鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

柏レイソル戦でのトラブルに関する追加処分と少し清水戦
柏レイソル戦でのトラブルに関する追加処分及び清水エスパルス戦以降の対策について(鹿島オフィシャル)
前回の記事でも逆サイドで同じようにフラッグを使って邪魔しようとした者も処分すべきと書きましたが、追加処分として発表されました。
まあ、これも前回の記事で書きましたが、無期入場禁止処分では意味はないと思いますけどね。
もっと厳しい対処をしていくようクラブに訴えていかなければならないと思います。
そもそも鹿島フロントの対応はかなり酷いです。
Jリーグ審判問題と鹿島ゴール裏問題の本質は同じという記事で、今回のような事件が起こったときにフロントとして①どう考えどう行動するのかを意思表示して、②起こった経緯、③それに対する対処、④問題を起こした者がどう考えているか、そしてこれからのための⑤その具体的な改善策を迅速に発表するべきだと書きました。
柏レイソル戦でのトラブルについて(鹿島オフィシャル)
最初の処分時のときの発表がこれなのですが、まず文章が事実と結果を淡々と説明しているだけで真摯さや気持ちが感じられません。
ものすごく客観的で、福田元首相が辞任するときの物言いみたいです。
この問題に対して鹿島フロントがどのくらい真剣に考えているかまったく分かりません。
それでも以前は知らんぷりのまったく無反応、ゼロックスのときは発表自体かなり遅く、インファイトのビジュアルとTシャツの件に関してはフリークスのみでの発表だったので、対応の早さや社長のコメントが掲載されているだけでもマシになった方ですからね( ̄曲 ̄)
最初の処分発表時点で、③それに対する対処、⑤その具体的な改善策は発表すべきです。
特に処分する対象は明記しなければなりません。
結果として発表できなくとも、「処分対象を特定中であるとか」、「具体的な対策を検討中」と鹿島フロントが考えていること、行動していることを伝えておかないと後からいくら正しいこと(今回の件は不十分ですが)をしても、1人処分して沈静化を期待したものの、批判が止まらなかったために仕方なくもう1人処分したと思われても仕方ないですからね。
これまで鹿島はゴール裏のサポーターが問題を起こした犯罪者を隠蔽して来たという経緯もあるため、鹿島フロントはサポーターが協力してくれるとは思ってなく、特定できると思ってなかったのかと思います。
客観的に見るとよく分かりますが、鹿島フロントのゴール裏に対する信頼度は0です。
それ故、いつも触ると痛いからあまり触りたくないデキモノに触れるような対応しかしてこなかったのですが…。
ゼロックスの乱入事件の後も、公式の発表なくゴール裏の前列の緩衝地帯を1列しれっと増やすという対応でしたからね。
お互いに信頼があって力を合わせて鹿島というクラブをよりよくしようとクラブが考えていたらこんな対応は絶対にしないですから。
例えサポーターが協力せず特定できるかどうかは分からなくても処分すべき対象なのです。
特定できたから処分するのではなく、事前に処分すべき対象を発表して何が何でも特定する、どうしてもできなかったらきちんと謝罪し、今度は問題を起こした者を特定できなかったという問題に対してどういった対処を行うかという見解を発表するのが筋と言うものです。
前回と今回の発表では、鹿島フロントは追加処分する気はなく、調査して特定する気もなく、たまたま今のゴール裏の現状を憂い、何とか自浄しようと行動したと思われるサポーターからの報告で特定できたから処分したというおざなりの対応をした印象しか持てませんね。
それからもっとも大事なことの1つですが、今回の発表で、「アレックス選手の頭に旗を当てたサポーターについては試合中に特定することができたため、翌日に処分を行っています。本日、社長の大東和美がこのサポーターからクラブハウスで謝罪を受けました」とありますが、柏レイソル側とアレックス選手への謝罪はしないんですか?
やらないという選択肢はあり得ないですが、本人も行くのか社長が代表して謝罪に行くのか、どちらにせよ週明けに訪問するなどの発表をすべきでしょう。
柏レイソル側に迷惑をかけたのですから、鹿島の社長に謝罪しただけで終わりでは済みませんよ。
謝罪したとありますから、本当に反省していたら本人の口から柏側に謝罪に行きたいという言葉が出ているはずですよね。
まさか鹿島に迷惑かけたことを謝罪したという意味じゃないでしょうね?
フロントからの説明ではまったくの不十分、やるならきちんと筋を通した迅速な対応をして、分かりやすいように発表しなければ意味がありません。
あと最前列での旗を使用しての応援を禁止とありますが、これも分かりづらいです。
2列目ならOKってことですか?
もう鹿島が試合をすることはないでしょうが、日立台なら2列目からでも十分届くでしょう。
再発防止の対策にはまったくなってないですね。
鹿島フロントはいつも後手、後手で、これではインファイトに弱みを握られているということをまことしやかに囁かれても当然です。
しつこいくらいにフロントに訴えてまともな対応をさせるようにしなければいけませんね。
とりあえず、G大阪に人材を派遣して学んだ方がいいでしょう。
G大阪、サポーターミーティング議事録(G大阪オフィシャル)
その中でG大阪・金森社長は、「スタジアムに非日常を求め応援をすることは構わない、しかし他の観客に迷惑や危害を加えることは絶対に許さない」と第3者に迷惑をかける行為に対しては、はっきりとした態度を示し、クラブの方向性として「浦和と新潟のように、スタジアムを楽しむストーリーを提供していきたい」と語っている。
また、桑原常務は、「5月17日(対浦和戦)以降、ガンバ大阪は警察庁から大変なチームだと見られている」こと、「吹田警察からも一般の方に被害がかかるようなことがないよう強く言われている」こと、「もはやガンバ大阪とサポーターとの問題ではなくなっている」こと、「クラブがサポーターを管理しなさい、できないならリーグから去れ、に近いことまで言われている」ことなどを例に挙げ、サポーターに現状の認識と理解を求めている。

