鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

行き当たりばったりの上、補強終了宣言にがっくし
MFフェリペ・ガブリエルが残留…鹿島(スポニチ)
イゴール選手との契約が満了(鹿島オフィシャル)
前回の記事で、来季の陣容、90%固まると書いたのですが、最も重要な残りの10%が最悪の形のまま補強終了宣言となってしまいましたね(;-_-;)
ガブリエルは売れず、期待していたオフェンシブハーフのブラジル人の獲得交渉も失敗に終わりました。
そして、イゴールの契約満了に伴う退団で外国人の移籍も終了でしょう。
それにしてもここ3年間の選手補強は行き当たりばったりな部分も多いですね。
鹿島は常に3年後を見据えて選手獲得をしています。
基本的には新人選手を3年間で育てて戦力に組み込んで足りないところ(選手が思惑通りに育たなかったポジション)は他クラブから補強するという方針ですが、オリヴェイラ前監督が若い選手を1人として育てられなかったため、本田や西などの日本人をはじめ外国人にも大量の移籍金を投じて3年後にこのままではポジションが空白になる部分を埋める補強をしました。
しかし、オリヴェイラ前監督が獲得した選手をことごとく上手く起用できなかったため、資金を浪費しただけとなってしまいました。
野沢も結局最後はオリヴェイラ前監督を批判するようなことを言って出て行きましたからね。
フロントとしてはこれまでと違った方針でチームを作っていかざるをえなくなったため、その軌道修正を図りながら積極補強をしてそういう意味ではよくやっていたとは思います。
ですが、そのオリヴェイラ前監督に契約更新を求めたこと、そしてブラジル人の補強に関しては相変わらず怠慢で、これらは完全なるフロントの失態ですね。
イゴールの獲得にしても当然即戦力ではなく育成目的だったはずなのに1年で放出する意図が分かりません。
外国人は1年目に日本の湿気、夏の暑さを体験して体調を崩すことも多いですが、イゴールも練習などの動きを見ると夏からコンディションを崩していた感じでした。
ようやく日本に慣れた大事な2年目という意味もありますし、そもそもA契約ではないのでもう1年契約を延長してもいいのではないかと思います。
これでは何のために獲得したのかまったく意味が分からない行き当たりばったりの行動ですよね。
そして、ジュニーニョについてもオリヴェイラ前監督がリストアップしていて、ジョルジーニョもそのプレイを知っているということから獲得したということですが、監督交代が決まったにも関わらずオリヴェイラ前監督のリストをそのまま利用する意図が分かりません。
ジュニーニョが悪い選手ということはないですが、そもそもJリーグを観ていれば早くに磐田を退団する事が決まっていたジウシーニョ、若くて速くて強さもある新潟のブルーノ・ロペスなどがリストに上がってしかるべきで、自ら望んで獲得した選手のことごとくが活躍せず選手を観る目がないオリヴェイラ前監督の希望でジュニーニョ獲得に動いていたフロントの外国人獲得に対するやる気のなさは酷いですね。
先日、マギヌンはブラジル4部のクラブと契約しましたがそういうところにもどうして獲得に動かないのでしょうね。
いくらブラジルが好景気と言っても4部のクラブの選手なら獲得できますし、ガブリエルを登録抹消してマギヌンを獲得するくらいのアグレッシブさを見せて欲しいです。
まあ、一昨年のガブリエル、昨年の選手補強と移籍金を大量投入して昨季は赤字も出ているので資金がないのでしょうけどね。
現在はJリーグからドイツに移籍する日本人も多くなっていますが、きちんとしたクラブは必ず何度もスカウトが視察に来ていますよ。
鹿島フロントはとにかくブラジルでのアンテナが弱すぎます。
そのため、情報量は少なく、動きも遅いですね。
鈴木強化部長はジーコに教わりながらこれまで強化という仕事に携わって来てその経験もあってチーム作りという面では成果を出せていると思いますが、選手を観る能力、戦術には疎いのでいつまで経ってもブラジル人選手の獲得には確固たる信念、方針が見出せてないですね。
新人のスカウトは特に問題はないので、ブラジル人含むそれ以外の選手補強では監督との相性を考えながら戦術に詳しくて選手の能力を観る力を持ったスカウトを1人、フロントに入れないと同じ過ちを繰り返すばかりでしょう。

入団選手
FW:ジュニーニョ(川崎:完全移籍)
FW:岡本英也(福岡:完全移籍)
FW:中川義貴(鹿島ユース:昇格)
FW:佐々木竜太(湘南:レンタル復帰)
MF:宮内龍汰(鹿島ユース:昇格)
DF:鈴木隆雅(鹿島ユース:昇格)
DF:山村和也(流通経済大学)
DF:伊東幸敏(静岡学園高校)
GK:川俣慎一郎(仙台:レンタル復帰)


