです。
まあ、でもリーグ戦とナビスコ杯で同カード連戦とかにならなくてよかったです。
鹿島は25日の大分戦(リーグ・H)からJリーグが再開されて、中2日で名古屋戦(リーグ・A)、中3日清水戦(ナビスコ・H)、中2日で磐田戦(リーグ・A)となりますね。
この4戦で今季のタイトルが決まると言っても過言ではないかもしれません。
最高の形でリスタートして、勢いに乗りたいですね。

ただいま欧州選手権08を毎日観戦しておりますが、その観戦が追いつかず、明日は五輪代表の試合もありますからなかなか厳しい…f(^^;)
でも、Jリーグ中断中もサッカーを楽しめてうれしい限りです。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

お久しぶりです。
2位通過のチーム同士が対戦し且つAグループの1位抜けと同じ山になる確率を計算してみました。
1/720でしたよ。
全ての組合せは17280通り(鹿島とガンバは当たらない)ありまして、上記の条件を満たすのは僅か24通りですね。
ま.実質自由になるのはA組1抜けと鹿島。ガンバと対戦する3チームしか無くなるわけですからね。
今まではベスト8が出揃った時点で開場を設けて各クラブから代表を呼んでのオープンドローを行い、そのドロー自体も催事としてそれなりの盛り上がりを見せていました。
それをナビスコ予選組合わせ発表から試合開始までの僅かな期間で人知れずに決勝トーナメントの組合せを抽選(したと言い張る)して発表ですからね。
で、鹿島・ガンバと決勝まで当たらないA組にどこがいるのかとか万一2位通過になっても決勝まで当たらない様にと見てしまうのは穿ってますかね?
そこまでしても、まさか1勝もできずに予選敗退までは予想できなかったでしょうがね。

【2008/06/12 10:05】 URL | 整形外来 #EBUSheBA [ 編集]


整形外来さんが何が言いたいのかよく分かります。。。

はっきり言って、浦和有利に組んだんでしょう!
名古屋のところに浦和が入ることを予想して。
仮に2位通過になっても決勝までG大阪と鹿島とは当たらないんですから。

2位同士の対戦なんてどう考えてもおかしいでしょう。しかもACL組と別ブロック。
普通に考えたら、G大阪と鹿島に2位通過チームを当てて、別ブロックにするはずなんですけど。
【2008/06/12 10:56】 URL | tk4 #- [ 編集]


ご無沙汰してます。
ナビスコの組み合わせは、「浦和中心」と勘ぐられてもしかたないですよね(多分そうでしょう)。ナビスコもそうですが、ここ数年の天皇杯の浦和のゲームは、準決勝まででも駒場、埼スタ、国立の開催が多いですからね。ちなみに86回大会なんぞ、4回戦は駒場、5回戦は埼スタ、準々決勝は埼スタ、準決勝は国立、決勝は国立、とほとんどホームみたいなものでした。集客力によって売り上げを上げなければならない組織にとっては必要なんだけど、やっぱりどうなんでしょうね……。
鹿戦士にとっては、どんなチームと対戦しても勝ち続けなければ頂点に立つことはできないので、組み合わせを言い訳にはしないでしょうが……。
本日はカメルーン戦。久しぶりに参戦してきます。興梠にとってはラストチャンスですから、結果を出してもらいたいですね。
【2008/06/12 12:17】 URL | andy #- [ 編集]

皆様、コメントありがとうございます。
浦和有利に組んだというのは、レギュレーションが発表された早い段階から言われていましたよね~。
まあ、それはともかくただでさえ注目度が低いナビスコ杯ですから、できるだけ分かりやすくしてほしいものです。
【2008/06/13 18:44】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/552-41dfa07d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する