カシマスタジアムは立地場所が場所なだけに鹿島が警察や近隣住民から同じように思われてるかは知りませんが、他クラブのサポーター、サッカーをあまり知らない一般人からは、「大変なチームだと見られている」でしょうね。
クラブがサポーターを管理しなさい、できないならリーグから去れ、に近いこと」も言われてるそうですが、「クラブがサポーターを管理しなさい」ということはこーめいも前回の記事で書きましたし、後半部分は他サポからすでに言われていることですね。
これが一般の人、そして世間の常識的な考えということでしょう。
鹿島フロントにも、「他の観客に迷惑や危害を加えることは絶対に許さない」という強い気持ちを植えつけなければなりません。
それから、Jリーグからの処分も遅すぎですね。
浦和-G大阪戦のときはもっと早くから対処していたと思います。
このままだと33節で鹿島が首位になったときに勝ち点剥奪とかになるかもですね。
まあ、自業自得ですし、処分の効果としては最大限出そうですが。
いずれにせよ、トップであるJリーグがもっと迅速かつ厳しい処分をしていかないと示しがつかないでしょう。

それどころではないので明日の清水戦のプレビューは書きません。
1つだけこーめいの持論を書いておくと、「1年に4回戦って1回も勝てないということはない」です。
試合の前に前回書いた鹿島の腐ったゴール裏を今こそ改革すべきを読んで、真の鹿島サポーターとしての行動を取ってもらえればと思います。
ゴール裏もフロントもまともな対応ができていないのですから、真の鹿島サポーターがまず動かなければ始まりませんからね。
トラブル再発防止を呼び掛け(鹿島オフィシャル)
それとこの呼び掛けは鹿島のホームでこそやらなければ意味ないですから、明日もあるんですよね。
アデレード・ユナイテッド戦の試合前にとありますが、どのくらいの時間に行われたのでしょうね。
こーめいは当然ゴール裏にはいないものの、確認できればと思いますが時間帯によってということになるかもしれません。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

実際にゴール裏で訴えかけないと何も変わらないと思う。先頭に立ってくださいよ。ここでどれだけ叫んでも彼らには伝わらない。
【2008/09/27 22:19】 URL | ナイス #- [ 編集]


いま、オフィシャルページに意見を書いてきました。

本当にもどかしい対応ですね。(ガンバや柏を学習してもらいたいものです)

しかし、諦めるわけにはいきません!

愛する鹿島が真の「常勝チーム」になるための一里塚に来ているのですから・・・
【2008/09/27 23:02】 URL | antrahope #- [ 編集]


はじめまして、柏サポです。
今回のトラブルについての鹿島フロントの対応は予想以上に悪いです。今回の処分も団体ではなく個人が処分されました。

今年、ガンバフロントがした対応とは雲泥の差です。
何故、そこまで団体をかばうのでしょうか?

明日、カシマスタジアムで清水戦があります。
また、当たり前のようにゴール裏の団体が、何事もなかったかのように応援をします。
それって、悲しくないのでしょうか?

私は、サッカーを愛しています。
ゴール裏のコール、チャントに乗って応援するだけが応援ではないと思います。
スタジアムで拍手をして、時には悔しがったり、時には派手に喜んだりするのも応援だと思います。
本当に鹿島を愛しているなら、ゴール裏を離れてみてはどうでしょうか。

支離滅裂な文章でスイマセン・・・
管理人さまの意にそぐわない内容だと思ったら削除していただいて結構です。
川崎に惨殺された柏サポでした。
【2008/09/28 00:05】 URL | 黄色人 #- [ 編集]


先日は失礼しました
九州サポです
良識ある鹿島の皆さんの奮起を遠い九州の地より応援します
【2008/09/28 02:27】 URL | 九州サポ #- [ 編集]


また失礼します。

1点だけ。最初の発表後にクラブに抗議の電話をした際に、追加処分を考えていること、対象の特定を進めていることは伝えられています。反応を見て慌てて、では無いことは確かですのでその点のみ弁護しておきます。発表が確かに下手ですね・・・。

