鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

J中断で退屈している鹿サポに贈る一冊
今日から福島・Jヴィレッジキャンプがスタートですね。
とは言え、Jリーグが中断中でACL組の鹿島はナビスコ杯の試合もないため、そろそろ鹿島禁断症状が出ている鹿サポも多いと思います。
そこで鹿サポ必見の一冊をご紹介したいと思います。
常勝ファミリー・鹿島の流儀
数ヶ月前に出ていてこーめいはすでに読んでいたのですが、これがすごくおもしろかったです。
簡単に言うと、鈴木満鹿島強化部長の苦悩と葛藤を描きながら鹿島のこれまでの歩みをJ'sGOALやエルゴラッソの鹿島担当としてお馴染みに田中滋さんがまとめあげたものです。
これまでもブログで書いて来たようにこーめいは現在の鹿島のチーム強化に関しては特に不満はないです。
それは鹿島を見ていれば、どういうコンセプトで強化をやっているかがはっきりと見えるからです。
コンセプトというのは本来ドラマや映画のテーマのように口にして言うものではなく、見るものに感じさせるということが重要です。
『勧善懲悪』をテーマにする水戸黄門では、助けた町民らにお礼を言われても決して黄門様は「私は悪いことが許せないから」なんて安っぽいセリフは言いません。
「ただのおせっかいの隠居爺です」と答えるのです。
決してセリフでは言わずに、ドラマで観る者にテーマを感じさせてるんですよね。
これができているということはコンセプトがはっきりしていて、うまくいっているということです。
鹿島のチーム強化に関しても同じ事が言えるでしょう。
ただ、集客面については数年前からだいぶ改善されたとはいえ、現在のところシーチケやクラブ会員などシーズン前にできるだけ確定収入を確保しておきたいというのが最大のコンセプトなのかと感じられる程度なのでもっとがんばってほしいですが…。
もちろん強化面においてもこれまで迷走もありましたが、そういう失敗をどう分析してその後にどういう風に生かして来たか、そういうことも書いてあるのでこれまでの鹿島を見て来たサポーターは鹿島のチーム強化の変遷を再確認できますし、近年鹿サポになった人も鹿島がどういうチームであるか知ることができる非常にタメになる内容となっています。
当時の報道でも一応出ていましたが、アウトゥオリ監督が退団するいきさつや中田浩二や小笠原の海外移籍などのことも鈴木満強化部長の想いを加えて、うまく流れをまとめてあるので読みやすいですし分かりやすかったです。
表紙には「鹿島サポーターのみならず、全サッカーファン必読」とありますが、まさにその通り。
大分や大宮で社長がサポーターに陳謝という報道もありましたが、チーム強化について参考になることが多く書いてあるので、特に現在調子の悪いクラブのサポーターは読んでおいて損はないと思います。
というか、フロント陣に何か意見したいと思うなら読んで勉強しておくべきでしょう。
まだ読んでない方はぜひ読んでみてください。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→人気ブログランキングへ
時間の関係上コメントの返信はしない方向でいこうと思っていますのでご了承ください。
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

こーめいさん。ご無沙汰してます。
リーグが中断してからというものの退屈な日を過ごしてます。多くの鹿サポも同じ気持ちなんでしょうね。W杯の最終予選があるものの気持ちは、今ひとつ乗らないかな。「W杯出場はもはや当たり前」といった感じでしょうか。ACLをみても、アジアにおいて日本の実力がアップしてきたといえるでしょうね。きっとW杯本戦にでもなれば、また気分が乗ってくるでしょう。
「常勝ファミリー・鹿島の流儀」僕も読みました。おもしろかったですね。中田浩二の移籍に関しては、一部の鹿サポが不快な思いを抱いてたのも事実です。あの頃に、強化部長の話があれば誤解や不快な思いをせずにすんだはず……とも思ったけど。
ターンオーバーができるように各ポジションに「+1」構想ができたのは、さすがです。今のところ、誰がレギュラーになっても安定感があるでしょう。後半戦はさらに過密日程になるので、他サポのなかには「鹿島の失速」を期待している人も多いはずです。「+1」がうまく運べば、大崩れはしないでしょうね。ますます楽しみになってきます。
忙しいでしょうが、ブログ頑張ってください。ではまた。
【2009/06/09 14:34】 URL | andy #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/681-3aa0f1d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する