鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

小笠原と本山のトライアウト参加について
小笠原と本山がMLSクラブの練習に参加…公式HPが伝える(サッカーキング)
鹿島・小笠原、本山がMLSサンノゼの練習に参加(サカパラ)
いきなり降って湧いたような記事で騒がしくなっていますね。
横浜FMの大黒など他クラブでは昨季で契約が切れる選手の契約更新を発表しているところもありますが、鹿島では発表されていませんでした。
確かに小笠原と本山は昨季で契約が切れる選手ですが、新体制発表があった以上普通に考えれば契約を更新しているはずですよね。
MLSのクラブということですが、外国人枠は4人まで。
それも戦力均衡策のためMLSが獲得して均等に振り分けるという方法を取っているはずですし、いわゆるベッカムルール(各クラブ2枠、他クラブからの買取れば3枠)で加入しなければ年俸は1,000万円くらいですからね。
本当に入団を目指してトライアウトに参加しているのではないと思いますよ。
サカパラにも27日までチームに帯同し、帰国後鹿島に合流をする予定だとありますから。

MLSの東日本大震災支援(スポニチ)
3月11日に起こった東日本大震災。被災した人々を支援する動きはヨーロッパだけではなく、ここアメリカのサッカー界でも起こっている。
プロ1部リーグ、メジャーリーグ・サッカー(MLS)ロサンゼルス・ギャラクシーに所属し、日本でも人気があるMFデビッド・ベッカムは救援活動のための資金を集めるための活動を支援することを発表した。
ユニセフ親善大使も務めるベッカムは「この災害は余りに多くの家族を直撃している。残念なことにこうした国際的な悲劇は常に起こっていることだ。私の心はそうした人々に向いている」、「彼らは今まさに家や財産を失う危機に直面している。しかしこの悲劇に直面している人々の希望や士気を上げる時でもあると思う」と語り、「可能な限りの方法で援助したい」としている。
さらに「サッカーや他のスポーツには人々の心を引きつけるものがある。それがスポーツの力だ」とサッカー及びスポーツ界が支援することの重要性を強調した。
また、チーム単位での支援を発表したのが同じMLSのサンノゼ・アースクエイクスだ。
19日に本拠地バックショー・スタジアムで行われる対レアル・ソルトレイク、シーズン開幕戦の入場者1人ごとに1ドルを日本の犠牲者に対し寄付する。さらにシーズンを通して自チームのゴールキーパーがセーブをするごとに50ドルを赤十字に寄付することも合わせて発表した。
サンノゼはカリフォルニア州サンフランシスコ近郊で、ベイエリアと呼ばれる地域にありシリコンバレーの中心でもある。サンフランシスコも含め、過去に何度も大地震に見舞われており、そのことを逆手にとって「地震」というチーム名がつけられた。
また、この地域には現在のIT関連企業のみならず古くから日系人、日本人も数多く在住している。
それだけに今回の震災を見逃すことはできなかったのだ。デビッド・ケイバル社長は「日本を襲った出来事を我々は深く悲しんでいる」の声明を発表。さらに「組織としてコミュニティのリーダーであることは我々の任務だ。ベイエリアにこの悲劇の影響を受けた家族が何千もあることを知っている。私個人としても我々のファン全員が救援活動への寄付をしてくれることをお願いしたい」と今回の支援活動がさらにファンにも広がることを望んでいることを明らかにした。

今後もこのような支援の動きは広がっていきそうである。
MLSコロラド・ラピッズには川崎Fユース出身のDF木村光佑が所属している。幸い彼の家族は無事だったということだ。(渡辺史敏=ニューヨーク通信員)

記事にあるようにサンノゼ・アースクエイクスはその名の通り震災に見舞われた過去のある地域で、東日本大震災ではチーム単位で寄付を実施してくれました。
そのお礼に自主トレも兼ねて練習に参加したという経緯なのではないかと思います。
鹿島も引き続き震災からの復興のために継続した活動をすると言っていますし、小笠原はサッカー界ではその中心的な存在ですから。
震災時も世界中のクラブからメッセージや支援がありましたし、サッカーを通じて世界が繋がる、助け合えるというのは素晴らしいことですし、それがサッカーの良さの1つでもありますね。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

こーめいさん!フェリペ帰るみたいですよ!やっぱり望みは持ち続けるものですね。でも新外国人選手を探しているみたいですけど、ジョルジーニョや去年の赤字でお金はあまり残ってないそうですが、金銭的にどの選手が狙い目ですかね?小笠原を2列目に戻す話も出ているけどやはりそこの選手をつれてくるんですかね?
【2012/02/04 12:10】 URL | こばけい #- [ 編集]

こばけいさんへ
コメントありがとうございます。
2列目の選手層が薄いので4-2-2-2でやるならそこを補強しないときついでしょうし、いずれにせよ前線、バイタルエリアでボールをキープできる選手が必要ですからね。
外国人の補強に関してはシーズン開幕に間に合わせるというわけでもなさそうですし、むしろ金銭的にはちょっと無理をしてでも能力の高い選手の獲得を目指すのではないかと思います。
【2012/02/05 20:03】 URL | こーめい #zlAQJbYM [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/862-8cc10040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する