鹿島ブログエトセトラ
鹿島アントラーズを中心としたサッカーブログです。エトセトラ部分としてJリーグ・日本代表・欧州サッカー、はたまた日常生活についても思ったこと、感じたとこを書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新体制発表とキャンプイン
2013シーズンの登録選手について(鹿島オフィシャル)
[IN]
DF:植田直通(大津高・能力:☆)
MF:豊川雄太(大津高・能力:☆)
DF:前野貴徳(愛媛から完全移籍・能力:☆☆☆)
MF:中村充孝(京都から完全移籍・能力:☆☆☆☆)
MF:川島大地(山形から復帰・能力:☆☆)
MF:野沢拓也(神戸から完全移籍・:☆☆☆☆)
FW:ダヴィ(ウムサラルから完全移籍・能力:☆☆☆☆☆)

[☆:5点満点]

[OUT]
DF:新井場徹(0円・C大阪に完全移籍)
DF:宮崎智彦(磐田に完全移籍)
DF:アレックス(徳島に完全移籍)
MF:レナト(レンタル期間終了・広州恒大)
MF:増田誓志(0円・蔚山現代FC)
MF:ドゥトラ(K.S.Cロケレン・オーストフランデレンに完全移籍)
FW:興梠慎三(0円・浦和に完全移籍)
FW:岡本英也(?・新潟に完全移籍)
FW:佐々木竜太(契約更新せず)


[現在の選手構成+補強予想]
GK①:佐藤昭大
GK②:曽ケ端準、川俣慎一郎、八木直生
CB①:岩政大樹植田直通
CB②:昌子源中田浩二山村和也
LSB:前野貴徳鈴木隆雅
RSB:西大伍伊東幸敏
DH①:本田拓也梅鉢貴秀青木剛
DH②:柴崎岳小笠原満男
OH①:中村充孝本山雅志土居聖真、宮内龍汰
OH②:遠藤康野沢拓也川島大地
FW①:大迫勇也豊川雄太
FW②:ダヴィ、ジュニーニョ中川義貴

[主力orローテーションプロ入り3年以内の選手]
雪で1日延期されましたが、29日に新体制発表となりました。
昨季で契約が切れる岩政も無事に契約更新、ジュニーニョともいつの間にか契約更新しており無事に来日。
すでに合流して宮崎キャンプにも参加していますね。
一応リンクは貼っておきましたが、背番号についてはもうご存知の通りでタイミングを逸して今さらという感じではあるものの、2番、7番、14番は空き番号になって5番に青木、11番にダヴィ、15番には昌子、野沢は35番になりました。
注目は豊川をやはりFW登録にして来たところですね。
足元の技術が高いということですし、同じ大津高校からの加入の植田も開幕先発もあり得るという話も聞くくらい期待値が高い選手です。
2人には1年目からガンガン活躍してほしいですね。

原点回帰に向けて
新井場徹→前野貴徳
ドゥトラ→野沢拓也
レナト→中村充孝
興梠慎三→ダヴィ

今季のスローガンがRENASCIMENTO(再生)となったように、鹿島は原点回帰を目指します。
その上で退団した主力選手とそのポジションに入る同タイプの選手を比較すると全員足元の技術が高くなっているという共通項があります。
前野は新井場と比べると当然実績や経験では劣りますが、パスのセンス、精度、視野の広さ、両足使えることなど技術の面では上をいっています。
新井場に期待できなかったビルドアップ、枠に飛ぶシュート、センタリングなどは昨季以上のものを期待できそうです。
オフザボール担当のドゥトラと野沢については改めて言うまでもなく、足元の技術全般には雲泥の差がありますね。
仕掛ける意識やボールキープにおいては野沢にはあまり期待できないものの、相手にボールを取られないように回す能力はあるので昨季より格段にボールロストは減るでしょう。
レナトと中村に関してはどちらも足元はしっかりしていますが、密集地でのドリブルに関しては中村の方に分がありますね。
そのため、周囲とのコンビネーションがよくなれば相手のゴール前でよりチャンスを作れる可能性は高くなると言えるでしょう。
そして最後にFWですが、ダヴィはマルキーニョスと同じで相手を背負ったり、ゴールに背を向けてのプレイはそれ程ではないものの決定機でのトラップ、ドリブルでの仕掛け、シュート技術など前を向いてボールを持った時の技術は興梠を圧倒的に上回ります。
甲府でもフェルナンジーニョが入ってからは周りを使うプレイも出て来ていましたし、技術の高い選手の揃う鹿島ではゴールを奪う力に加えて周りも生かす能力も発揮できるかもしれません。
前述したように豊川も技術の高い選手ですし、ビルドアップ能力に課題のあった植田はそれを克服しようと意識的に練習して飛躍的にアップして来ているとのことです。
川島もドリブルが得意で技術はありますからね。
もともと技術の高い選手が多い鹿島ですが、ここ数年はそのバランスも崩れて来ていましたから、新たに足元のしっかりした選手を重点的に加えて原点回帰に向けての準備は整いました。
全体的に技術の高い選手が揃ってポゼッション力は確実に高まるでしょう。
そして、何より大事なポゼッションしてから攻撃のスイッチを入れられる選手も近年と比較すると増えていると思います。
今年のキャンプは例年よりも練習試合を多くするようですから、しっかり連携を高めるとともにリーグ戦の開幕に向けてコンディションを上げてほしいですね。
本当は今年は宮崎にキャンプを見学しに行くつもりでしたが、いろいろあって来年に延期…。
そのため、今年は余計にいばらきサッカーフェスティバルの水戸戦が待ちきれません。

最後まで読んでくれた方はもれなくポチっとお願いします→人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:鹿島アントラーズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿
以下の事項にあてはまると管理人が判断した場合、削除・コメント禁止とさせていただく場合があります。
1.記事・コメントの主旨を踏まえない単なる誹謗中傷。
2.記事、それまでのコメントをきちんと読んでいないと判断される反論・異論コメント。
(※よく読んで、調べて、考えてからお願いします)
3.根拠・一貫性のない主張の過度の押し付け。
4.同じ主旨の質問・議論の繰り返しとなるコメント。
5.意味のないもの、管理人から見て不快なもの。














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kashimablogetc.blog55.fc2.com/tb.php/938-101de3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

こーめい軍師

Author:こーめい軍師
J発足以来の鹿島ファン。
特に応援してる選手は、内田篤人選手。
大いに期待しているのは遠藤康、佐々木竜太選手です。

リンクはご自由にどうぞ(≧∇≦)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

秋春制反対の方は署名にご協力ください。 ↓携帯の方はこちらからお願いします。 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=99

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する