鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

鹿島サテライトより弱い日本代表と鹿島、豪で集客作戦
こんばんは、ハンター×ハンターの連載再開が発表されてテンションが上がっているこーめいです。

岡田ジャパン弱い…流経大に0―1完敗(報知)
岡田監督、大学生に屈辱の敗戦(ニッカン)
バラバラ岡田ジャパン、流通経大に負けた(スポニチ)
テンションが上がっているこーめいとは裏腹に、日本代表が何やら大変な事態になってテンションがガタ落ちのようですね。
J's GOALの選手コメントと合わせて見るといろいろ条件もあったようですが…。
○最初の10分くらいはツータッチという制限つき。
○序盤は岡田監督が試合を止めながら戦術的な練習風の試合に。
○仮想バーレーンとして、「普段は4―4―2でゾーンディフェンスを敷く流経大に3バック」を要望。
○さらに「DFでボールを回さず、GKが大きくけり出してほしい」と要望。
○さらに「中盤はマンツーマンでやってほしい」と要望。
後半、流通経大のGKは西川がつとめる。
後半、篤人は左MFでプレイ。
○さらには後半はなぜか2トップ。

コンディションや条件は流経大もかなりきつかったわけで、あまり言い訳にはならないかもしれませんね。
31日に天皇杯予選の茨城県決勝を戦い、連戦だった流経大の選手たちから、「今までの代表の中で、一番悪いんじゃないですか」、「鹿島のサテライトより弱い」、「調整段階ということを引き算しても、心配ですよね」と酷評されたそうです。
さらには、得点を決めたFW三門からも「全部が中途半端でプレスにきているかどうかも分からない。自由にできました」と酷評されたそうです。
さらにさらに敵将・中野監督もさすがに「これから戦いに行く代表としては迫力がなかった。これが代表の姿と思うとどうなんだろう」と心配されたそうです。

そもそも4-2-3-1というシステムをここしばらくやって来ておいて後半を2トップにする意図、篤人を左MFで使う意図がよく分かりません。
しかも、仮想バーレーンということでDFラインで回さずにロングボールを放り込むサッカー相手に前線からのプレスの練習をすることが有効なのか甚だ疑問です。
だって、前線の選手が相手のDFラインにプレッシャーをかけたら放り込むんでしょ。
放り込まれたら中盤との連動したプレスが機能するはずはないですよね。
ボールの出所にプレスをかけてある程度コースを限定、ロングボールを跳ね返してこぼれ球を拾い、攻撃に繋げるっていう練習をするのなら分かるのですが…。
この練習試合を見てないので何とも言えないのですが、どういうことなんでしょうね。
各方面のコメントを見ると相当酷かったみたいです。
岡田監督は、「今までやってきたことが生きていないわけじゃないが、戻っていない」、「1カ月ごとに1週間集まって、また一からやり直しじゃしょうがない」、「(所属)チームで(同じ戦術を)やってないところが多いし…」と首をかしげているようですが、それはやり方が悪いからではないでしょうか。
メンバーだってまだ固定されているわけではないですし、根本的な問題として4-2-3-1のフォーメーションの利点が何なのか、試合を見ていてまったく分かりません。
反町ジャパンと同じで布陣ありきでそれに選手を無理にあてはめようとしている感じですね。
わざわざ4-2-3-1でやるメリット、また攻守においてのコンセプトが見えないということは、確立されてないということで、それはつまり選手たちにうまく伝わってない部分が多いのだと思います。
だから、久しぶりに集まったらまた1からのやり直しになるんじゃないでしょうかね。
現時点では4-2-3-1にする意味が見えて来ないのだから、Jリーグのクラブの多くが使用している4-4-2にすればいいと思うのですが…(^^;)
どうしても4-2-3-1という布陣ありきでやりたいのなら柏、千葉、もしくは似た布陣の(前線は外国人が多いですが)川崎、京都の選手をもっと呼べばいいと思います。
日本代表が出発、岡田監督「心配ない」(ニッカン)
問題点は分かっている。心配していない」と断言してバーレーンに出発したそうですから、もしかしたら手ごたえがあるのかもしれませんね。
まあ、人生って問題はきちんと把握しているのに、それを解決する術がを知らない、知っていてもうまく使えないということは往々にしてあるわけですが…。