退団選手
FW:田代有三(神戸:完全移籍)
FW:タルタ(ポルトゲーザ:レンタル終了)
FW:イゴール(未定:契約満了)
MF:野沢拓也(神戸:完全移籍)
MF:鈴木修人(栃木:レンタル移籍→完全移籍)
MF:小谷野顕治(新潟:完全移籍)
MF:川島大地(山形:レンタル期間延長)
DF:當間建文(栃木:完全移籍)
DF:宮崎智彦(磐田:レンタル移籍)
GK:杉山哲(札幌:完全移籍)


来季の戦力
正GK:曽ケ端準
控GK:佐藤昭大、八木直生、川俣慎一郎
CB①:岩政大樹昌子源
CB②:中田浩二山村和也
LSB:アレックス、新井場徹鈴木隆雅
RSB:西大伍伊東幸敏
DH①:本田拓也、青木剛梅鉢貴秀
DH②:小笠原満男、柴崎岳、増田誓志
OH①:本山雅志土居聖真
OH②:遠藤康、ガブリエル宮内龍汰
FW①:ジュニーニョ、興梠慎三、佐々木竜太
FW②:大迫勇也、岡本英也
中川義貴
[主力orローテーション育成枠>]
新しいブラジル人獲得があれば、理想はJリーグ3位以内、スルガ銀行チャンピオンシップ、カップ戦2つのうちの1つ獲得が目標などと考えていましたが、ジョルジーニョの手腕に頼る部分がかなり大きくなる1年になりそうですね。
せめて同じように過渡期に陥っていたトニーニョ・セレーゾの後を受けた06年のアウトゥオリ監督の時くらいの成績をと思いますが、この5年間のツケが予想以上に大きく、それも厳しいかもしれません。
とにかくこーめいは若い選手が思い切りよくプレイして経験を積んでくれればと思います。
あとはやはりジョルジーニョの手腕に期待ですね(^_^)

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

坊主憎けりゃ袈裟まで憎いみたいな書き方ですね。
ジウシーニョだって、決まってたからジュビロを退団したんだし、マギヌンはKリーグを途中解雇されちゃうようなレベル。
また、イゴールは本人がホームシックだから仕方が無い。
若手育成だって、柴崎は育ったし、興梠をレギュラーにした実績は無視。
もう少し、きちんと情報を集めましょうよ。
自分の意見が全部正しいわけじゃ無いよ。
【2012/01/20 18:49】 URL | 通りすがり #- [ 編集]

通りすがりさんへ
実にくだらない時間の無駄コメント、ご苦労様です。
相変わらず捨てハンする人は頭が残念な人が多いですね。
まあ、たいした読解力も意見も考える力もないので捨てハンでないとコメントできないのでしょうけど。
ジウシーニョは今季で磐田を退団するのは分かりきってたことなので、次に決まっていたから退団したわけではないですね。
マギヌンはKリーグのクラブにも雇ってもらえないような選手よりマシでしょう。
柴崎は篤人に並ぶ逸材ですし、現時点でまだ高校の指導者が育てたという選手。
開幕スタメンに抜擢されたわけでもないですからね。
興梠もアウトゥオリ時代に試合出場が増えたからこそで、その興梠もレギュラーで使われ続けて昨年は特に批判を浴びまくってましたね。
どこのサポーターか知らないですが、そちらこそもう少し、きちんと情報を集めた上で脳みそ使ったらどうですか?
こういう人に限って必死に背伸びしてことわざなどを使おうとする傾向があります。
こーめいは別にオリヴェイラ監督が嫌いなわけではないですし、オリヴェイラ監督のすべてを否定しているわけではありません。
これまでに書いて来たように、現状どうしてこうなっているかの問題点を事実として挙げているだけです。
フロントがその問題を理解してないようなので改めて書いているまでです。
それはこれまでのブログを読めば分かることです。
ハンドルネームを考えるだけの頭もない人のコメントって本当にレベル低いです。
【2012/01/20 20:09】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


落ち着きましょう。短気は損気です。
怒りは敵です。
【2012/01/20 21:56】 URL | めいびー #3/2tU3w2 [ 編集]


ボランチのポジションは層が厚すぎでその前が手薄ですね。これをジョルジーニョはどう対処するか。このままでは今年も点が取れない試合が続きそうですね。遠藤は間違いなく出場機会が増えるから彼を攻撃の起点の一つにするとして、OMFはDMF陣から一人くらい出せませんかね。逆に後ろは豪華すぎて勿体無いです。
【2012/01/21 07:40】 URL | こばけい #- [ 編集]


