鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【天皇杯4回戦】延長戦にも持ち込めなかった…の京都戦
結果
12月17日(土) 第91回天皇杯 4回戦
鹿島0-1京都(13:00/丸亀/5,671人)
[得点者]
59' 宮吉 拓実(京都)
[フォーメーション]
FW:興梠
MF:大迫、本山、野沢
MF:増田、柴崎
DF:アレックス、青木、岩政、新井場
GK:曽ケ端


試合の感想
モチベーション、低すぎ
試合内容が乏しいものだったのでお茶漬けのようにさらりと振り返りたいと思います。
鹿島は本山がトップ下の4-2-3-1、京都は4-4-2という布陣でした。
序盤こそ鹿島が押し込むシーンはありましたが、試合は徐々に京都ペースに。
こーめいが前回の記事でモチベーションだけは負けないようにと言いましたが、変にインターバルがあったせいか富山戦同様にテンションが低かったですね。
京都の運動量に圧倒され、攻守の切り替えの速さに手こずり、チームの意思統一の部分で完全に負けていました。
そして何よりリーグ終盤でどういうサッカーをするのかというチームのコンセプトが浸透してきた京都とこの2年間でそれを失ってしまった鹿島という構図がモチベーション、選手たちの自信に差をつけました。
カテゴリーに関係なくその差が試合内容にも結果にも出てしまいましたね。
鹿島は大迫のボールキープとドリブルは秀逸でJ2レベル相手ならしっかりボールをキープできて起点になれていました。
しかし、そこからの攻撃形がはっきりせずチーム間の意思統一がなされていないので得点に繋がりませんでした。
柴崎はフリーで前を向いてプレイすればセンス光るものを見せていました。
この辺りが今季得られた数少ない光明ですね。
興梠は相変わらず、山形から成長して帰って来た増田もすでに劣化して元通り、アレックスは縦に仕掛けず、野沢は移籍話の影響もあってか心ここにあらずでした。
頼みの本山はチャンスを演出するのですがこの試合では京都の運動量と攻守の切り替えの速さになかなかスペースを見つけられずにいましたね。
途中出場のタルタはドリブルや体の使い方、センタリングを観ると確実にガブリエルよりセンスは感じますが、与えられて来た時間は圧倒的に少ないのであんなものでしょう。
小笠原はコンディションさえ整えば来季もレギュラーとしてその力に頼りたいという存在感はありますね。
後半に鹿島のコーナーキックからの京都の反撃を受けると宮吉に決められ先制されます。
その後は同点ゴールを奪おうとするのですが、残念ながらそれ程の気迫は感じなかったです。
得意の延長戦にも持ち込めずに京都にお茶漬けを出されてさらりと天皇杯から退場させられてしまいましたね。
結果は非常に残念ですが、この2年間の試合を観ていると納得の敗戦というしかないです。
オリヴェイラ監督の退任が決まったのでもっとモチベーションが高いかと思ったら、もう選手たちの気持ちは来季に向いてしまっているのかなと感じる試合でした。


オリヴェイラ監督、帰国
オリヴェイラ監督が19日に帰国し、来季からは両コーチ共々ボタファゴのスタッフに就任します。
5年間、たくさんのタイトルをありがとうございました。
欲を言えば選手の育成、チームマネージメント力をつけてもっと指揮して欲しかったですが、多くのタイトルを獲得した反面、79年組とアウトゥオリ前監督が築いた財産を使い果たしてしまってにっちもさっちも行かなくなったのも事実です。
京都戦を観ても監督交代が必須であることが改めて明らかにされましたからね。
すでにトニーニョ・セレーゾの後半3年間よりひどくつまらない試合になっていますから、来季も続投なら当時より悲惨な状況に陥っていた可能性がものすごく高いです。
ラインジングAというスローガンを掲げていた割に現状維持思考のフロントは来季続投希望でしたが、結果的には鹿島にとってもオリヴェイラ監督にとっても最良の選択になったと言えるでしょう。

来季に向けての監督、選手動向
正式発表はまだですが、ブラジルではジョルジーニョが鹿島に戻ると明言したという報道もあり、年俸約1億2000万円の単年契約で決まったそうです。
こーめいは3年(2年+オプション1年)を希望していましたが、やはり1年契約ということでした。
その方が税金面でも有利ということもありますし、Jリーグでは書類上は単年契約でも口約束で複数年契約を提示していることもありますからね。
ブラジル国内では評価が高く、レジェンドということもあってモチベーターとしての能力も高く、一方でフィゲイレンセ、鹿島と監督としてのステップアップもすごく計算されていてチーム作り、試合でもしっかり分析して準備する監督という印象ですね。
また、選手とよくコミュニケーションを取ってチームマネージメントの能力も高いようです。
奥野コーチが山形監督に就任、来季も契約の残っている外国人ですがガブリエルはボタファゴに移籍する可能性が高く、アレックスは残留のようです。
ジュニーニョ獲得に動いていたり、田代の神戸移籍が決定、野沢も現在移籍金などクラブ間で交渉に入っていたり、小谷野に新潟移籍の話があったりといろいろありますが、監督、選手の人事、来季の戦力については正式決定してからまた改めて触れたいと思います。
来季はこの3年間のツケが一気に出る形となりそうですが、ジョルジーニョ新監督のもと、一丸となって来季こそラインジングAに恥じない1年にしたいですね。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
オリベイラの傷跡
タルタ、小谷野、當間と出場機会に恵まれないまま離れて行く期待の若手が多いのが気になりますね。田代、フェリペなどよりこっちのほうが残念です。監督が違ったら、もう少しは起用されたと思います。若手が少なくなるのは心細いです。

ところで、鹿島ユースのほうは来年ユーベやバルサのユースと戦うみたいですが、これはかなり期待できるのではないでしょうか?
【2011/12/25 10:54】 URL | こばけい #- [ 編集]

>オリベイラの傷跡
こばけいさん、コメントありがとうございます。
小谷野、當間の完全移籍は残念ですね。
育成の上手な監督なら間違いなく出場するチャンス、成長するチャンスは与えられたでしょう。
二人とも07年入団でオリヴェイラ政権と丸かぶりで出場機会に相当飢えているでしょうから、来季から監督が代わるものの鹿島に残るより完全移籍したいという気持ちはよく分かります。
ブログにもアップしますが、現在の鹿島の戦力を見てみると実にスカスカですね。
期待の新戦力外国人FWもジュニーニョが本命のようですし。
いい選手であることは間違いないですが、年齢、ケガ、これまでの合流遅れなど素行を考えるとどうなのかなって思います。
ジュニーニョがコンスタントに活躍してくれることと、新外国人オフェンシブハーフに期待しておきます。
ユースにはすごく期待していてプレミアリーグ参入戦は勝てて本当によかったです。
U-17アルカス国際大会は楽しみですね。
良い経験にしてもらいたいです。
【2011/12/27 11:21】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/856-cf22b597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。