鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

【クラブW杯】アドレード対ワイタケレ戦
結果
アデレード2-1ワイタケレ(19:45/国立)
[得点者]
33' ポール・シーマン(ワイタケレ)
39' ダニエル・マレン(アデレード)
82' トラヴィス・ドッド(アデレード)

感想
オーストラリアとニュージーランドのクラブの対戦ということで、球際の当たりの強さは迫力ありましたね。
ラグビーの方のフットボールって感じでした。
ワイタケレはさすがに合宿、アデレードの研究をしていただけあって、昨季とは違ってよく守れていました。
アデレードも本来は守ってカウンターという戦術が得意なのですが、この試合ではワイタケレがそういう戦術を取っていたのでポゼッションして攻めるという展開になりましたね。
あまり早いパス回しもなくボールも回らなかったので攻めあぐんでいました。
自分たちの自信のある高さ、強さで勝れればもっと簡単に得点が入ったのでしょうが、ワイタケレも高さと強さは負けてはいませんでしたからね。
でも、正直試合はつまらなくて前半はいつの間にか寝ていました(笑)
目が覚めたのはアデレードのGKがボールをこぼして、ワイタケレが先制をしたところでした。
何とこれが初シュートだったんですね。
先制されたアデレードでしたが、前半終了間際に再三あったCKからようやく得点を奪いましたね。
キッカーを変更して変化を加えたことが得点に繋がりました。
そのまま前半終了、同点で折り返すことになりました。

後半立ち上がりはワイタケレが勢いよく来ましたが、試合展開は前半同様アデレードがポゼッションしてサイドから攻める、ワイタケレがそれを辛抱強く跳ね返すという形でした。
時間が進むにつれ、アデレードのバイタルエリアも空いてきて、ワイタケレの選手がドリブルで仕掛けてチャンスになりそうなシーンもあったのですが、最後のところはアデレードがふんばってましたね。
試合が動いたのはこれまた終盤、セットプレイからでした。
FKのボールにニアに飛び込んだドッドがうまく流し込んで勝ち越し。
アデレードが勝利し、G大阪と対戦することになりました。
アデレードの選手はACLのリベンジに燃えることでしょう。
この試合に関してはこれまで観たサッカーの中でもっとも空中戦が多かったという印象です。
多かったというかむしろ空中戦しかしてないんじゃないかっていうくらいの感じでした。
オセアニア勢らしいスタイルだったと言える試合だったかもしれませんね。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

アデレードUTDの試合見るのこれで5回目ですが9/17と9/24のチーム力が突出してる様に見えます。
これってある意味贔屓目なんでしょかね?
【2008/12/12 12:29】 URL | 整形外来 #EBUSheBA [ 編集]

整形外来さんへ
コメントありがとうございます。
贔屓目じゃないと思いますよ。
こーめいも9/17と9/24の時点でアデレードが優勝すると思ってました。
当時と比べてコンディションの低下、ケガ人によるメンバー変更があったとは言え見る影もないですね。
あの正GKも鹿島戦だけを見ればあんな下手には思えなかったですけど…。
【2008/12/12 20:22】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


今のアデレードなら鹿島でも勝てる…はず。
相性の問題なんですかね。
【2008/12/14 15:45】 URL | BM #2AqJ02RU [ 編集]

BMさんへ
コメントありがとうございます。
鹿島は1番タイミング悪いときに対戦したっていうのはありますよね。
でも、引いて守る相手から得点するというのは来季も鹿島の課題になるでしょうから、相性悪いという面もあるのかもしれません。
今日のG大阪とのリベンジマッチがどんな展開になるか楽しみです。
【2008/12/14 18:59】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/666-1363c044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する