今回のエントリはクラブへの意見が中心ですから、それはそのままクラブへ伝えたらよいのではないでしょうか。
【2008/09/28 03:31】 URL | 中原の鹿 #- [ 編集]


>それから、Jリーグからの処分も遅すぎですね。

どうやらチェアマンがバカンスに出かけていて日本にいないそうです。
恐らくそのために遅れているのかと思います。
【2008/09/28 08:04】 URL | XXX #- [ 編集]


 試合の時鹿島のゴール裏をアップして写す。
誰が来ているか解るように
誰が暴れているか解るように。

【2008/09/28 11:52】 URL | のぼる #9fn0MV6o [ 編集]

ナイスさんへ
コメントありがとうございます。
こーめいもサポーターに訴えるなど地道なことからじっくり構えていこうと思っていましたが、心理学的にはどうやらゴール裏の一般サポの人間は自分で考えず人の指示に従うことを好むそうで、訴えるのではなく強制的に動かした方が早いようです。
そのため今日スタジアムに行ってみて、フロントと結託してゴール裏無観客試合という強制的な方法でいく方向でという結論に至りました。
試合前には大東社長も厳しい処分をと言ってますよね。
当然、無期限入場禁止がその厳しい処分なんかではないわけで。
それでチケットの払い戻し作業、バックスタンドの一部にゴール裏と同じ料金設定のシートを一時的に設けるなどそのあたりを考えていかないとということろですね。
【2008/09/28 23:27】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

antrahopeさんへ
コメントありがとうございます。
本当に鹿島フロントの対応はもどかしいですね。
スポンサーのトステムはすごくサポーターの意見に親身になった対応をしてくれるのですが…。
【2008/09/28 23:30】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

黄色人さんへ
コメントありがとうございます。
黄色人さんのほかにも他サポ、特にレイソルサポーターの方から親身なコメントを頂きましたが、おっしゃる通りです。
それこそが一般的、常識的な考え、意識だと思います。
こーめいの前々回の記事でも同じことを書いていますが、どうやらカシマはフロントを初めとして一般的な常識を持ち合わせてない人が多いようですごく困ったものですよ。
【2008/09/28 23:35】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

九州サポさんへ
コメントありがとうございます。
こーめいも地方に住んでいたのでなかなかスタジアムにいけないもどかしさはよく分かります。
でも、応援は届いてますし力になりますよ。
【2008/09/28 23:41】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

中原の鹿さんへ
コメントありがとうございます。
こちらにもこーめいの意見を書いておきます。
こーめいはこういった場合、はっきり言って事実がどうだったかは関係ないと思っています。
なぜなら社会では公式の発表に対する一般の評価がすべてであって、前回のインファイトの実態なども内輪での事実がどうだろうときちんとした対処が取れていなければ、社会において非難されるわけですし、後から事実がどーだったと説明されてもいいわけじみたものにしか聞こえないからです。
例えば、鹿島の選手が戦う気持ちの見えない不甲斐ない試合をして負けた場合、サポーターはブーイングすることもあるでしょう。
しかし、選手の内輪で自分たちなりにがんばっていたとか、実はこの試合は勝つ気持ちを強く持って臨んだとか後で言われても、結局は評価するのは監督やメディア、サポーターなのだからそこへ戦う気持ちが伝わっていないと、後から何を言っても言い訳じみて聞こえるだけです。
そういう事実があったということを親切で教えてくださったことは感謝しますが、一般的には弁護という風には取られないと考えた方がいいと思います。
この件に関しては、近年の食の問題やいじめ問題における企業、学校の対応、それに対する社会の一般常識の声はすごく参考になると思います。
中原の鹿さんがどう感じているかは分かりませんが、前記事でのコメントを含めてこーめいが考えるに、細かいことは別として中原の鹿さんの見解とこーめいの見解は、見解の違いというより、段階の違いだと思います。
一昔前のこーめいの考えに似てると感じます。
だからよく分かる部分も多いです。
しかし、問題の根深さがどれほどで、それを解決するに当たってどこまでの対処をすべきかというそれぞれの考え方の段階が異なっているという感じです。
どちらの段階がいいとかいうことは現段階でははっきりした結論は分からないですけどね。
>今回のエントリはクラブへの意見が中心ですから、それはそのままクラブへ伝えたらよいのではないでしょうか
もとよりブログでまとめたこと、それ以外でもフロントに意見しています。
【2008/09/29 00:31】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

XXXさんへ
情報ありがとうございます。
バカンスに行っているのは犬飼会長かと思いましたが、鬼武チェアマンの方でしたか。
しかし、こういうところでJリーグの危機意識の低さ、問題の大きさを認識していないことが表れてきますね。
【2008/09/29 00:33】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

のぼるさんへ
コメントありがとうございます。
1つの抑止力だと思います。
サポーター1人1人の意識が高ければ自浄作用も期待できるでしょうし、それこそがサポーターの意識、レベルが上がるということなのでしょうね。
【2008/09/29 00:36】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/630-8f0c5232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する