鹿島ファンの一人です。
確かに今回の補強関係は少しやけくそ的なもの、そして思うようにできていない感を感じます。
でも早急に世代の底上げも必要なのが鹿島で、こういった状況になって若手がパフォーマンスを出さなければならない時に、しっかりとフォローできるメンバーがいるというのは強みでもあるのではないかと思います。
【2012/01/21 08:38】 URL | サカじい #- [ 編集]


おっと、怒らせてしまったwww
子供なのかな?
【2012/01/21 08:53】 URL | 通りすがり #- [ 編集]

めいびーさんへ
コメントありがとうございます。
ブログを長くやれば多々経験あるでしょうが、捨てハンでコメントを残す人はハンドルネームからして適当なので、そのコメントも薄っぺらで内容がないのです。
ちょうどいい所に、通りすがりさんの実にくだらないコメントがあるので、1つ例を挙げます。
>若手育成だって、柴崎は育った
まず普通の人ならこのコメントを書く前に、5年間で柴崎1人を育てたからと言って育成能力が低いということに変わりないよねと考えます。
そもそもこの主張では若手が育たずチーム作りの方針を変更することになり、移籍金を多く使うことになった問題の本質は変わらないよねと考えます。
しかし、上のコメントのような思考弱者な人は、問題の本質を理解できてないですから、今回の記事だけを読んで(しかもたいして理解できずに)脊髄反射で思いついたことを書くだけなので、こういう恥ずかしいコメントをわざわざ人のブログにさらして自分の恥をアピールします。
捨てハンを使う常識を知らない者は漏れなくこのパターンであり単に思いついたことを書き捨てるだけのブログ主からすれば迷惑この上ない存在なわけです。
そして、こういう人にはネコのしつけと同じ理論で対処するのが効果的なのでそうしているというだけです。
そうすればこれまたパターン通りの下記のようなこちらの予想通りのコメントを返してくれます(笑)
【2012/01/21 16:31】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

通りすがりさんへ
予想通り過ぎる面白みの無いコメントですね。
サッカーの事についてろくに知識がない薄っぺらなコメントなので返信されるとサッカーに関してはもう何もいう事ができず。
それでも一応何か返信したいから、おどけたコメントをするというのは思考弱者の典型的なパターンですね。
>子供なのかな?
よくできましたね。
こーめいは捨てハンを使う常識もない思考弱者な方には敢えて精神年齢を落としたコメントを書いていますから。
それにしても、こんなコメントをすること自体が子供じみているという自分のやっている矛盾に気付かないのでしょうか(笑)
それとも分かりづらい自虐ネタだったのかな?
あなたのコメントを読む時間はテレビの砂嵐の映像を眺めている時間より無駄なのでもうコメントしないでくださいね。
【2012/01/21 16:43】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

こばけいさんへ
コメントありがとうございます。
フォーメーションを変更するという方法もあるでしょうが、鹿島は契約時に4-2-2-2でとお願いしますからね。
そして、そのフォーメーションが機能するような選手補強をしているので、フォーメーションをいじるのは苦肉の策という感じであまりいいイメージはありません。
ただ、10番タイプの選手がいない現在は無理にそれに当てはめるのもよくなく、中盤ダイヤモンド型、4-3-3などもあり得るかもしれませんね。
4-2-2-2の場合は増田あたりを1つ上げてカバーするんじゃないでしょうか。
キャンプが待ち遠しいですね。
【2012/01/21 16:59】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

>急
サカじいさん、コメントありがとうございます。
補強がやけくそ気味、思うようにいってないと感じるのは、監督交代のタイミングが遅すぎた上にフロントの補強への積極性も高くなかったですからね。
以前にブログでも書きましたが、横浜や浦和などと違って鹿島はベテランをそう簡単に切らないのはこーめいもいいと思います。
ただ、若い選手が成長する上ではお手本となる外国人選手の存在が必要です。
かつては小笠原がビスマルクを見て育ちましたし、昨年優勝した柏のネルシーニョ監督も外国人は日本人のお手本であるべきと言い、常にレベルの高いブラジル選手を求めています。
これも以前に書きましたが、お手本となるブラジル人、勝者のメンタリティ、激しい競争意識と昨年柏が持っていたものは強い時の鹿島も持っていたんですよね。
柏はそれに加えてブラジル人監督にしては高い戦術知識をネルシーニョ監督が持っていました。
鹿島もそういったものを再び取り戻さないといけないのですが、若い選手の成長を促す意味でも10番タイプのレベルの高いブラジル人獲得失敗は大きいですね。
【2012/01/21 17:12】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]

