鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今週のびっくりどっきり鹿島ニュース
こんばんは、尊敬する人は?と聞かれたら肉じゃがを発明するきっかけを作った東郷平八郎と答えるこーめいです。
なかなかバタバタした毎日を送っているのですが、鹿島ニュースでびっくりやどっきりなニュースも多々あるので主なものをまとめておきたいと思います。

オリヴェイラ監督続投、祝勝会で明かす(スポニチ)
オリヴェイラ監督の続投はすでに規定路線でしたが、条件面で合意に達しあとはサインをするのみだそうです。
来季もオズの魔法で鹿島にタイトルをもたらしてください。

鹿島からレンタルの深井が千葉に完全移籍(報知)
こちらも規定路線ですね。
千葉に入ってからは活躍もしていましたし、ミラクルな大逆転残留にも貢献しましたからね。
ポジション争いはどこも大変とは思いますが、がんばってください。

鹿島が大分・金崎獲得へ(報知)
鹿島V3補強着々…大分MF金崎獲得も(スポニチ)
基本的に他クラブから選手獲得をしない鹿島ですが、昨季オフには伊野波を獲得しました。
今季はどうするのかと思ったら積極的に動くみたいですね。
鹿島の手薄なところはフォワード、オフェンシブハーフ、サイドバックです。
来季から加入する大迫、川島、宮崎らがルーキー1年目から篤人並みの活躍をしてくれるなら別ですが、やはりそれは難しいでしょうからね。
こーめいもすでに来季の戦力構想を考えていたのですが、今季の結果を見てもACLを戦うなら戦力アップは必須です。
大分のMF金崎夢生(19)、ヴィトーリアのMFレアンドロ・ドミンゲス・バルボザ(25)、サイドバックに仙台DF菅井直樹(24)、アデレードの元オーストラリア代表MFトラビス・ドッド(28)をリストアップしているということですね。
今季得た経験から来季必要なことは2つあります。
実は今季も鹿島の選手層はけっこう厚くはありました。
しかし、選手層をただ厚くするだけでは戦いぬけません。
レギュラーと控えに選手の実力差を大きかったですから、来季は個の力の高い選手を揃えるようにしなければなりません。
そのためには積極的な補強もしていく必要があるでしょうね。
しかし、ただ補強すればいいなら今季の浦和のようなことは起こらないわけで、チームとして機能するようバランスが大事です。
まだ獲得が決まったわけではありませんから詳しいことは書きませんが、上記に挙がっている選手は来季ACLとリーグ戦のタイトルを狙うなら欲しいなとこーめいが思っていたタイプの選手です。

視線は来季…鹿島V3へ若手育成を(スポニチ)
もう1つ必要なことは若手の育成です。
06年、07年と鹿島4銃士という成長した選手たちの名前を挙げていたのですが、今季は興梠と青木が引き続き成長したものの、4銃士にあてはまる若い選手っていうのはいないですね。
遠藤や鈴木など力のある選手を獲得しているにも関わらず結局ほとんど出番がありませんでしたから、武者修行に出すというのは有効な手段でしょう。
今の鹿島は出番に恵まれない中堅選手がレンタルする形ですよね。
リーガなんてRマドリー、バルセロナのカンテラ育ちという選手が他のクラブで多く見られます。
Bチームで有能な選手はレンタルに出したり、トップチームの戦力を見ながら完全移籍させたりもしていますからね。
Jリーグのサテライトの現状があんなで改善する兆しもないですから、鹿島もこういった若手育成をやっていくべきだと思います。
ターンオーバーするにしてもチーム力の底上げが大事ですからね。

選手会長・本山は腎臓疾患とも闘っていた(スポニチ)
このニュースには驚きました。
記事を読む限りかなり大変な状態でプレイを続けていたのでしょうね。
昨季はMVPの活躍をした本山ですが、今季はそこまでのパフォーマンスでなかったものの、中盤のバランスをよくとって守備にも奔走してがんばっていました。
オフには手術があるようですが、しっかり休養をとってまた来季元気な姿を見せてほしいと思います。

鹿島主力流出も…野沢&中後が代理人契約(スポニチ)
千葉今オフは積極補強!!鹿島MF中後獲得へ(報知)
野沢や中後の年齢で現在のような試合出場数だったら移籍も視野に入れるのは当然でしょうね。
鹿島が現状の戦力で来季も戦うなら十分レギュラーの可能性も十分ありますが、積極的に戦力補強するとあってはどうなるか分かりません。
しかし、小笠原と中田、そして本山も来季の開幕にはどうなっているのか分かりませんから鹿島にいてほしい戦力ですし、キャンプでアピールすれば十分レギュラーに定着できると思います。
本当ならそうやって実力でポジションを取って、小笠原たちが戻って来ても死守するというのが理想ですね。
まあ、新加入する選手がいれば退団する選手も出ますから、今季オフは戦力外になる選手も多いのかなと思います。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

昨日モトの病気を知って優勝の浮かれた気分が吹っ飛んじゃいました…
今は治療に専念して来季復活してくれる事を信じて待ちたいと思います。
金崎君獲得報道にはびっくりしました。けれど鹿島で即スタメンを取れるのかな~?篤人君の凄さに今更ながら気づかされました。そういう篤人も代理人契約したとか。将来海外に行って欲しいよーな欲しくないよーな…(苦笑)
【2008/12/09 18:14】 URL | nana #wyPnW/yE [ 編集]

nanaさんへ
コメントありがとうございます。
どんな病気なのかピンと来なくてこーめいは病状はよく分かりませんが、かなり大変そうで心配です。
来季にはすっかり元気になってくれるといいですね。
金崎は鹿島にはいないタイプの選手なのでレギュラー獲得できるんじゃないかとこーめいは思ってます。
ただ、お金の持ってるどこかのクラブも狙ってるいう記事も見たので、本当に鹿島が獲得するかどうかはまだ分からないですねぇ。
【2008/12/09 20:19】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


補強するってことはクビに選手、放出する選手もでてくるってこと。青木のように定位置をつかむまで時間がかかったけど大成する選手もいるので生え抜きには頑張ってもらいたい。
野沢には残ってほしい。
【2008/12/09 20:52】 URL | かわち #WiSUj39Y [ 編集]

かわちさんへ
コメントありがとうございます。
野沢には残ってほしいですね。
でも、すぐ移籍するって雰囲気じゃなさそうな感じです。
来季は補強もあるでしょすが、若い選手にアグレッシブにがんばってほしいです。
【2008/12/11 22:10】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/665-64e3b1b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する