鹿島初4強へ3000人動員作戦(報知)
3000人もの方が応援に来てくれれば選手も心強いことでしょう。
こーめいはアデレードまでは行けませんが、テレ朝チャンネルかBS朝日で生放送してくれるそうなのでテレビの前で声援を送りたいと思います。
9月に入って段々ACLへのテンションも高まって来ています。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
代表って・・・
ホントに地に堕ちましたねぇ・・・ワザとでしょ?岡ちゃん、そうだよね?
そもそも行動制限のある大学生に負けるのはどうやったら出来るのか教えてほしいですね。バーレーン監督のマチャラも策士ですから、三味線弾いてるんだろう・・・と思いたいです。
 現状の代表より良い選手は一杯いますよ。呼ばないだけで。CBが中澤と闘莉王しかいない・・・のではなく、その二人しか使わないから替えが利かなくなるわけです。高木(和)を否定する気は毛頭ありませんが、岩政や大岩、名古屋の増川・吉田や、ガンバの山口、今期最少失点の大分DF陣から誰一人として選出もせずに人材難とか言わないでほしいですね。選抜する側に問題があるのです。
 サッカーマガジンで原と川勝が対談してましたけど、キーワードとして
選手の名前を並べているだけではただの放談。彼らがどうしてピッチにいないのかだけはよく分かりましたけどね。
 今の日本を見ているとCB云々よりもむしろボランチが機能していないように思います。それを攻守に動ける稲本で解消しようと目論んでいるんでしょうけどインスタントですね。ハッキリ言って。
 代表は選手育成の場ではない、というのは勝手ですが、ウチの青木のようにテストマッチの名目でデストにもならない粗雑な扱いを受けた挙句に前半でベンチに引っ込められる選手はいい迷惑です。あの使い方で結果を出せというのは酷ですよ。鈴木ならあんな扱いは受けなかったでしょうね。今の青木は現代表にはいないタイプの貴重なボランチだと思いますけど、監督が使いこなせないなら宝の持ち腐れ、仕方がありません。少なくとも今の代表で意図もない使われ方をして消耗するくらいなら、鹿島で活躍して更なるレベルアップを目指した方が青木にとっては貴重な時間を過ごせるでしょう。
 ソリーの時にも感じましたが、人を本当に本当に(強調)選べないですね。CBが足りないなら、CBを補えば良いのにボランチの今野をCBにコンバートするとか正直理解できません。選手選考もまともに出来ないから四苦八苦しているのに「代表の危機」とか言われても、・・・「ちゃんと選手を選びなさい」としか言いようがないですね。いよいよ最終予選だというのにこんな茶番をやってるから見ている側はシラケるんですよ。戦う姿勢とかそれ以前の問題で、まず戦える態勢になっていません。「ポリヴァレント」という言葉に自縄自縛になってるんでしょうが、スペシャリストを軽視し過ぎですね。そのツケを払うことにならないよう祈ってます。
 ・・・すっかり他人事ですね。3年前は有り得なかったですが。今の私にとっては鹿島のACL突破が最優先事項です。
 
 
 
【2008/09/03 15:52】 URL | 猫丸 #- [ 編集]


日本代表が最終予選を突破できる可能性って実際どれぐらいなんですかねぇ?

僕は35~40%くらいかな、と思ってますけど・・・。

管理人さんは展望というか、どう思いますか?

あと、最近思うんですが興梠選手って完全に代表クラスですよね。
【2008/09/03 23:21】 URL | 虫喰ったダンボール #- [ 編集]


急ごしらえの仮想バーレーンのほうが強いなら
同じ戦術で日本も戦うというのはどうか?
岡田監督が カカシのようにシャリン眼を使えればの話ですが
【2008/09/04 07:04】 URL | kirin #- [ 編集]

>代表って・・・
猫丸さん、コメントありがとうござます。
こーめいはいわゆる日本らしいサッカーというのは、オシムが4年間かけてなんとかできるだろうと思っていたので、期間もないなかで岡田監督では難しいと思います。
しかし、反町監督もそうでしたが、指揮官が目指そうとするものが中途半端でまったく形にならないという感じですね。
呼ぶべき選手はいっぱいいますけど、指導者の方に呼ぶべきと言える人材がいないのがすごく問題です(^^;)
【2008/09/04 16:44】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

虫喰ったダンボールさんへ
コメントありがとうございます。
今週のサッカーマガジンにも「現在の岡田ジャパンのコンセプトで最終予選を勝ち抜けるか」という質問があり、著名人の意見はすべてイエスでした。
こーめいも同じ意見です。
パーセンテージにすれば80%は下らないと考えています。
なんだかんだ言っても日本人選手のレベルはアジアでは高いですし、W杯予選をこれまで2度勝ち抜いた経験も日本にはあります。
そして何よりアジア枠は4.5と多いですから(^^;)
でも、このままW杯に行っても北京五輪の二の舞だとも思います。
最近の興梠は頼もしいプレイを見せてくれていますが、代表召集は南アフリカW杯が終わってからでもいいかな~なんて思います。
それまでにもっと力を付けて、代表監督が代わってからの方がいいんじゃないかと…。
【2008/09/04 16:52】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

kirinさんへ
コメントありがとうございます。
Jリーグでも引いてカウンターを狙う相手にポゼッションしている方が苦戦することは多々ありますからね。
そういうときの対処法として、逆に相手にボールを持たせてある程度引いたところからプレスをかけて、ボールを奪って速い攻撃をするというのは1つの戦法だと思います。
【2008/09/04 17:00】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/613-b826bda7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する