はじめまして・・・
初めまして、いつも閲覧をさせてもらってます。
今シーズンの鹿島は監督が代わり
野沢、田代が抜けてちょっと残念ですが
新しい監督・選手の活躍を期待して応援をしたいと思います。
外国人選手の補強にもう少し期待をしてましたが
ジュニーニョに白羽の矢を立てたので頑張ってもらいましょう。
でも歳が歳なだけに…同世代ならマルキでも良かったのでは?!って
思ったのは私だけでしょうか?
今年も記事を楽しみに読みます。
鹿島の良いパフォーマンスの記事が多くなる事を願いまして!
長文で失礼しました。
【2012/01/22 11:17】 URL | ホソヒロ #- [ 編集]

>はじめまして・・・
ホソヒロさん、コメントありがとうございます。
ジュニーニョだったらマルキーニョスでよかったのではと思っている人はこーめいの周りにも多いですよ。
能力が高いのは間違いないですが、年齢が高くなるとどうしてもケガしやすくなりますからね。
マルキーニョスも昨年は大ケガで長期離脱してたそうですから。
C大阪や大宮、川崎、仙台あたりは積極的にブラジル人選手獲得に動いていますが、鹿島は上を目指すために補強に力を入れたという感じではないですね。
タイミングが遅かっただけに新監督選びで精一杯だったのでしょう。
それだけに今年はやはりジョルジーニョ監督の手腕によるところが大きくなるでしょう。
まあ、監督交代しているクラブが多いので、監督次第で明暗が分かれることになりそうですね。
もちろん鹿島は明の方に入ることを期待しています。
【2012/01/22 20:02】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


初めまして。

私は他クラブのファンなので、教えて頂きたいのですが、野沢の退団の理由は何だったのでしょうか?

田代の移籍は理解できるのですが、野沢が移籍を決断した理由が良く分からないので、お教え下さい。

ガンバサポの私からすれば、鹿島のフロントは羨ましいの一言なんですが、鹿島サポは満足していないというのが、驚きでした。
【2012/01/23 08:44】 URL | ぎっぐす #- [ 編集]

ぎっぐすさんへ
初めまして、コメントありがとうございます。
野沢の退団理由の本当のところは鹿島サポも知りたいところなので、退団・入団コメント、インタビュー、記事で言っていたことを書いておきます。
それで推測してください。
自分がチームを引っ張っていかないといけない立場になったにも関わらず、この2年はいいサッカーもできずに結果も出てなかったので、家に帰って家族に仕事ことで当たってしまっていたそうです。
そして、すでに家族も神戸の方に移り住んでいました。
一昨年の夏には「足元へのパスばかりで、こんなのは鹿島のサッカーじゃない。許せない」と発言していたそうです。
鹿島でサッカーをやっていても楽しくなく成長できないと思ったのでしょう。
実際にこの5年間で順調に成長した選手は1人もおらず、大迫がやっとこさというところ。
この2年は試合を観ていれば分かりますが、選手たちは楽しそうにサッカーができていませんでしたからね。
神戸への移籍が成長に繋がるかは分からないですが、移籍金を払って獲得してくれるところがそこしかなかったですし、家族ともリスタートするためにも場所を変えることで何かを変えたかったという気持ちもあるんじゃないでしょうかね。
フロントについてはジーコのおかげもあって鹿島はJリーグでも早くからスタイルを確立して、他クラブに比べてもブレが少なくかなりレベルの高いところでやってこれているとこーめいも思います。
ただ、柳沢など海外移籍が出始めた頃もそうですし、ブログにも書いているようにここ数年はチーム作りの方針を変えざるを得なかったこともあってこ上手くいってない部分も多いですね。
例えばフロントは若手の育成を求めているのに監督がそれをできず、
同じようにフロントはローテーションを明言したのに監督が実施せず。
フロント主導で獲得したカルロン、タルタなどには時間を与えず、監督が希望して獲得したガブリエル、ジウトン、アレックスにはレギュラーポジションを与えるということが起こってました。
その結果、スローガンが飛翔の年に若い選手がまったく育たず、ライジングAの年に下降線ということになってます。
明らかにフロントの思惑と監督の采配が上手くいってないにも関わらず、リスクを負いたくないのでタイトルを獲得をしているからという理由で続投路線。
それで監督交代が遅れたために戦力補強も遅くなったというのが現在までの流れです。
で、ブログを読んでもられば分かりますが若手育成問題は少なくとも3年前から、一昨年引き分けが多くなることはその年の夏の新潟戦の記事で、昨年引き分けが多くなる事はゼロックスの名古屋戦で、監督交代発表はナビスコ決勝前に、という風にこれらの問題についてはこーめいがそれが起こる前から心配していたことなのです。
というわけで外国人の獲得や監督の試合内容やチーム作りを精査するために戦術などに詳しい人をフロントに入れるという解決策が必要と言う今回の記事に繋がって来ます。
【2012/01/23 19:42】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/860-494f163c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する