鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

連敗の鹿島オリヴェイラ監督に贈るヴェンゲル監督の言葉
ヴェンゲル監督:「ユナイテッドは疲れている」(Goal.com)
マンチェスター・ユナイテッドは14日のリヴァプール戦を1-4で落とした。アーセナルを率いるヴェンゲル監督は、ユナイテッドがホームで大敗した理由が疲労にあると感じている。
同監督は、FAカップで敗退しているリヴァプールが先週末の試合を戦わず、すべてのタイトルを狙っているユナイテッドがたくさんの試合をこなしていることが両者の差になったと思っており、『arsenal.com』のなかで次のように語った。
「マン・ユナイテッドは1月から多くの試合をこなしている。彼らは疲れているように見えたね」
「リヴァプールは先週のFAカップがなかった。(CL)レアル・マドリー戦とマン・ユナイテッド戦を前にリフレッシュできたんだよ。それに、CL後のインターバルはリヴァプールのほうが1日長かったしね」

経験豊富なユナイテッドの選手がミスをするとき、そこには疲労を見ることができる


マンチェスターユナイテッドのファーガソン監督はシーズン当初からターンオーバーを使って選手をうまく休ませながら戦ってましたが、さすがにクラブW杯、カーリング杯、FA杯、プレミアリーグ、欧州CL(赤字はすでに獲得)の5冠を狙いに行っているシーズン終盤に差し掛かったところで選手の疲労も蓄積されているようです。
プレミアリーグでの今季のマンチェスターの失点はわずかに16ですからね。
アウェイと言えど4失点というのがいかに異常な事態なのかが際立っていると思います。
ヴェンゲル監督の言うように経験豊富な選手がミスをするのは疲労の影響が大きいでしょう。

これは鹿島にも同じ事が言えます。
Jリーグのクラブでは経験豊富な鹿島の選手があれほどミスを連発するというのは、連戦のせいでコンディションがよくないということです。
固定メンバーで戦って勝てずに、疲労のためリーグ戦での調子まで崩すというのは昨季も経験しています。
同じメンバーで同じことをやってるわけですから、同じ結果になるのは当たり前ですね。
固定メンバーで戦った方が勝てる確率が高いなら、世界でもトップレベルにあるマンチェスターユナイテッドやバルセロナがすでにやっています。
そんなクラブができてないわけですから、鹿島にできるはずありませんね。

固定メンバーで戦って勝ち点を得られなければそこには疲労しか残りません。
しかし、吸収力やのび代というものが大きい若い選手を使えばたとえ勝ち点を取れなくても得られるものは大きいです。
そうすればシーズン終了後にはチーム全体のレベルアップに繋がり、来シーズンACLに再び挑戦するとなれば選手層が厚くなっており戦いも楽になります。
だからどこかのタイミングで思い切って若い選手を使わないとこのままでは昨季の二の舞どころか、大袈裟な話ではなくシーズン終了後には佐々木、田代、遠藤らの移籍でチーム崩壊につながりかねません。
どこかのタイミングというのはこーめいは水原戦だと思ってたのですが、固定メンバーで戦って予想通りの結果に陥ってますね。
今季はメンバーを入替えながら戦っていくと言ってましたし、大迫は使ってるわけですから若い選手をオリヴェイラ監督がまったく使わないわけではないのですが、例えばファーガソンのエバンス、モウリーニョのサントンの使い方を参考にもっと思い切った起用をしていかないとこの先厳しいでしょうね。
オリヴェイラ監督はコンディションより戦術理解度を重要視してるようですが、いくら先発の戦術理解度が高くても、疲労で肝心の戦術実行能力が0ならまったく意味ないです。
水曜日の上海申花戦では小笠原は先発するかもしれませんが、もう1人2人は入替えて使っていけないようなら今季のACLも参加賞で終わりそうです。
日程がゆるやかになれば固定メンバーで戦うでしょうから、G大阪のように大枚はたいて選手を獲得しなければ来季もまた同じ事の繰り返し。
結局どこかで思い切って若手を使っていかないといけない状況は変わりません。
だったら早くに使うにこしたことはないわけですよ。
連戦を乗り切るための秘策
このブログを見てくれてる人なら知ってると思いますが、こーめいはすでに昨季からターンオーバーの使用を訴えてました。
昨季の連戦をターンオーバーを使っていれば今季の戦いももっと楽だったんですけどね。
これは結果論ではなく、現状をきちんと把握・分析して、問題点を洗い出し、海外などのやり方を参考にして将来を予測した上で解決策を考えれば当たり前の回答なのですけど。

徒競走だって足の遅い人と走るより早い人と走る方がタイムは上がります。
仕事で疲れた週末、1人なら確実に家でごろごろしてる父親も子どもから誘われたら外で一緒に遊ぼうかという気にもなります。
ちょっとしたことでメンタルをポジティブに持っていけば、それはフィジカルコンディションにも好影響を及ぼす事になりますからね。
こういうところに気を配りながら選手起用していかないと、固定メンバーで戦い続けたら連戦の間は安定しない戦いが続くことになるでしょうね。
場合によっては鹿島のサッカーに若い選手をあてはめていくのではなく、若い選手の個性を最大限引き出すような戦い方をやっていく必要もあるでしょう。
さて、上海申花戦はどうなるものか…。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→ブログランクバナー

時間の関係上コメントの返信はしない方向でいこうと思っていますのでご了承ください。
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

こんばんは~
まったく、こ-めいさんの言うとうりだと思います
オリベィラ監督は、もっと若い選手を
信じて使つてあげれば
若い選手も自信がつくと思うんですけど・・・・・
【2009/03/17 20:00】 URL | メタボ #- [ 編集]


もう扇谷さん、いやだ…
勝ったからいいですけど…
【2009/03/22 22:20】 URL | レン #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/672-e950a7f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する