鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天皇杯ホンダFC戦と新助っ人ブラジル人
鹿島 4-0 Honda FC
得点者:11' オウンゴール
    15' 深井正樹
    19' 田代有三
    61' 岩政大樹

久々の勝利です\(^-^)/
総評
試合内容としては序盤はボールが繋がらなくてミスも多かったですし、オウンゴールに助けられた感じがあります。あの1点で選手の動きがよくなりました。
後半からはケガの本山に替わって中後が右サイドバックに入って、イバが左サイドへ。Fサントスが右の中盤という形になりました。こーめいとしては増田を1つ前に上げてほしかったんですけどね。とはいえ、監督のハーフタイムコメント通り、後半はサイド(特に左)を使って攻撃できていたと思います。選手全員がサイドの裏をつく意識が高かったです。
田中が途中からFサントスと交代してから、少し鹿島のリズムが停滞したように思えます。田中がサイドをやってましたが、シルバを下げて田中、田代のツインタワーにした方がおもしろかったと思います。
攻撃ですが、このメンバーではボールの収まるところがシルバしかないです。彼のキープ力がなかったらサイドからの攻撃ももっと少なくなっていたでしょう。現状の鹿島ではダイレクトパスをぽんぽん繋いでという程精度が高くないし、周りも動けておらずタイミングも合っていません。それをすると逆にミスが増えてリスクもあがるでしょう。彼のキープからの展開でなんとかなってたという印象です。ボランチが青木と増田でしたが、サイドチェンジとミドルシュートが少なかったですね。攻撃の幅が狭かった原因です。
守備に関しては悪くはなかったですが、決定的なチャンスも作られていましたし、相手のミスも多かったのでいいと言えるものではありませんでしたね。
全体的にはもっとナビスコ杯敗北の悔しさなどを出した、気持ちの入った試合を見せてほしかったところです。

選手評
○田代
体を張ったプレイが多かったし気持ちが出ていたと思います。後ろからのロングボールもよく競っていました。センタリングへの動きやポジションはやはりいいものを持っています。前から言っているように課題はポストプレイの精度ともう一人のFWとのコンビネーション。常に相方の位置を意識してプレイできるようになれば、FWだけでもチャンスを作れるようになると思います。
○シルバ
相変わらずのFW起用ですが、ポストプレイを担っていました。結局下がってボールをもらうことが多いので中盤で使った方がいいと思います。残りのリーグ戦ではミネイロ、中盤にシルバ、ボランチのフェルと起用すればボールの収まりどころ、左右への展開などが増えてバランスのいい攻撃ができると思うんですけどねぇ。
あと、自分で仕掛けてシュートまで行く姿勢がいいです。ただ、シュートがちょっと弱いか。これはもっと試合で使っていれば、得点にも繋がっていったと思われます。
○興梠
ケガの深井に替わって前半の途中から入りました。相手のサイドの裏を付いた動きからのセンタリングもよかったし、自分から仕掛けて積極的にシュートに行っていました。何より終盤、チームが疲れた時でもよくゴール前まで走っていましたね。しかし、彼はよくシュートをバーに当てる選手だ。今のところゴール数より多いのでは?
○深井
残念ながらケガのため前半で退く形となりましたが、1得点1アシストの活躍です。得点は彼の得意なパターンでしたね。昨年の清水戦では同じ角度から、もっとすごいシュートを決めていますからこの試合のは決めて当然っていう感じかな。
○増田
最近はペナルティエリアに入っていく回数も多くはなっていますが、ボールの展開、キープ、判断力など課題が引き続いています。この試合はミドルシュートにも積極的ではなかったです。できれば前で使ってあげたいですね。
○イバ
彼は右利きなのになぜか左でやった方がプレイしやすそうですね。後半は監督の指示もあったでしょうが、右サイドに入っていた前半とは比べ物にならないくらい上がっていました。
○Fサントス
バイバイ\(^-^)
一応コメントしておくと、相変わらずボールキープできない、パスが弱い。もうここまで来るとボールを取られるためにボールを持ってるんじゃないかっていう気がしますね。離婚するために結婚してるハリウッドスターかよ。とんだハリボテスター助っ人外人です。

鹿島のアウトゥオリ監督が“門下生”2選手獲得へ
今季はサンパウロの2軍2人を獲得しましたから、来年はレギュラークラス2人ということで期待はできそうです。MFダニーロ(27)はこーめいも切望していた10番を背負う指令塔だそうです。DFファボンは30歳ということでスピードはどうなのだろう?ホンダ戦も鈴木のスピードにやられたシーンがあったように、岩政と組ませるならスピードのあるカバーリングタイプでないと意味ないぞ。
フェルナンド以外は退団濃厚だそうですが、FWはどうなるんでしょうね。日本人だけなら苦しいのは目に見えています。田代を軸にするとしても、広島の佐藤を獲得しない限りは得点力は期待できません。

圧勝も“代償”≫
野沢、柳沢、本山、深井とケガ人続出で鹿島が苦しいという記事をいくつか見ましたが、本当にそうでしょうか?天皇杯の次の試合までは1ヶ月ありますからそれまでに治せばいいだけのことです。これを機に監督にはリーグ戦では興梠と増田、シルバらを中盤で使ってもらいたい。彼らにとってもチャンスだし、リーグ戦はもうプレッシャーもないので若さを生かしてどんどんチャレンジしていけば結果はきっといい方に転がるでしょうし、鹿島のチーム力アップにもなります。このケガ人続出は逆に鹿島にとっての転機になりそうな気がします。
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/56-3b5cfff0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する