鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

五輪代表は関塚監督、フル代表はビクトル・フェルナンデス?
フェルナンデス氏 パラグアイ戦間に合う!(スポニチ)
新生日本9・4パラグアイ戦、前川崎監督・関塚氏が指揮も(報知)
ロンドン五輪代表監督には関塚氏が内定したようですね。
日本サッカー協会はフル代表監督でもその就任理由を曖昧にしてしまうことが多いですが、五輪代表はそれ以上に何を基準にして選んでるのか分かりません。
それなりの理由があって選んでるのでしょうからきちんと発表してほしいですね。
関塚監督は現在フリーの日本人監督の中では実力はトップクラスと言えるでしょうし、タイトルには手が届きませんでしたが川崎を昇格させて強くしたという実績があります。
鹿島に縁もあることですしこーめいとしては嬉しいのですが、日本サッカー協会がまだフル代表監督を決めることができていないうちに五輪代表監督が決まるというのはおかしいと思います。
欧州の強豪国ではフル代表と五輪代表監督を兼任するということはまずないです。
なぜならそういった国ではサッカーのスタイルが確立されているため、世代ごとで志向するサッカーが違うということはないからです。
そのため、そのサッカースタイルに合ったチーム作りができる監督を各世代の代表監督に選べば問題はありません。
しかし、日本はまだサッカーのスタイルが確立されておらず、現時点ではフル代表に就任した監督の目指すサッカーが日本のスタイルになります。
今のところ報道ではビクトル・フェルナンデス氏が有力となっていますが、関塚監督はフル代表にはコーチとして参加するのでしょう。
ですが、ビクトル・フェルナンデスが志向するサッカーを関塚監督もできるとは限らないんですよね。
これはオシム代表監督時に生じた問題だったのですが、北京五輪代表を率いていた反町監督はオシムのまね事をしようとしてまったくそれができずに結局チーム作りが遅れてしまいました。
これはオシムの後を継いだ岡田氏にも同じことが言えます。
監督にできないことをやらせようとするとそこで混乱が生じてしまうため、選手たちも何をしていいかまったく分からず悲惨な状況になりますからね。
よって、日本ではまずフル代表の監督を決めてどんなサッカーを目指すのかをはっきりさせてから五輪代表の監督を選ぶなり、フル代表監督に兼任を頼む(もしくは[例:オシム-ポポビッチ]師弟関係人事)なりするのが正しい順序と言えるでしょう。
パラグアイ戦を関塚監督が代行して指揮を執るという報道もありますが、それこそ五輪代表の日程に関係なく、五輪の監督こそしばらく代理を立ててやらせておけばいいと思いますけどね。
監督にできないことをさせるなら、フル代表と五輪代表でまったく違うサッカーをした方がまだいいです。
バルサなどを見てもトップチームと下のカテゴリが同じサッカーを目指す方が監督にとっても選手にとってもやりやすいですしチーム作りの上でも有効なのは確かですが、選手の能力を引き出せなければ意味ないです。
どんなスタイルにせよ選手の能力を引き出せるやり方をした方が選手も得られるものは大きいですから。
すでにビクトル・フェルナンデス監督が内定していて、同じサッカーを目指せると判断して関塚監督就任を決断したのならまったく問題ないですが、日本サッカー協会はそこまで考えているのでしょうかね。
もう1つ過去の過ちから学ばなければならないことは、監督の経験値です。
日本人監督となるとどうしても監督より選手の方が国際経験が豊富という状況になってしまい、監督の経験のなさが足を引っ張ってしまうことはアテネでも北京でも起こりました。
前述したようにこーめいは関塚監督就任は歓迎しますしもちろん応援する所存ですが、過去の失敗から学んで正しい道を進んでいるかというのはこれからのチーム作りを見て日本サッカー協会はきちんと精査しなければならないでしょう。
そして、日本代表監督にしろ五輪代表にしろ正式発表時にはその選出理由について理路整然とした説明がなされることを期待しています。
ただ、今回はフル代表の監督については『原技術委員長の好み』という実にシンプルな理由と言えなくもないです(笑)
スペインの中でもより攻撃的なスタイルの監督をというところでしょう。
まー、これまでの代表監督選出理由に比べたら実に単純で責任の所在も明らかでいいと思いますね。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

こんにちは。
なかなか決まらなかった日本代表監督。ビクトル・フェルナンデス氏の名前が非常によく挙がっていましたが、最終的にはザッケローニ氏になりましたね。原技術委員長がコンセプトをもって監督を選ぼうとしたことに関しては、MURAも評価しています。(ザッケローニ氏が適任かどうかは別として。)
個人的には、現鹿島監督のオリヴェイラ監督が適任ではないかとも思うのですが(鹿島ファンには怒られますが)。。。
【2010/09/03 15:30】 URL | MURA #- [ 編集]

MURAさんへ
コメントありがとうございます。
ザッケローニ監督についてはブログで近々書こうと思っていますのでまた見に来てください。
パラグアイ戦に間に合わなかったことで原技術委員長に批判もありましたが、これまでと違って監督が失敗したときの責任の所在が明らかになっているというのはいいですよね。
オリヴェイラ監督に日本代表を4年も任せたらジーコのときのように固定メンバーの起用にこだわり過ぎ、マンネリという問題が起きると思います。
ザッケローニ監督が2年で辞めてしまったときのピンチヒッターというのはありかもしれません。
【2010/09/03 15:58】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/740-10006b29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する